スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジル(サンパウロ)でキューバのツーリストカードを入手する[day285]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年6月19日(day285)



ついに、ほとんど半年を過ごした南米を終える日が来た。


サンパウロから目指すはキューバ




なぜキューバなのか?


航空券が安かったからです。


ワールドカップのおかげでブラジルから脱出する航空券がうなぎのぼりに
高くなっていて身動きがとられへん状態。


ブラジルに入るのには船で安く済ませられたけど、あのコースを逆行する
気力は無い。
(ちなみに下流から上流に遡るには1.5倍の日数がかかります。無理!)


ペルーにいた時、スカイスキャナーと日々格闘しましたよ。
安い航空券をみつけるために。




安かった国、第一位!


“仏領ギアナ”!!





……………、どこそれ?



地図で見るとブラジルの上にありますね。
俗に言うギアナ三国(他はガイアナ、スリナム)の1つです。


南米に行く旅行者のほんの数%しか行かへん未知の国。
長期旅行で他の国行き尽くした人が行くようなところ。


幸い、そういうマニアックな人が周りに数人いたので情報収集はしたんやけど
いまいちピンと来ーひん。
そして仏領ギアナの物価は宗主国フランス並みってことと、ギアナ三国から中米に
向かう飛行機が結局高いってことで諦めた。




そして第2位!


“ドイツ”!!


うん、まだヨーロッパ行きたくないからパス。




続いて第3位!


“キューバ”!!


おお!!行こうと思ってた国!
しかもサンパウロから直行日出てるやん!安いし!


約43,000円/paxで飛べる!


ただ、これを取ってしまうとコロンビア・ベネズエラは完全に諦めなあかん。
そしてたぶんパナマを含めて中米どう回るか検討つかへんくなる。


うーん、でも行こうと思ってたしこれに決めようかな…。
値段考えたらこれ一択な気がする。


えーっとこれを飛ばしてるのは…


“クバーナ航空”


んー、聞いたことないなー、え?キューバの国営航空?なんか不安。
調べてみると…


①ボーイング、エアバス全盛のこのご時勢に旧ソ連の機体(ツボレフ)を使ってる
②離陸直前、機内に煙がブワーッて充満する
③2013年航空会社安全ランキングで98位(ワーストは99位)
④預け荷物からの盗難がひどい(スタッフが抜く)


ほほー、選ぶ要素が1つも無いし、選ばへん要素が満載やなぁ…。


でも安いんよなー。よし不安要素を潰していこ。


①旧ソ連の機体を未だに使ってるってことは丈夫やってことの裏返し。
②これはマジみたいやけど最近は充満しーひん、らしい。
③怪我人が発生する事故は99年以来起こしてない。逆に上位の航空会社でも
 最近起こしてるところ多数。
④パックセーフで防げる。


うん、大丈夫かな(泣)。


決めた!取ろう!とクバーナ航空のオフィシャルページからオンラインで決済したら、
キューバの会社やのにスペインのトンネル会社経由のドル建て払いという疑わしいルート
やったってことでクレジットカードの自動セキュリティが発動して買えませんでした(涙)。


解除して買いましたけど、なんか不安になりました。


不安と言えば、“ツーリストカード”をどこで手に入れたら
いいか分からへん。


それはビザのようでビザじゃないものなんですが、それを入国前に手に入れないと
キューバに入ることができないんです。


日本人旅行者の定番コースであるカンクンからなら空港でもらえるし、
例えばエアカナダやったら機内で配られることが分かった。


でもサンパウローハバナ間を飛んで、かつ、ネットにUPしてる人が1人もいーひん。
今までルート絡みで何か調べて1つも出てきーひんことなかった。
そやからどうしたいいかわからへん。
どんだけネットに依存してたんやろ?


