スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンバブエー南アフリカ陸路国境越え@ブラワヨ〜プレトリア[day431-432]


※約7ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1USドル=約113.5円
       1ランド=約10.6円

2014年11月13-14日(day431-432)



電車が止まる震動で目が覚めた。
外はすっかり明るくなってる。


駅舎も何もないところで人が乗り降り。

ブラワヨケープタウン1


降りるのはいいけど待ってるの辛いな、ここ。




車窓を流れる風景に特に「おっ!」って思うものはないけど電車がカーブする時は
やっぱり好きです。

ブラワヨケープタウン2


朝見たらこの電車も車両ごとにデザインが違う。アフリカの電車いいなぁ。





予定より遅れてブラワヨ駅に10:00ごろ到着。15時間の旅でした。
横になれる15時間はわけもないです。



ホーム歩いてたら噂のレトロな電車発見!!

ブラワヨケープタウン3


ブラワヨケープタウン4


ブラワヨケープタウン5


これやん!これ!乗りたかったやつ!!
なんでこれの日じゃなかったかなー??
前評判通りいい味出してるのに!!同じ12ドルでも値打ちが違う!


皆さんが乗られる時はレトロな方が当たるのを切に願っております…。





駅の時刻表。

ブラワヨケープタウン6


ビクトリアフォールズ行きは毎日。
そしてここからハラレにも電車で行けるし、なんとボツワナにも!
というかボツワナのどこ??





ブラワヨの駅舎。コロニアル調。

ブラワヨケープタウン7





駅前にどどーんと並ぶ物体。

ブラワヨケープタウン8


実はこれ、火力発電所!
日本やったらありえへん配置。第2の都市の駅前ですよ。。。
アフリカではここだけではなく結構街中に火力発電所があるとこあります。





さて、ここからはINTERCAPEの快適バスで南アフリカのプレトリアまで行く予定。
そのオフィスの場所があまり情報なかったので載せておきます。

ブラワヨケープタウン11


この写真に写ってる“N1ホテル”の1階です。
Maps with meでもgoogle mapでもこのホテルは検索可能。
ブラワヨ駅から十分歩けます。治安も問題なし。



プレトリア行きは16時発。
チケットは事前にオフィシャルのホームページから購入。
480ランド(約5,086円)。高いなぁ…。
ただ、web購入の方が少なくとも1割は安いし、区間によってはさらに安くなるので
web購入マストです!



ここのオフィスは荷物預かってくれたので時間までブラワヨの街を散策。


何もないけどスーパーで買い出しして、昼飯食べて。




教育がしっかりされてそうな子供達。

ブラワヨケープタウン9


ブラワヨケープタウン10


4日間の滞在でしたが、アフリカで回った国の中でジンバブエ人が一番親切やなぁ
って感じました。
ちょっとカバンが開いてただけでも「気をつけなよ!」って声かけてくれたり、
「そっちは危ないよー」とか言ってくれたり。
笑顔を返してくれる率も圧倒的に高い。
1回も「チャイナ!」って差別的に言われなかった唯一の国でした。





定刻になりバスは発車。
南米のバスほどではないけどそれ以来の快適バス。

ブラワヨケープタウン12



ありがとうジンバブエー!




夜になり、ジンバブエ側のボーダー着。
スタンプの押し方が非常に気に入らなかった意外はスムーズ。




そして問題の南アフリカ側。

ブラワヨケープタウン13


イミグレのババァがめっちゃ高圧的でイライライライラ。
そんな質問いる?ってことまで聞いてくる。
ムカつくなー。他の人スルーやのに。
でもまぁスタンプもらえたしお前には用はねぇ。



ちなみに南アフリカは日本人はビザ不要。
でもスタンプと同時にそれとは別の90日滞在可のスタンプが押される。
期限が書かれてて実質ビザみたいなやつ。

プレトリア4


普通は何も言われなくても90日のスタンプが押されるんですが、これから数時間後に
30日期限で押されてたことが発覚。


ババァ!!なんやねん!この嫌がらせ!
うわー、もうめっちゃ腹立たしい!
質問に答える態度が気に入らんかったんか!?あームカつく!


実はこの数日前に12月29日で取ってたケープタウンーイスタンブールのチケットを
解約してたんですよね。
この旅初めてのフライトキャンセル。キャンセル料100ユーロもかかりました。。。
それでもそんなにアフリカに日数いらんかな、と思って。


これ、もしそのままの予定でいってたら無理やったやん!
完全にオーバーステイになってしまってた。


しかも1回押されたこれを延長するのは手続きが面倒すぎて実質無理
同じようなケースで友達が申請したけど全然無理でした。


※ビザランを狙って他の国行って戻ってきても最初押されたやつは変更してくれません。
南アフリカ滞在日数がそのまま減るだけです。


次のチケットまだ買ってなくてよかった…。


というかあいつほんまにムカつく!!




