スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクイルカと泳ぐ、いやいやピラニアいるから!〜アマゾンツアー2日目後編〜@ルレナバケ[day225]

※約8ヶ月遅れの更新になります。


※PC版を想定して書いてあるのでスマホ・タブレットの方も
 表示をPC版に切り替えて見てもらえるとありがたいです。



2014年4月20日(day225)



前回は幼虫を食べたところで止まってましたね。。。


昼飯を食った後は“ピンクイルカ”を探しに行きます。
来る前はレアキャラやと思ってたけど、結構あちこちにいる。


ただ、写真に撮るのは難しい!
シャッター押した瞬間には沈んでる。

ルレナバケツアー2日目16


ルレナバケツアー2日目22




水の緩やかなところでボートを停めて、ピンクイルカと泳ごう!というイベントが
開始された。


さっきから周りでちらほらピンクなイルカが見えてるので一緒に泳げるかも♡


でもね、濃い紅茶のような色してる川で泳ぎたくないよね?


しかも明日はこの近くでピラニア釣りするらしいよ!
川は繋がってるからここにもきっといるよね。
ピラニアって獰猛で、牛とかが川入ったら骨だけになるような絵を見たことあるし。




あっ!野郎が飛び込んだ!

ルレナバケツアー2日目17




まー、ああいう野郎はほっときましょ!


しかもここで泳いだ大学生の子が体調悪くなったって言ってた。
そんなん34歳所帯持ちが泳ぐべきじゃない…


「へ〜イ!ジュ〜ン!気持ちいいぜ〜!」


ああ、また幻聴が聞こえる。
おれは船に残った女子とお話してるだけで十分…


「へ〜イ!ジュ〜ン!一緒に泳ごうぜ〜!」


無視、無視!!


でも待てよ。


なぜか昼飯の時、水着に着替えてるな、おれ。
これはほんまは泳ぎたいってことなのかな?
ちょっと冒険したいて思ってるんじゃ…


「へ〜イ!ジュ〜ン!Why not?」


あー、分かったよ!泳ぐよ!泳げばいいんやろ??
幼虫のときと同じくだりや。。。



行きまーす!

ルレナバケツアー2日目18


smileのシャッターが遅く、華麗な飛び込みは収めきれず。


うわー!生温っ!なんか心無しか水がとろ〜っとしてる気がする!


これは口に入れてはいけない!ダメ、絶対!


しかも足つかへんし。
さらに、ピラニア怖いから常にバタ足せなアカンし。


はー、肝心のピンクイルカとっくにおらんし。
ダイブしたのに結局一緒に泳げず(泣)。


もう船につかまって休憩。もう泳ぐのいいや。

ルレナバケツアー2日目19



と船縁に掴まってるとガイドの余計な遊び心が発動し船を動かし始めた。


するとバカ野郎ジョシュアが、


「ワーオ!おれたち007みたいだぜ!デンデケデンデーンデンデデンデケデンデーンデ…♪」


おい!お前!煽るのはやめろ!


ほら!ガイドの顔が「まかせろ!」みたいになってる!


間もなくボートが加速し出した。


うわ!ちょっと!水が!口の中に!

ルレナバケツアー2日目20


ルレナバケツアー2日目21




もう飲みました(泣)。結構飲みましたよ!(泣)。
アマゾンの天然水を!


なんでこいつらこんなノリノリなん!?


でも写真見返すと楽しそうにしてますね。楽しかったのかな?





その後湿地帯の上にある休憩所へ。

ルレナバケツアー2日目23



このツアーでどうしても見たかったのがカピバラ。
でも雨季にはあまり姿を見せないらしくこれまで1匹も見なかった。


ネット上のルレナバケの記事と言えばカピバラやのに…


でもこの日奇跡が起きたんです!


この休憩所から遠くの方にカピバラ見つけました!


よかった〜!
遠過ぎてネズミサイズのシルエットやったけどよかった〜!
もちろん写真には収められず!


リスザル・ピンクイルカ・カピバラ…アナコンダは見られへんかったけど
雨季にしてはまぁまぁ上出来かなー。


翌日はいよいよ最終日!


ちなみに幼虫食ったり川の水飲んだりしましたがその後体調を崩すことは
ありませんでした。




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×16
世界遺産 ☆×25

関連記事
スポンサーサイト
テーマ世界一周 ジャンル旅行

最強のローカルフード、生幼虫の恐怖〜アマゾンツアー2日目前編〜@ルレナバケ[day225]

※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年4月20日(day225)



アマゾンツアー2日目。
この日はイベントが満載。


昨晩は隣のオールイスラエル人のドミが夜中までうるさすぎてケンカになるんじゃ
ないかってぐらい「Fuck!」と「Shut up!!」が飛び交ってました。
イスラエル人の底なしの空気の読めなさは尊敬します。
あぁ、自分達は多国籍チームで本当によかった…。