サンパウロにはキューバの大使館あるけどそこでもらえる保証は無いし…。


他の空港で在庫切れ(なんでやねん!)でもらわれへんかった話あるし…。


クバーナ航空に問い合わせても返事ないし…。


あーもうめんどくさい!空港のクバーナのカウンターで聞いてみよ。


でももし、万が一、空港でもらわれへんかったら終わり
キューバには行かれへんし、航空券は捨てなあかん。


と、一発勝負に出ました。




そして、当日の空港。


いち早く並んでチェックインを済ませたあと、「ツーリストカードはどこでもらえるの?」
って聞いたら、「隣でもらってー!」とあっさり言われました。


乗客はほとんどキューバの人で自分ら以外いーひんカウンターに行ったら普通に
もらえました。

キューバツーリストカード



25ドル/pax。自分らはドルで払ったけどレアルでも払えるそうです。


もしかしたら、自分らは運良くもらえただけでもらえないこともあるのかもしれません。
なので同じルートを辿る人がいれば…と思って書いたこの記事も役に立たないかもしれません。


要確認とは言ってもなかなか確認しようがないので難しいですね。


もし英語が堪能な人ならクバーナに直接電話をかけるのが一応確実なんかな?


調べてて、サンパウローキューバ間は値段の変動があまり無いみたいやから、
どちみちキューバに行こうと思ってる人はこのルート、アリやと思います。


定番のカンクンルートも結局往復買わなあかんし、他からキューバに直接入れば
片道分航空券代が浮きます。


ちなみにキューバはoutの航空券がいるみたい。
自分らはハバナーカンクンを同じくクバーナで押さえて行きました。
ま、サンパウロのカウンター、ハバナのイミグレ両方とも提示しろ、
って言われへんかったけど。




はー、これでキューバ行ける。


と思ったのと同時に、これで南米終わるんやーって寂しい気持ちになりました。


南米のことは後日まとめてみようかなと思ってます。



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×18
世界遺産 ☆×35
スポンサーサイト
テーマ世界一周 ジャンル旅行

ハワイアナスはブラジルで+宿情報@サンパウロ[day284]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年6月18日(day284)



ブラジル最終日、そして南米最終日。


翌朝4時ぐらいの便でキューバに向かう予定。
なので宿に荷物を置かせてもらってサンパウロ散策。


サンパウロで唯一買っときたいもの、それはビーサン。


“havaianas”のやつ。


これってブラジルのブランドなんですね。
旅行に出るまで知りませんでした。
日本とか空港の免税店で見たりはしてたけど、特に日本で見たら
3,000円ぐらいするので、「ビーサンに3,000円も出せるか!」って
スルーしてました。



これにはまったのはパラグアイのペンション園田。


記事はこちら
↓↓↓↓↓↓
ペンソノ攻略法


上履き用にスーパーで買った安物のhavaianasのビーサン。


これが履き心地抜群なんですよね。

普通ビーサンって長時間歩いてたら非常に足が疲れるのにこれはそんなに疲れへん。
たぶん素材がしっかりしてて足の裏への負担が少ないからやと思うんですけど、
それ以来ファンになってしまいました。
めっちゃ丈夫やし。


ペンソノの時は安物の真っ白のやつ買ってしまって汚れに汚れてたので
新しいのほしいなーってことでサンパウロの本店に行ってきました。

サンパウロ18


場所はオフィシャルのHPを参照してください。
→http://en-gb.havaianas.com/en-GB/stores/concept/


店内は明るくてキレイ。
そして大量の、種類豊富なビーサン祭り。


これは選ばれへん。。。


そしてビーサンのブランドやと思ってたけど、靴とかシャツとかめっちゃおしゃれ。


久しぶりに物欲が出ましたが余裕もないのでビーサンのみ。


金があれば…(泣)


正確に言うとあるんですけど、こういう贅沢品に使うお金がないんですよね。
長期旅行で感じるジレンマの1つです。


smileはぺったんこの靴をお買い上げしてました。
そして1回も履かへんまま日本に送りました。気持ちは分かります。


買ったやつがこれ。

サンパウロ19


他の店は知らんけど、サンパウロの店はピンパッジとかを別料金で付けてくれます。
日本の国旗と、そして世話になったブラジルの国旗を合わせて付けました。


本体合わせて38レアル(約1,740円)。


ビーサンにしては高いけど、havaianasにしては安い。


久しぶりのショッピングで満足しました。
havaianasがあるエリアはめちゃんこおしゃれで歩いてて楽しいです。
そしてほしいものがあっても買えない歯痒さが辛いです。



その後、またもやリベルダージに戻り、ラーメンと餃子を堪能しました。

サンパウロ20


サンパウロ21


サンパウロ22



サンパウロは都会で旅的な楽しさは無いけど、長期旅行の息抜きができる街でした。


ブラジルはボニートとワールドカップでちょっと入っただけやけど、
まだまだ楽しめるところがいっぱいあるみたい。
でもここ攻めると時間があまりにも足りひんねんなー。


これからキューバに飛ぶのにツーリストカードを入手できてへん。
大丈夫かな?手に入らへんかったら航空券捨てなあかんねんけど。。。



【サンパウロ宿情報】★★★★★★☆☆☆☆個室で立地良し!