ま、この時点ではその事実には気づいてなかったので態度がムカつくだけで税関に
進んだんですが、思いっきり人が並んでる中でベルトコンベアでX線見てた、
これまたババァが「荷物全部開けて」って言ってきた。


既にその態度が気に入らないが、「何が問題なん?」って聞いても何も答えやがらへん。
実際開けて中身確かめてる兄ちゃんとニヤニヤニヤニヤ。


当たり前やけど何も出て来ない。


「ほんで何が問題やってん!?」って聞いても何も答えず「次の方どーぞー」みたいな。


なんやねんこの国境。
今まで待たされたり色々ハードな国境あったけど、ムカつくという点ではNo.1でした。



荷物の件はまぁいいとして、スタンプの件は本当に気をつけてください
この国境は要注意です。




もうすぐ深夜で寝たいのにバスの中でイライラがおさまらずなかなか寝付けないのでした。



南アフリカの印象はのっけから最悪です。
こんな国に金落としたくねーーーーー!!!


ということで早くも抜けたくなった33ヶ国目、南アフリカのスタートです。



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×33(南アフリカ追加!)
世界遺産 ☆×55

スポンサーサイト
テーマ世界一周 ジャンル旅行

ジンバブエの寝台列車に揺られて@ビクトリアフォールズ〜ブラワヨ[day430]


※約7ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1プラ=約12.24円
       1USドル=約113.5円

2014年11月12日(day430)



あっ!!


昨日結婚記念日やった…。
初めての1人結婚記念日?それとも今までもあった?
…覚えてない。


記念日にうとい私ですが、相手の誕生日と結婚記念日だけは覚えるようにしてます。
そのためだけに覚えやすい日(11月11日)に入籍&式を挙げたんですから。


ちゃんと大枚(1ドル)をはたいてネットカフェからメッセージ送りました。
僕もやるときはやります。




さて、ビクトリアの滝を鑑賞したのでもう次の街に向かいます。


首都のハラレは物価が高いらしい。
ジンバブエの有名世界遺産“グレートジンバブエ”には興味が無い。
そして、数々の悪名で有名なモザンビークにはできるだけ短い滞在にしたい。


という思惑からこのまま真下に南下します。


できれば安全快適にモザンビークの首都、マプトに移動したい。

ということで、ビクトリアフォールズーブラワヨ間を寝台列車で、
そしてブラワヨープレトリアとプレトリアーマプトをアフリカの大手バス会社、
“INTERCAPE”で移動するという計画を立てました。


ブラワヨはジンバブエ南部の大きな街で、南アフリカに抜けるINTERCAPEの
バスが毎日走ってるからそこに行けばアクセスがいいかと思って。


ちなみに未確認ではありますが、INTERCAPEの路線図を見るとビクトリアフォールズ
まで来ているので電車に興味が無い方はそちらでいいかもしれません。
ただ、毎日ではなさそうです。





自分は同じ方向にバスと電車が出てれば電車を選びたいし、ジンバブエの鉄道を
利用してみたかったので寝台列車1択。


そして、この列車が木造づくりのレトロ感溢れる車両って聞いてたので楽しみに
してました。





前日に電車の予約をしに駅へ。街中から徒歩5分ぐらいの好アクセスな場所にある。


花が咲き乱れるホームとパステルカラーのかわいい駅舎。

ビクトリアフォールズブラワヨ1


ビクトリアフォールズブラワヨ2


ビクトリアフォールズブラワヨ3


チケット売り場のおじさんはにこやかな人。
しかし、電車の予約は当日しかできないと言う。
ま、明日の電車があるってことが分かったからいいや。





そしてこの日、チェックアウト直前に再度駅へ。
※運休とかが割と起こるらしいので。


間違いなく今日電車はあるみたい。
チケット購入。12USドル(約1,370円)
友人が値段が変わらないから1等で!って言ってたから1等。
無事にチケットGET!!




宿に戻る途中、かつて使われてたジンバブエドルの売人にまたつきまとわれた。
こいつら毎日絡んでくる。
ジンバブエ土産も何も無いし、ネタで買うことに。セットで2ドル。
※5ドルぐらいからふっかけてくるので注意です。

ビクトリアフォールズブラワヨ4


割安で買っただけに最高でも100億ジンバブエドル
1兆ドルとか普通にあるので探してみてください。
こんなインフレになる前に素直に米ドルにすればよかったのに…。





19時発なので30分前ぐらいに駅に到着。


ホームの看板。

ビクトリアフォールズブラワヨ5


ケープタウンまで2,651km
まだそんなにあんの…??





車両内の様子。

ビクトリアフォールズブラワヨ6


ビクトリアフォールズブラワヨ7


あれ?木造のレトロな雰囲気どこ!!??
普通のいかにも中国製な車両なんですけど…。


がーん。めっちゃ残念やー。楽しみにしてたのにー。
これで同じ値段なんてひどい!!


