スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ突入!まずは不夜城で空港泊@ラスベガス[day361]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1USドル=約104円


2014年9月3日(day361)



コスタリカを発ち、ついにアメリカに突入します。


利用した航空会社はスピリット航空。アメリカのLCC。
中南米とマイアミを結ぶ一番安いやつです。
どこもそうだとは思うんですが、アメリカ入国の際は、往復チケットか第三国へ
抜ける出国チケットがないと乗せてくれません。
そしてなぜかその第三国はメキシコ・カナダを除くという変な縛りがある。


さらにこのスピリット航空はそれのチェックがめっちゃ厳しいって聞いてた。
友人夫婦はアメリカン航空のダミーチケットを用意してたんですが、
チェックインカウンターでアメリカン航空に電話され(違う航空会社なのに!)、
ダミーであることを見破られたそうな。


さすがアメリカ。警戒態勢が半端無い。
自分らはインドに飛ぶ航空券を持ってたので特に問題なし。
機内も可もなく不可もなくって感じでした。





ハブ空港であるフォートローダーデール空港で乗り換え。



さて、難関のアメリカ入国手続きがやってきました!
乗り換え時間は3時間。
入国審査の渋滞に捕まってしまったら下手したらそれでも足りひんって
脅かされていたのでビビりまくり。
せ、せめて乗り換えだけはさせてください(泣)。


なので準備は周到に。
outのチケットよし!ESTAの印刷版(本来いらない)よし!旅行日程も頭に入ってる!
聞かれるであろう質問のシミュレーションもした!


さぁさぁ、何でも聞いてくれていいよ!管理官の方!




なるべく優しそうなおばさんの列に並んでいざ審査。


「アメリカ初めて??」


初めてでございます。


「あっそ。」


ポンッ(スタンプ押された音)



えっ!!??
それだけ…??


入国スタンプGETー。
outのチケットとかESTAのチェックとかなんにも無いの??


手早くもらえたのは喜ばしい限りやけど、もっとなんかこう…。
一応ブログ書いてるんで、揉めるに揉めて搭乗3分前に何とか乗れて他の乗客の
皆様に平謝り、みたいなくだりも欲しいんですけど。。。


まぁいっか。
僕は言えます。アメリカ入国は超絶余裕だった、と。





アメリカに入るってなって一番懸念してたのがタバコ事情。
「全然吸える場所がない」って聞いてたから。


でもこの空港には屋外にちゃんと喫煙スペースがありました。
これでちょっと安心。

ラスベガス空港泊1





乗り換えも無事に済ませ、ラスベガスに到着!!

ラスベガス空港泊3






ここは不夜城ラスベガス。
カジノも含めて世界中の誘惑が集まる街。




着いたのが夜遅くたってひとたび街へ出れば遊びまくれるぜ!!!


というのは普通の感覚。
まぁ、自分らみたいな底辺の旅行者は1泊の宿泊費を浮かすためにもちろん空港泊です。


自分の基準は21時以降着なら空港泊、もしくは7時(いや、8時)以前発なら空港前泊
なんですが皆さんはいかがですか??




でもラスベガスは本物ですね。
空港がもはやカジノと化してました。

ラスベガス空港泊2


ラスベガス空港泊4


来た瞬間の客、帰る間際の客からもきっちり搾り取ろうとする意識の高さに脱帽。
スロットマシーンの周りをうろうろしただけでやりませんでしたけどね。




さ、寝る場所を探さないと。


一通り深夜便が到着した後の空港内。
以外と暗い…。


不夜城らしからぬ雰囲気が漂ってます。
端的に言えばあまり雰囲気がよくない。
ベンチスペースも暗いし、変なおっさんが徘徊してるし。


嫌な感じでしたが、今更外に出るわけにも行かず荷物をグルグル巻きにロックして
寝ました。
さらに、オール肘掛け付きのイスなので寝心地は最悪でした。


いつも思いますが、空港泊なんかするもんじゃない!!



いよいよ翌日からアメリカ、グランドサークル編スタート!
久しぶりのレンタカー旅、楽しみです!



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×26(アメリカ合衆国追加!)
世界遺産 ☆×50
関連記事
スポンサーサイト
テーマ世界一周 ジャンル旅行

私的中米・カリブTOP5


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。




中米が終わったので南米と同じく私的なランキングを作ってみようと思います。
南米と同じように抜け漏れが多数あるのであくまで私見ですが。
2ヶ月半の中で行けたところの中で、って話です。


では行ってみます。


[第一位]

ケツァール探し(コスタリカ)

中米ランキング2



不動の1位。
こんなに感動したことはないかも。
持って生まれた運が少ない我々でも見られたので時期外れでもトライしましょう!

