スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お供にリャマ、いかがですか?@エル・チャルテン[day165]

※約9ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年2月19日(day165)



1泊ごとの移動続きやったからトレッキング前に休養日。


エル・チャルテンは思ってたより小さい町。

宿とレストランとアウトドアショップが並ぶ。
穏やかでこぢんまりしてツーリスティックな町(=好き)。
超ハイシーズンは人が多くてアカンかも。


フィッツロイのトレッキングはどうしても朝日が見たいから1泊2日の予定。


なのでテントを予約しにアウトドアショップ回り。


その途中、前から何か来ましたね。

エルチャルテン9


人と…着ぐるみの何かかな?ってマジで思いました。

エルチャルテン10


リャマでした。

山男が荷物をリャマに持たせてフィッツロイに向かってた。


お連れの方も。

エルチャルテン11



あの装備なら頂上まで攻めるんかな?
あのまま普通にトレッキングだけで終わったらおもろいけど(笑)。



何軒か回ってテント確保。
宿は結構空いてたのにテントは意外と苦労した。


アウトドアショップで会った日本人夫婦に声をかけてみると
明日フィッツロイに向かうという。


お願いしてご一緒させてもらうことにした。

よかったー!なんせテントの張ったことないし張り方分からへんから。
心強い!


この日はこれで終わりなのでもう少し情報を。


①エルチャルテンのステッカーをインフォルマシオンで無料で配ってます。
欲しい人はターミナルそばのインフォルマシオンへGO!


②泊まってたホテルの隣にあるアウトドアショップ(名前忘れた)は同じく
インフォルマシオンにキャンプ用品レンタル10%オフクーポンを置いています。
全体で値段は統一されてるので10%オフは大きい!
後で取りに行くのめんどくさいのでバス降りたらすぐ行きましょう。


③多くの人が闇両替で動いてると思うのであまり関係ないと思いますが、
町唯一のATMはすぐにお金のストックが無くなるみたいです。
手持ちが無くお金を下ろせない人が困ってました。
手前の町で十分用意していきましょう。


④安食堂は無いのでキッチン付き宿&自炊必須!


⑤食料品・ワインとかはちょっと高めやから北上してくる人はカラファテである程度
仕入れといた方がいいかもです。


以上です♪

エルチャルテン12




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×20
世界遺産 ☆×21
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。