スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労感と失意のサンライズツアー@ウユニ[day134]

※約9ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年1月19日(day134)



なんでこんな予定を組んだのか…


午前1時半に起床し、2時に旅行会社前集合。


ウユニ塩湖サンライズツアーに行くためである。


完全防寒でも寒い。もちろん外は真っ暗。


ほんの数時間前ウユニのサンセットに満足しメンバーと楽しく晩飯を食べ,
寝床に入ったのが22時ぐらい…。


おかしい。


今から思えば確実に何か間違っている。
でも天気がいいうちに、水があるうちに、と気が焦ってたんやと思う。


同じ宿にこれを5回繰り返した剛の者、翼くんがいたせいか。。。
(翼くん読んでたらごめん!笑)


幸い誰も遅れることなくツアーが始まった。
無論サンセットメンバーは誰1人乗ってない(泣)。


星は驚くほど見えない。満月&曇りやから。

塩湖30



まぁそこはあえて新月を避けて来てるからしょうがない。


織り込み済み!!


純粋にサンライズを期待しよう!


現地は余計に寒くてその時が来るまでみんな車の中で待機。
この待ち時間が何も無くてまた辛い。


まだか、まだか、


あっ……


暗い時からあまり変化なく空が明るくなってきた(泣)。

塩湖28


塩湖27


塩湖31


肝心の鏡張りは…風が結構あってもう1つ。。。
風景とか色とかは微妙に変化してるんやけど。。。


まだまだ御来光がある!


と、みんな寒い中外で待ってた。

塩湖29



水平線からパァーっと出てくるんでしょ??


……。


完全に雲が覆い被さりました(泣)。

塩湖32



グレーが強すぎてある意味境が分からへん。


みんな無言。


始めに水が無いところにしれーっと車を停めた為、「もっとよく探せ!」と罵倒され
渋々水のあるところを探してたやる気のないドライバーが「行くか?」と聞いてきた。


無論、気遣いができる男ではなく、眠くて早く帰りたかっただけであろうが
みんなそれを合図にそそくさと退散。


うん。


焦って詰め込んだらアカンよね…。余裕を持って行動せんと!


サンセットからのサンライズは自信を持っておすすめしません。
逆はまだマシだと思います。


この日、帰ってから何もせず宿で完全休養したのは言うまでもない。



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、クリックをお願いします!↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×12
世界遺産 ☆×19
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。