スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックパッカーがタヒチに行ったらこうなった@タヒチ島(day105-107)

※7ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年12月21-23日(day105-107)


朝起きると外は快晴。


ノープランでタヒチ来て、安宿に泊まってしまった訳で。


どうしようかなー。


でも意外や意外。
宿がすごくいいところだったんです。


テラスやコテージタイプの部屋を抜けると、



タヒチ2




タヒチ3



タヒチ1



裏手は海!!



タヒチ5



紛うこと無き南国の海!!




タヒチ4



対岸には離島、モーレア島がドーンと見える。
(この時はまだ日帰りで行くかーと思ってた)



おおお!いいんじゃないの?この雰囲気。



予定は無いので太陽の下で酒でも飲もうってことでスーパーへ。



スーパーは徒歩5分にある。



タヒチ7




タヒチ行くまでに唯一期待してた“HINANO”ビール!!



タヒチ8




ロゴかわいくないですか?



ビジュアルだけじゃなくで味も旨い!



タヒチ9




ま、この雰囲気がそうさせるのかもしれないけど最高!!!



この宿朝飯がフランスパン1人1本、ドンってくれるんですけど
バター(無料)とジャム(他の旅人から提供)で食べても飽きる。



そして、フレンチポリネシアンという島の設定上物価がフランス並みに
高い。(パンは激安)


自炊は必須なのだが、何とかこのパンを昼飯まで引っ張れないかと
スーパーで探した食材がこいつ。



味付けツナ缶。



タヒチ10




スーパーに並ぶ食材はフランスからの輸入モノがほとんど。
このツナ缶ももちろんそうなんですけど、



これが旨い!!!



ツナにマヨネーズぶっかけてタマネギとピクルスを刻んで入れたやつ。



さすが美食の国、フランス。



ツナ缶1つあなどれない。



またヒナノビールに合うねんなぁ。



朝飯のフランスパンが見事昼飯に化けた。




肝心のアクティビティというと、目の前が海、そしてシュノーケルキットのレンタルが無料、ってことなので泳ぐしかない!


ちなみにこの宿、シーカヤックも無料です。
やらなかったけど。



そこまでの透明度はないけど、地元の人が楽しそうに泳いでるビーチは
やっぱり楽しい。


魚はほんまにめっちゃいました。



泳いで帰ってくるとこんな虹が見れたり、



タヒチ11




木陰で海見ながら本読んだり、




タヒチ6



夕焼けは当たり前のようにきれいやったり、



タヒチ12



タヒチ13



タヒチ15




タヒチ16




宿を経営してる家族は幸せそうやったり、



タヒチ14




時間の流れがゆるやかで、なんか心地いい。


タヒチマジックか。


何もしーひんくてもいっかー、って気になってきた。
モーレア島も行くのやーめよ。



後編に続く。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×10
世界遺産 ☆×17
関連記事
スポンサーサイト
テーマ世界一周 ジャンル旅行

南太平洋の楽園へ@ニュージーランド〜タヒチ/飛行機移動(day105)

※7ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年12月21日(day104)


ニュージーランドを後にして向かった先はタヒチ。


タヒチと言えば、


超がつくほどのリゾートアイランド


通常、部屋を飛び出せばすぐ絵に描いたようなブルーの海で、たくさんの熱帯魚が
迎えてくれる海上コテージで優雅に過ごす場所。


もちろん我々にそんな余力はない。


南米直行するのとタヒチ寄って行くのと航空券の値段がそんなに
変わらへんから寄ってみたのだが、


さて、何をしよう。


と考えても答えが出ないまま夜遅くに到着。


ファアア空港ではフラダンサーズがお出迎え。



ファアア



ファアア2




イミグレとかを早く抜けた人にはレイ(花の首飾り)をかけてくれるサービスも
あるそうだが自分達は最後尾だったので後片付けしてるのを見たのみ。


でも島としてツーリストを歓迎してくれているらしい。


タヒチはかの有名なボラボラ島をはじめ、数々の美しい島々で構成されている国
(フランス領なので国ではないが)。


国際空港があるタヒチ島は行政の中心なだけで、ハネムーナー等リゾートを楽しみに
来た人はタヒチ島を素通りして離島に飛んでしまう。


なぜならタヒチ島はそれほど海が綺麗なわけでもなく、リゾート感があまりないから。


しかし、何度も言うが我々にそんな余力はない。


タヒチ島で滞在するしかない(泣)。


まともなホステルも満足にないこの島でせめて人里離れた海の近くに、


ということで、


ネットで見つけたタヒチでは比較的安いロッジである、「Taaroa Lodge」
に滞在することにした。


空港までオーナーのラルフに迎えに来てもらい、もう時間も遅かったのでそのまま就寝。


この楽園は我々を温かく迎えてくれるのか!?


次回、バックパッカー向けのタヒチ情報お届けします。



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×10(国ではないけど一応タヒチ追加で)
世界遺産 ☆×17
関連記事
テーマ世界一周 ジャンル旅行

NZ国内を無駄に乗り継いだ日@クライストチャーチ〜ウェリントン〜オークランド(day104)

※7ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年12月21日(day104)


オセアニアを離れる日が来た。

物価がクソ高い
とか、お金かなり使ったとか、
毎日家計簿つけるの嫌やったとか


色々あったけど、


今でも思い出すとほんまに楽しかった2つの国。


本日、タヒチに向けて移動。


①クライストチャーチ→ウェリントン
②ウェリントン→オークランド
③オークランド→パペーテ(ここでやっとタヒチ)


嘘みたいに高いチケットやったのに、その中で一番安いのを選ぶと、
このようにNZを齧りながらのチケットになった。


早朝、これまたクソ高いエアポートシャトルに乗り空港へ。


ウェリントンへの1時間足らずの楽勝なフライト、


とは行かず。


NZ北島が見え始めたところから飛行機が揺れに揺れる。


ま、これ文章では表現できないんですが、


機長のアナウンス入りまくり、CAは客なだめまくり、客は叫びまくりの
ちょっとしたアトラクション。


隣の一番叫んでた女性が、


「キャーーー!!!でも安心して、ここはいつもこうなのよ!
キャーーーー&%#?☆!!!」


と横から言ってくれたので落ちはしーひんかなーと。


落ちひんかったから今ブログ書けてるんですが、


グラグラローリングしながらのウェリントン到着。


飛行機が停止した瞬間乗客全員から拍手。


めでたしめでたし。


オークランドまでは普通過ぎて割愛。


オークランドでは待ち時間が結構あったので免税店をブラブラ。


ここでは1つミッションがあった。


それは“コンデジ”を安く買うこと。


なんで?ってなりますよね。


半年間の南米の旅を終えた今なら、


「気をつけてれば大概の場合大丈夫っすよ!」


とイキって言えるが、この時点では南米は魑魅魍魎が巣食う所で
犯罪遭遇確率100%ぐらいに思ってた。


そして、一眼レフなんか「強盗に献上するもの」と思ってた。


何を思ったのか2人とも一眼レフしか持って無かったので、


強盗に襲われたときのダミー用として買わなければならないものだったのです。


空港内をくまなく回ってセール中だった8,000円ぐらいのコンデジをGET。


これで一安心。


これで強盗に遭ったとき「これでよければどうぞ。これで許してもらえませんか?」
って言える。


南米に行く準備も整ったので、タヒチで束の間の南国を楽しみます。


P.S.

運良く南米では危険な目に遭わなかったのでこのコンデジはカバンの中で
安らかに眠っております。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×9
世界遺産 ☆×17
関連記事
テーマ世界一周 ジャンル旅行
検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。