記事はこちら
奇跡!密林の奥に潜む幻の鳥ケツァールを追え!前編
奇跡!密林の奥に潜む幻の鳥ケツァールを追え!後編





[第二位]

キューバ総合(キューバ)

中米ランキング1



ハッキリ言ってキューバという国自体を僕はあまり好きではありません。
でもそのネガティブポイントを凌駕する唯一無二感。
好きじゃないけど興味は尽きないところでした。


記事はこちら
Hasta la victoria siempre
初めての乗馬体験、葉巻の秘密に触れた





[第三位]


プラヤ・デル・カルメン(メキシコ)

中米ランキング4



街自体はそんなでもない。
でも、ここを起点に行った2つのセノーテ、ウミガメビーチがとても楽しかったので
ランクイン。合わせ技一本!って感じ。
あと、旅行の疲れや倦怠感を取っ払ってくれたっていう意味で思い入れのあるところ。
ただ、グランセノーテだけではランク外ですかね。


記事はこちら
グラン・セノーテより楽しい!○○が潜む穴場セノーテ
タダで海亀が見れる場所、アクマル





[第四位]

チチカステナンゴと各種民族衣装(グアテマラ)


中米ランキング3



村ごとに違う民族衣装、そして民族衣装の着用率の驚異的な高さ。
現代でこんな国はあまりない気がする。
チチカステナンゴを含めてグアテマラは異国情緒をモロに味わえるところです。


記事はこちら
民族色の洪水






[第五位]


グアナファト(メキシコ)


中米ランキング5



自然・動物系ではなく、人でもなく、街自体がよかったグアナファト。
自分達にとって街がこんなに楽しめたのは異例。
迷路のような路地を散歩してるだけで飽きのこないところでした。


記事はこちら
素晴らしいカフェ、主に名前が





といった感じです。
もっと細分化してベスト10にしようかと思いましたがまとまってた方が見やすいかなと
思ってベスト5にしときました。




でもあと2つ、殿堂入りと特別賞を入れときます。



[殿堂入り]


Casa de Nagare(グアテマラ)


中米ランキング7



観光地ではないけど、一番心に残った場所。
今行ってる人は本当にうらやましいし、またすぐにでも行きたいところ。
あ、3ヶ月も滞在して迷惑かけてた先輩がいたなぁ…。


記事はこちら
世界で一番好きな宿





[特別賞]


中米ローカルバス巡り(中米全土)


中米ランキング6



パックツアーとは対極な位置にある動き。
これぞバックパッカー、これぞ旅。
始めノートにランキング書き出したとき1位にしようかと思ったけどおすすめできるか
って言ったらそうでもないので特別賞にしときます。
ある程度国土が狭い中米ならではですね。これを南米でしたら時間がいくらあっても足りません。


記事はこちら
【ローカルバス】コパンルイナスからサンサルバドル(さらにサンタアナ)への移動
【ローカルバス】サンサルバドルからレオンへ①
【ローカルバス】サンサルバドルからレオンへ②
【ローカルバス】グラナダからサンホセへ移動




あー、やっぱり中米も楽しゅうございました。
一番楽しい地域が一番日本から遠いところにあるのは辛い…。


でもまた行く!
やはり余暇をたっぷり頂ける会社に就職せんとなー。
その分稼働日は全力で働きますから…。


このランキングが今から中米に行く方の一助になれば幸いです。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×25
世界遺産 ☆×50
テーマ世界一周 ジャンル旅行

ラテンアメリカ最終日@サンホセ[day361]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1コロン=約0.19円


2014年9月3日(day361)



コスタリカ最終日。
中米も最終日。
中南米と続いたラテンアメリカも最終日



2013年の12月24日にイースター島に上陸して、この日2014年9月3日まで。
8ヶ月と1週間ぐらいお世話になりました!
長かったー!と思うけど、あっという間。
しかも南米ではコロンビア・ベネズエラに行けず、中米でもベリーズ・パナマを逃し、
という中途半端な感じ。
ブラジルも2回入ったけど両方とも1週間ぐらいしかおられへんかったし。
それ以外にも興味はあるけど行かれへんかったところ多数。


沈没型でない我々がこうなので、中南米を本当の意味で満喫するためにはここだけで
1年ぐらいかかるんでしょう。




全行程18ヶ月の中の8ヶ月費やしたラテンアメリカ。
やっぱり世界で一番楽しい地域であることは間違いありません。
明日からスペイン語が聞かれへんくなると思うと寂しいなぁ…。
良くも悪くもラテンのリズムに慣れてしまった。
それもそうやし、次は恐怖の英語ネイティブな国、アメリカ。怖いなぁ。。。


いつかまた戻って来よう!
サラリーマンの休みで来られるかどうかは別にして!





さて、サンホセ市内から空港に向かいましょう。
空港バスを出してる会社のターミナルまで行きます。
市バスを探したのですが、サンホセの市バスは中々手強く見つけられませんでした。


なのでタクシーで。2700コロン(約520円)/台。
目指すはTUASAバスターミナル。


ここからAERO PUERTO(空港)行きのバスが頻発してます。
このバスは安い。約500コロン(約103円)/pax。





空港に着いてまずすることは…

サンホセアウト1


出国税の支払い。

たぶん旅行しててベスト5に入る納得出来ない行為。
なぜに航空券に含ませてくれない??
そうしたらお互い何の感情もなく出国出来るのに…。
コスタリカは高いです。29USドル/pax。ちくしょー!!


まさか…アメリカまでの航空券が若干安いパナマから飛んだ方が結局安かったんじゃ…。
いや、安いというのはありえないけど、この出国税でバス代とかペイ出来たとしたら
パナマ行けたんじゃ…。


出国税って本当に嫌なもんですね。





空港は非常にキレイ。

サンホセアウト2




さあ、いよいよ出ますよ。出ますよ中米を。
次なる国はU・S・A!!!
しかもアメリカ旅の始まりは不夜城ラスベガスから。
楽しみですなー。


ただ、言語の違う国にフライトする時はいつもですが、登場ゲートをくぐった瞬間、
高揚感よりも胃の辺りがグワーってなるのでした。。。




忘れへんでー!コスタリカ!!!

サンホセアウト3




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×25
世界遺産 ☆×50







関連記事
テーマ世界一周 ジャンル旅行
検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。