スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正真正銘の世界最南端へ@ウシュアイア[day176]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年3月2日(day176)



この日は世界最南端の町、ウシュアイア近くの“本当の世界最南端ポイント”
へ行くことに。



ちなみに全世界的に南米最南端の町はウシュアイアということになってるけど、
実はチリのプエルト・ウィリアムスが人が住んでる最南端の村
なんでチリはもっとアピールしーひんのやろ?

交通手段は不定期の船、もしくはツアー。
ツアーは高いから自力で行こうと調べてみたけど船が不定期すぎるのと、
海が荒れたらしばらく帰って来られへんって可能性もあったから断念。




前日にレンタカーを借りておいた。
何軒か回ってほとんどフル。


やっと1軒見つかったが左ハンドルのミッション。。。


ドライバーにご指名頂いたんやけど、運転ブレブレ(泣)。


坂も多いしめっちゃ怖い。
同乗者にも怖い思いをさせてしまいました。すみません!


まずは朝一に“ティエラ・デル・フエゴ国立公園”へ。


ここの一番奥に北はアラスカから続く“パン・アメリカンハイウェイ”の終点がある。


ちなみに8:00まで(7:00やったかも)は国立公園の料金所に人がいないので
入場料フリーで入れます。


人があんまりいーひんから気持ちいいしね。


砂利道を30分ぐらい走ると着きました。


正真正銘の最南端に。

南米最南端1



ここに限らずどこでもなんやけど自分が地図上で今どこにいるのか想像すると
楽しい。


そしてここはいつもよりさらに楽しくなった。


遠くまで来たもんだ!!




アラスカから17,848kmの表示も。

南米最南端2




でも「南米最南端」とかって表示は無い。
そういう看板も作ればもっと盛り上がるのになぁ。


「運転させて!」と言い無邪気に遊ぶ“少年の心を忘れない”カズさん。
旅も5年目なので国際免許証もとっくに失効してます(笑)。

南米最南端3




ここからハイキングコースでさらに南へ。

南米最南端4


南米最南端5




木々は紅葉し始めている。

南米最南端Ⅱ1



というか今3月入ったばっかり。日本で要ったら月入ったばっかり。


南極に近いと冬が来るのも早いなー。





堪能した後、今度は“世界最南端の郵便局”へ。

南米最南端6



国立公園の中にあります。



湖に伸びる桟橋の上にある掘っ建て小屋みたいなのがそれ。
地上に無いのが謎。

南米最南端8



ここは観光スポットらしくたくさんの観光客が来てた。



中はびっくりするほどたくさんのポストカードが売ってる。
結構センスが良くてみんな迷いながら買ってた。

南米最南端10


南米最南端12



自分も迷うフリはしてたけどハガキめったに出さへんから買わず。


筆まめな人ってすごいなー。尊敬する。

南米最南端7



ここで出せば切手以外にも色んなスタンプ押してくれるからもらった方は
嬉しいやろうなー。


そして、ここの名物は郵便局ではなくて中にいるおっちゃん


公式な郵便局員なのかすら定かではないが、自分が名物と自覚してる感
すごいある。


なんせ自分のポストカード作って売るぐらいやから。

南米最南端11





そして、ここではパスポートにスタンプを押してくれる(有料)と聞いてたので
自分はそっちをオーダー。


“世界の果ての郵便局スタンプ”



おお!かっこいいしペンギン柄や!と思ってたら、おっちゃんがおもむろに
自分のシールをペタっと貼った(笑)。

南米最南端14



これはこれでいっか。


でも関係各所に怒られるんじゃないかな…(笑)




そんな気さくなノリノリのおっちゃんと記念撮影。
なかなか味のある顔してます。

南米最南端9

南米最南端Ⅱ2





帰り際、蒸気機関車、“世界の果て号”も見られた!

南米最南端Ⅱ3



往復100ドル以上するからとても乗られへんけど見られただけでもよかった。


色々見るものあって楽しかったー!





国立公園を後にして次は“風の木”(正式名称不明)に向かう。


“歩き方”には載ってへんけどウシュアイアのシンボル的な存在。




着くとあたりは荒野でポツポツ木が生えている。



どの木も風にやられて傾いてるし、今まさに強風が吹いてるかのような
フォルムになってる。


曇り空もあってめっちゃ物悲しい雰囲気。
世界の果て感満載です。

南米最南端13


南米最南端Ⅱ4


南米最南端Ⅱ5



一番メインの木で記念撮影。
お約束のポーズで決めました。

南米最南端15



かなり有名なスポットやけど、言ってみれば木があるだけなのですぐに終了。



ウシュアイアの町に帰りました。


もちろんヒヤヒヤのドライブで。

南米最南端Ⅱ6



上野山荘の情報ノート(もう見られへんけど)にレンタカーではなくバス&
歩きやヒッチでの行き方書いてあったけどレンタカーで行くのがベストやと思う。


というかそれ一点。


かかった費用はレンタカー代2,421円、ガソリン代&距離超過ペナルティの
774円(全て2人分)でした。


最南端を実感できた1日やったなぁ。




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×13
世界遺産 ☆×22
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。