まずはアマゾンツアーメインイベントと言っても過言ではない、
“アナコンダ”の捜索から。


朝一からこの男は平常運転。元気いっぱい(泣)。

ルレナバケツアー2日目1




湿地帯をボートで越えて、

ルレナバケツアー2日目2





島みたいなところに到着。

ルレナバケツアー2日目3

ルレナバケツアー2日目5



ここからは歩いてアナコンダ捜索開始!
ま、雨季は見つけにくいみたいなので期待薄です。


早速樹上にヘビを発見。
なかなか太くて長い立派なやつです。

ルレナバケツアー2日目4


ルレナバケツアー2日目6




アナコンダは締めつける力は半端ないそうですが、毒がないのがいいところ。


でもこいつは毒がある。
ガイド曰く「しゃれにならない猛毒」とか♡




普通はそっとしておくところなんですが、ガイドが2人掛かりで木から
落としにかかります。

ルレナバケツアー2日目10



そんなことせんでいいんとちゃうかな?


みんな遠巻きにおもしろがって見てたのに落ちた瞬間ブワーッと逃げました。


というかこの島でまだアナコンダ探すよね?
樹上にいればじっとしてるのに地面に落としてどこ行ったか分からへんくなったら
どうすんの!?


咬まれる可能性が大幅にアップしたという誰も得しない行為。





アナコンダを探すもののやっぱりなかなか見つからないので、ガイドさんが
盛り上げねばならないという使命感からなにか木の実を割り始めた。

ルレナバケツアー2日目7



嫌な予感。。。


木の実から出てきたのはこいつ。

ルレナバケツアー2日目8



あー、なんとなくこういうの出てくる気がしてた。
カブトムシの幼虫を小さくしたようなやつ。蜂の子みたい。


ま、幼虫を観察する為にわざわざ木の実を割ってたわけじゃないのは
分かります。


食べるんでしょ、どうせ(泣)。


あっ!早くもガイドさんがデモンストレーションで食べましたね。


無論僕は見てるだけです。
だって海外のご飯が全然好きじゃないんですよ?
完全なる自炊派パッカーです。


よく言われます。
「海外行ってその土地のもの食べられへんかったら楽しみ半減しーひん?」と。


半減なんかしません。むしろ食べた方が半減します。


そんな僕がアマゾンで成虫がどんなものかも分からない幼虫を食べるなんか
あってはならない…


「へ〜イ、ジュ〜ン!食べないのかーい?」


無視無視。


「へ〜イ、ジュ〜ン!こいつは旨いぜ〜!」


野郎がなんか言ってますけど何も聞こえません。


「へ〜イ、ジュ〜ン!Why not?」


ああ、もううるせー!
食べたん?旨かったん?それでいいやんか!!



いや、でも待てよ。。。


一瞬の我慢でこの大枚はたいたアマゾンツアーが思い出に残るものになるかも
しれへん。


そして、たいしておもしろくないブログを読んで頂いてる少数派のみなさんに
新しい風を届けられるんじゃないか…。


たぶんアマゾンの熱帯気候に頭がやられてたんでしょう。
言ってしまいました。


僕、食べます!


口に含んで…うむ!無味無臭!これなら…!

ルレナバケツアー2日目9



いや、やっぱり噛まんとアカンよな…。
このまま飲んでも錠剤飲むんと変わらんし…。


いっとけーーーーー!!!


プチッッッ!!ジュン!ジュワー!


イヤーーーーー!!!
中からジューシーな液体が出てきた!


あれ?でも無味無臭!?食感はこってり、味はあっさり…
そんなことはどうでもいい!早く水を!
胃に入れてしまえばこっちのもんや!


ハァハァ。。。食べました、幼虫(泣)。


「へ〜イ、ジュ〜ン!それ栄養満点みたいだぜ〜!」


こいつだけは…。


なぜか憎めない野郎です。




その後もズボンを濡らしながら捜索したけどアナコンダは見つからず。

ルレナバケツアー2日目12


ルレナバケツアー2日目13




どこに潜んだか分からない毒蛇に恐れ、生幼虫を食べただけで終わった…。


樹上にいるフクロウだけがこの気持ちを癒してくれました。

ルレナバケツアー2日目11




捜索打ち切り後、宿に戻って昼飯。
宿にはかわいい天使がいました。

ルレナバケツアー2日目14



後ろのやつはまぁ、何でしょうね。。。


後半に続く。



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×16
世界遺産 ☆×25
関連記事
テーマ世界一周 ジャンル旅行

リスザルに会えた!&もしも落ちたらワニ地獄♪〜アマゾンツアー初日後編〜@ルレナバケ[day224]

※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年4月19日(day224)



いやー、前回どうしようもない記事ですみませんでした。
ちゃんとルレナバケのツアーの話をします。


自分達のボートが用意され、いざアマゾンツアースタート!
ガイドさんもいい人やったしよかった。


やっぱりアマゾンってデカイ川がブワーッと広がってるイメージやけど源流やから
そうでもない。


でも小型のボートがいい味出してて楽しい!

