スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄のボリビア・アルゼンチン陸路国境越え@ビジャソン〜ラキアカ[day140]

※約9ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年1月25日(day140)



目が覚めるとそこは何1つネタにならない農村風景。


しかももうすぐ着きそうな雰囲気。


途中雨が結構降っていたようで電車は1時間遅れでビジャソンに到着。


このぐらいの遅れはなんでもない。
今日中に目指す町プルママルカに着けば問題なし。


駅から国境まではタクシー。


3人で20ボリ。10分かからずに到着。がんばれば歩ける距離かも。


この後かつてない最悪の国境越えがスタートする。。。


「この国境も橋なんや。意外と空いてるな〜。」、と気軽な気持ちで橋を渡っている途中、
右手に異様な光景が見えた。


平行している徒歩専用の橋に長蛇の列。しかも2重に


まさかあれ…じゃないよな〜


……。


あれでした(泣)。


200人をゆうに超す人間が並んでますよ!


ああ、引き返したい(泣)。


ひとまず並んでみるがこれがまぁ待てども待てども進まない。


でも特に割り込みがあるわけとかじゃないから文句も言えず並ぶしかない。


無言の3人。


もっと言えばみんな無言。グッと耐えてる。


心配してた出入国カードは係の人が配りにきてくれたので一安心。
もらえずにイミグレまで行って並び直すとか無理やから。


そうこうしてる間に1時間…2時間…


無情にも雨が降ってきた。


ボリビアサイドの国境に屋根と言うものは存在せずみんな濡れるがまま


ちょっとずつイミグレの建物が視界に入ってきた。


そこで驚くべきものを見ました!!!


この200人からの人数をさばいているボリビア側のイミグレ職員、


なんと1人!!!???


ちょっと待て!しかも座るブース、元々1人しか座られへんようになってるやん。
もはや確信犯ってことやな。


自分の番が回ってきて、無事にスタンプがもらえた。


ここまで3時間28分。。。


アルゼンチン側に移動。


明らかにキレイなイミグレに職員4人がかりで対応。


2分でスタンプGET(泣)。アルゼンチン様…!


おい!この差は何!!!


国力か!?そうなんやな??それでいいんやな、ボリビアさん!?


もうそうやって理解するよ?
これ口に出さへんだけでツーリスト全員思うよ?


まぁツーリストに何を思われようが気にしーひんと思うけど、
両国間を移動しているボリビア国民もそう思ってしまうよ??


「おれの国はどうせこんなんやから…。」って自信失くすよ?


いいの?ボリビア外務省みたいなとこの人!!


確かに調べてたらこの国境は待たされるって書いてた。


この国境は最悪や、って。


でもそれは違います


国境が悪いんじゃないです。
アルゼンチン側は溢れる人々に対応する姿勢を抜群に見せてました。


あくまでボリビアが悪いんです。


あー、思い出してもイライラする。


そこからタクシーでラキアカのバスターミナルへ。


3人で25ペソ。


ここでサルタを目指すきみちゃんとは別れ、自分達はプルママルカという町を目指すことに。


闇両替屋はたくさんいました。レートは他のアルゼンチンの田舎町と同じぐらい。


チリペソで作ったのを持ってたのでここでは替えず。


長くなったので続きはまた次の記事で。




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、クリックをお願いします!↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×12
世界遺産 ☆×19
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。