まぁいいけどさ。足伸ばして移動できるから。




星がものすごくキレイという話だったのですが、ガタコトと揺られている間に
早々に眠りについたのでした。


シーツとか毛布とかは無くて、夜はちょっと冷えるので何かかけるものがあった方が
いいと思います。




おれ、ジンバブエで寝台列車に乗ってるよ。
旅行出る前はこんなことになるとは思ってなかったなー。


不思議な気分になった夜でした。


ビクトリアフォールズブラワヨ8





↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×32
世界遺産 ☆×55
テーマ世界一周 ジャンル旅行

【世界三大瀑布】水量不足なビクトリアの滝[day429]


※約7ヶ月遅れの更新になります。

※下段にビクトリアフォールズ宿情報アリ。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1プラ=約12.24円
       1USドル=約113.5円

2014年11月11日(day429)



この日はビクトリアの滝に行きます。
この滝に行くためにジンバブエまで来ました。
華厳の滝クラスと噂されてたザンビア側と比べてどうなんやろ。





街中から20分ほど歩くと入り口に着きます。

ビクトリアフォールズ1


写真右の青い看板はもうすぐそこにザンビアとの国境があることを示してる。
本当に両国にまたがってるんですね。




入場料支払い。本来は30ドル(ちなみにザンビア側は25ドル)。

でも料金表のところにボツワナプラ払いができるって書いてある!!
実はカサネで泊まることも想定してボツワナプラ下ろしすぎてたんですよね。
これは助かった!もしかしたら…って思ってプラ持って来ててよかったー!


しかも250プラ(当時のレートで26.8USドル相当)でこっちの方が安い!





中に入ると早速サルがお出迎え。
おとなしくて態度がいいサルでした。

ビクトリアフォールズ2





さくさく歩いて滝の方へ。
雨季にはゲートくぐった瞬間、滝の飛沫で体が濡れるそうですが、この時は
乾ききってました。



そして現れた滝!

ビクトリアフォールズ3


ビクトリアフォールズ4


ビクトリアフォールズ5


ビクトリアフォールズ6


思ってたより水量がある。
近づいたら飛沫を肌に感じるぐらいは。




確かにすごいけど、なんだかなぁ。
もしイグアスの滝を見てなければもっともっと感動したかもしれへんけど
やっぱりレベルが違う。
水があるとき同士で見てみないとかわいそうですけど。



でも高い入場料を払ってるのでくまなく見ますよ!!




歩いてくと絶壁!!に滝がちょろっと。

ビクトリアフォールズ7


僕は崖とか絶壁好きなのでこれはこれでいい!かっこいい!
本来はこの崖全部から水が落ちてるんかな?




これザンビアサイドに近い方やけど、まさかザンビアからってこんなんしか
見られへんの?
それはちょっと気の毒…。それはさすがにないか。


柵が無いので崖の際際まで寄れる。
谷底では誰かがまさかのキャンプ中。鉄砲水とか来たらどうすんの??
怖いことするなー。

ビクトリアフォールズ8




そして、一番ザンビアに近いポイントへ。

ビクトリアフォールズ9


え?嘘やろ?あっちからやとほんまにこれレベル!?
25ドル払ってこれやったらだいぶ悲しいねんけど…。


来た道を無駄に往復とかしたり(元を取るため)してビクトリアの滝終了ー!
うん、まぁまぁ楽しかったです。まぁまぁ。





外に出て、国境を目指します。

ビクトリアフォールズ10


もちろん越えるためじゃなくて、国境の橋から飛ぶ、有名なバンジージャンプ
スポットがあるみたいなのでそれを見学しに。




イミグレではその旨を伝えます。
するとこのような小さな紙がもらえる。帰ってくるとき必要みたいなので
失くさないように!!

ビクトリアフォールズ11



トラックが並ぶいかにも国境って道を歩いて橋まで。

ビクトリアフォールズ12






こういう看板いいですよね。

ビクトリアフォールズ14


旅行してる感を盛り上げてくれるので。
今までこんなことばっかり書いてるけど、今更ながらどうやら僕は国境自体が
好きみたいです。変な観光地よりも。





この橋は国境線が引いてあったので定番の写真。
左足ザンビア、右足ジンバブエ。またがってます。

ビクトリアフォールズ13




橋の中ほどにバンジージャンプ屋がありました。

ビクトリアフォールズ15


ビクトリアフォールズ16


でもお客さん誰もいない。
「飛ぶかい?」って声かけられたけど150ドルは出せません。



…、正直に言いましょう。お金じゃなくて怖いんです。




恐らく飛ぶ人の目線の写真。

ビクトリアフォールズ17


ビクトリアフォールズ18


怖すぎるでしょ!?
どれだけ高いねん!!




自分が飛ぶのは嫌なので飛ぶ人が来ないかザンビア側に渡ったところにある
日陰で本読みながらずっと待ってました。
そして、結局この日飛ぶ人は現れませんでした。
それどころかツーリストが誰も通りませんでした。ほんまに残念。




来た時と同じように看板見ながらジンバブエに帰りました。

ビクトリアフォールズ19


国境を越えないのに国境を行ったり来たりウロウロできるってレアですよね。



さ、ビクトリアの滝も完了したので明日次に行きます。
このときぐらいからアフリカのために2ヶ月半取ってた時間が余る気がしてきた。


あんまりゆっくりしたいって街がないのと、アフリカやっぱり気が張って
疲れるから。。。



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×32
世界遺産 ☆×55(ビクトリアの滝追加!!)
テーマ世界一周 ジャンル旅行
検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。