“Hotel Dona Lu”


ツイン個室100レアル(約4,486円)/bed/day。

シャワー(熱い・水圧○)・トイレ部屋付き、A/C付き、
朝食無し、洗濯手洗い可、干し場無し、wifi有り(部屋でも○)、
共有スペース無し、キッチン無し


ブラジル全体の宿が高騰してる中、そんなに値段を上げてなかったので
自分としては好印象。イベント時は使えるかも。
部屋は狭いけど個室なので文句無し。フロントの対応も◎。
地下鉄Santa Cecilia駅から徒歩1分なので立地は抜群。
ちなみに頼りにしてた県人会の宿ですが、鹿児島県人会は2泊だけにしては
立地が悪かったのでパス。
他の旅行者に薦められてた神奈川県人会は問い合わせしたところ、
旅行者に開放しなくなったと言われました。




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×18
世界遺産 ☆×35
テーマ世界一周 ジャンル旅行

世界最強のファーストフード、それは“牛丼”@サンパウロ[day283]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年6月17日(day283)



前日レシフェを夜中でた飛行機は午前3時半にサンパウロ到着。
こんな夜中に出歩けるわけがないので空港泊。
とても横になられへん椅子やったからハンモックを床に敷いて寝た。


もう使わないことは明白なハンモック、でも、あの日々を思い出すととても
捨てられへんから持ち歩くしかない。2つで4kg半ぐらいあるのに(泣)。




サンパウロの空港から市内の行き方ですが、まず市バスでTatuape駅に行きます。
アライバルを出てまず始めに見えるバスはちょっと高い空港バスなので注意!
それを無視して歩いて行くと市バスが停まってます。4.5レアル(約204円)/pax。

サンパウロ1



Tatuape駅からはそれぞれの目的地までメトロで。3レアル(約160円)/pax。


サンパウロももちろんホステルが高騰していたので繁華街からちょっと離れた、
寂れたホテルをとりました。
どうせメトロ乗るなら料金変わらへんし駅近ならえっかー、ってことで。




荷物を置いてサンパウロを散策。


この日はちょうどブラジルーメキシコ戦。絶好のカード。
なのでせっかくやからサンパウロ市内のパブリックビューイングで見ようって
ことにしてた。


レシフェでブラジル人が日本の応援を結構真剣にしてくれていたのでブラジルの
応援がんばろう!


盛り上がるのに必須アイテムはやっぱりユニフォーム。
ただ、ここは公式のじゃなくてレプリカでいいから安いので済ませたい。


そこで散歩がてらレプリカが安く売ってそうな店を探すことに。


でも、


店がまるで開いてへん!服屋とかそういう問題じゃなくてほとんどの商店が
閉まってる。

そういえば、ワールドカップの期間中、ブラジルの試合がある時ブラジルは
祝日になるって言ってたっけ。


誰も店開ける気ないみたい。


人もあんまり歩いてへんし、雰囲気良くないなー、と思ってたらその雰囲気が悪い一画に
中国人マーケットを発見。
レプリカ(偽物)を売ってる店がたくさん並んでる。


さすが、商売熱心な中国人ですね。でもおかげで助かった。


と、色々値段を聞いて回ってると、大声と物音が響いた。
どうやらブラジル人客と中国人店員が揉めてるみたい。
かなりエキサイトしててブラジル人は店の商品とかガラスケースとか蹴散らかしてる。


野次馬が何重も囲んでてよく見えへんけど声と音は大きくなってきてる。


自分らはその囲みのだいぶ外側の方にいた。
関わりたくないので見るつもりなかったけど人が集中して身動きとられへんくて。


とその時、


その囲みがばらけて人が放射状に散って来た。
前にいたブラジル人が手で拳銃を撃つ真似をして「逃げろ」みたいなこと
言ってる。


これはしゃれならん!
自分らも一緒に逃げてビルの裏口から出てそのまま離れた。


あのあとどうなったんやろ?結局銃声は聞こえへんかったけど。。。


やっぱりブラジル、なかなかヘビーなところがありますね。

ユニフォームを探す気が完全に失せた、そんなこと言うてる前に
パブリックビューイングの会場に行く気がまるで無くなった。



もしブラジルが負けた日には…焼き討ち?暴動?略奪?