ルレナバケツアー初日7


ルレナバケツアー初日8




第一生き物発見!

ルレナバケツアー初日9


なんかキジみたいな鳥。


オーストラリアのカカドゥでも動物おらへんのに鳥ばっかりやったなぁって思い出した。
確かに日本におらんやろうし、いいんやけど鳥ばっかりってのも…。


しかもこいつはサービス精神旺盛らしいのですが、出てくる度に
「またおまえかい!」って言われるのでかわいそうでした。





でも景色はキレイ!
雨季だけに水が多い!ある意味ここも鏡張り。
空の青と草木の緑が映える映える!

ルレナバケツアー初日10


ルレナバケツアー初日11


ルレナバケツアー初日12





そろそろ動物たちは…??と思ってたらボートが停まって、ガイドさんが口笛で
何かを呼び出した。


周りの木がザワザワなって出てきたのは…

ルレナバケツアー初日13


ルレナバケツアー初日14




リスザル!!!

ルレナバケツアー初日15


ルレナバケツアー初日16


口笛で召還された〜!


飼い慣らされている感がないこともないが、野生のリスザル!


かわいい〜!待ってたよ!
やっぱり自然の中で野生のを見るとテンションあがる!


ガイドさんがバナナを出すとさらにワラワラワラワラ集まってきた。

ルレナバケツアー初日18



前に乗ってたオージーカップルの彼氏マシューの頭に張り付くリスザル。

ルレナバケツアー初日17


ルレナバケツアー初日19





…………。


いいなぁ。同じような髪型してるのになぁ。
なんでこっちには来てくれへんかったんやろ?


「うわー!ちょ、ちょっと!お前の○○○が顔に当たってんねんけど!」とか
言えたのになー…。


悲しそうな顔をしてたんでしょう。
ガイドさんがおれにバナナを託してくれました。




よっしゃー!
お前達!おもしろい感じでこっちに来るんだ!!!
できればネタになるような感じで!



……………。




ルレナバケツアー初日20


嫌々かい!!!(泣)
身体をだいぶ木に残して手だけで取りやがった。
もっとこっちに飛んできてくれよ…。


でもやっぱりかわいかったなー。


全然空気が読めないリスザル達との触れ合いを終え、次は今宵の宿にチェックイン。




ボートが進むにつれ川のサイドにいくつか宿が見えてきた。


なかなか感じの良さそうな宿を全てスルーして到着したのは完全に
ジャングルと同化した宿。

ルレナバケツアー初日21


ルレナバケツアー初日22


ルレナバケツアー初日23


みんな「お、おぅ」みたいな感じ(泣)。


ま、でも森と一体化してるって雰囲気いいよね。
通路の手作り感も「っぽい」感じするし。




おや?


何かあまりいてはいけないものがいますね…。

ルレナバケツアー初日24



デカいワニさんでした〜!!!



目を凝らして見てみるとあちこちに居ますね。

ルレナバケツアー初日25


ルレナバケツアー初日26




1枚目のキッチンの下に鎮座してるのが一番大きくて4m弱ぐらいあるんですけど、
調理のおばちゃんがサービスで投げ入れた肉の切れ端を「ブワッシャー!!」と
水を飛び散らしながら食べてた。


遊歩道みたいな通路、めっちゃ不安定なんやけど…(泣)
夜真っ暗やし…


もし落ちたらさっきの肉の切れ端状態かなぁ。


むしろ自分が切れ端になるんかなぁ。。。


こんな命懸けの宿、なかなかないですよね♪



でも天真爛漫なパリジェンヌはこんなところで読書してました。
さすがです。。。

ルレナバケツアー初日27



夕方はボートで夕日スポットへ。
曇りがちであんまりクリアじゃなかったけど雨季やししょうがない。

ルレナバケツアー初日28


ルレナバケツアー初日30


ルレナバケツアー初日29





そして晩飯後、三たびボートに乗ってクロコダイル発見ツアーへ!


な…、なぜに!?いる?これ?


「そんなん探しに行かんでも宿におるやん!」って思うでしょ?


誰か突っ込まないか注目してましたが誰も突っ込んでくれませんでした(泣)。


そしてまさかのクロコダイル発見ならず!!(泣)


突如降り出したスコールに濡れただけで終わった!


あ、でもホタルが無数に飛んでてそれはキレイでしたよ。


なんだかんだ濃かった初日。
次の日もある意味濃いんですよね。


食い物に保守的な私が一世一代の勝負に出ます。
期待せずに見てください。


↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×16
世界遺産 ☆×25
関連記事
テーマ世界一周 ジャンル旅行
検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。