……………、




よし!行かんとこ!!
幸いホテルの部屋にテレビ付いてるしテレビ観戦でいい、ってことで。




普通に観光しよ。


我々が向かったのはリベルダージ。
ここは日本人街があることであまりにも有名な地区。


もう入った瞬間街の雰囲気が変わる。一瞬です。




歩行者用信号が“鳥居”のマーク。日本には無いけど。

サンパウロ4


サンパウロ5



そして通りに入るとすぐに日本食材店。


表に出してあるデコポン!

サンパウロ6




日本米!

サンパウロ7




味付けノリ!

サンパウロ8




お弁当!

サンパウロ9




雪の宿!!!

サンパウロ10



すしのこ!!(笑)

サンパウロ11


これだけじゃなくて日本の食材が無数に置いてある。
何この完璧なラインナップ!


あー、もう全部欲しい!
お弁当とか全種類食いたい!!


普通なら買ってたでしょう。
でも、それらを我慢する理由が今日の我々にはあるんです。


とりあえず、デコポンとほんだしは買いました。



そのまま進みます。
居酒屋とかラーメン屋とかチャンポン屋とか魅力的でふらっと吸い込まれそうに
なる店が道の両側にいっぱいある。


でも止まれません。


赤信号でも止まれません。

サンパウロ13



鳥居をくぐって、坂を登ったら、

サンパウロ12




あれが見えました。

サンパウロ14



“すき屋”♡


そうなんです。サンパウロにはすき屋があるんです!!!
ちょっと前に他の旅行者から聞いてて、楽しみに楽しみにしてた!


ついに…、ついに来れたよ。


中に入るとあの懐かしき牛丼屋の匂い…。


そして注文、「ぎゅうどんおおもり」で通じる!


あんなに牛丼で盛り上がってたのにsmileはなぜかカレーを注文。
牛丼あんまり好きじゃないのは知ってるけど、ここに来てよくそれが
ブレへんなーと感心します。




日本ほどのスピードじゃないけど、すぐに出てきたのがこれ!!

サンパウロ15


紛うこと無き牛丼!!!




そしてカレー!

サンパウロ16



タイミング悪かったら紅ショウガ切れてるかも、って聞いてたからドキドキしたけど、
ちゃんと出てきたー!!

サンパウロ17



いただきまーす!!



これはおいしいとかそんな次元じゃない。


この味は泣けます。幸せな気持ちになります。


日本にいたら気づかへんけど、日本やとこんな偉大な食べ物を気軽に食べられてるんですね。


しかも300円かからへん値段で。物価考えたら考えられへんぐらい安い。
(ちなみにブラジルでも大盛り450円ぐらい)


早くて安くておいしい、


これ世界で一番優れたファーストフードやろ!?


日本は高い高いって言う欧米人ツーリストも牛丼食べとけば何とかなるって
言うようにしてます。
ロンプラにもリコメンドしてほしいなー、ってもしかしてされてるんかな?



晩のテレビ観戦のためにさらに牛丼を追加注文しお持ち帰りした。
冷めてももちろん旨かった!


正直、自分の中で牛丼屋の位置づけが、


吉野家>松屋>なか卯>>>>>>>>すき家って順番やったんやけど、


地球の裏側でこんなに感動させてもらったので日本帰ったらまずはすき家に
行こうと思います。


すき家さん、できれば海外でも1ヶ国1つは進出してもらえませんかね?
給水ポイント的にあってくれると長期旅行者は非常に喜ぶと思うんですが。


あ、その時はなるべく500円以下でお願いします。


ブラジルoutをサンパウロにしてよかったー!



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×18
世界遺産 ☆×35
テーマ世界一周 ジャンル旅行
検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。