スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く気なかったのに…ブラジルビザ取得@イグアス居住区〜エンカルナシオン〜アスンシオンバス移動[day198]

※約8ヶ月遅れの更新になります。

※移動情報は文中程から。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年3月24日(day198)



イグアス居住区を後にしてどこに向かうか。


予定通りの首都アスンシオンなんです、


が、


ブラジルビザを取る為にエンカルナシオンに寄って行くことにしました。


あんなに「自分らブラジル行かへんねん〜」って言ってたくせに行くことになったのは理由がある。




話は遡り、プエルトイグアスでのこと。


とある日本人カップルと宿で一緒になったんですが、そこで聞いてしまったんです。
ブラジルには“ボニート”という素晴らしい場所がある、と。


“ボニート”は日本語訳で“美しい”って意味。
そんな意味をそのまま名付けられた町には何があるのか?


世界一とも言われるぐらい透明度の高い川がある。


川だけじゃありません。
各種熱帯魚が泳いでいるまさにその川でシュノーケリングができるとのこと!


まるで自分が小さくなってアクアリウム水槽に飛び込んだみたいな景色を
味わえるらしい。


釣るのも食べるのも見るのも好きな魚好きにとってそんな魅力的なところが
あったとは!!


それを聞いてからというもの、ボニートに行ってみたくてむずむずするようになった。


そしてペンソノのオーナーであるハジメさんもボニート推しだったこともあり決定。




自分達、ブラジル行きます!




さて、行くにしてもブラジルは南米で唯一ビザが必要な国。


次の目的地であるアスンシオンで取りたいところやけど書類関係がめんどくさい上に
3日かかるみたい。


なのでブラジルビザが最も簡単に取れる場所として有名なエンカルナシオンに寄ってから
行くことにしました。




1日で行けるかな??行ってみよう!




朝5時まだ真っ暗な中歩いてすぐのバス停へ。
ちょっと怖いけど、そばのガソリンスタンド開いてるから大丈夫かな。


直通は無く、シウダー発エンカルナシオン行きを捕まえるべく、分岐点である30km地点へ
ちょっと戻る形になる。


行き先は「km30(キロメトロ・トレインタ)」で通じる。


30分も待たずにバスが来た。
けどデラックスではなくローカルやったからぎゅうぎゅう詰め。
11kmやから全然耐えられるんやけど(約115円/pax)。


分岐点にはガソリンスタンドがあるので見逃さないように!

エンカルナシオン1



スタンド側には同じようにエンカルナシオン行きのバスを待ってる人がたくさん。

エンカルナシオン2


チケット売りも来るのでそこで購入。(約1,150円/pax、相場分からへんかったから
ぼったくられてるかも…)



エンカルナシオンには11時前ぐらいに到着。


すぐにブラジル大使館(ハイコミッション?)へ。


ターミナルの表(写真)側ではなくて裏側に行って左に歩くと出てくるキレイな
白い建物がそれです。

エンカルナシオン3



既に1人の日本人旅行者がまさにビザを受け取るところやった。
1時間弱で取れたと言う。
おお、早いという噂はほんまやった。


申請用紙と写真を提出。


そして簡単な質問。



「アウトチケット(ブラジルを出国する航空券)は?」


すみません…持ってません(悲痛な顔で)。


「預金残高証明書は?」


すみません…持ってません(さらに悲痛な顔で)。


「ふぅ…、じゃあクレジットカード見せて?」


はい、喜んで!


「これでいいよ。今からランチタイムだから1時に来て。」


と一連の流れはこんな感じ。優しいおじさんでした。


ビザ代は125,000グアラニー(約2,860円)/pax。




2時間ぐらいあるけど何もすることないな…


冷房付いてるし水のサーバーあるしあそこで待つか!ってことで1時間後の
12時ぐらいに大使館へ戻った。


戻ると、特に昼飯を食ってる訳でもなく仲間と談笑してるさっきのおじさんと
目が合った。


おじさんは一瞬「しまった!」という顔をしてから、うーんと背伸びをして首を左右に
振りつつパソコンに向かい、おもむろに自分達の書類を確認し出した。


なにその分かりやすい白々しさ!!(笑)


さぼってるの上司に見つかったサラリーマンみたいな感じ。




その後予定より大幅に早く、ものの5分余りでビザは完成。


あぁ、やる気があれば15分もあれば楽勝でできた訳ね。


でも書類揃ってないのにビザがもらえるのはこのおじさんのおかげやし、
何とも憎めない動きをしてたので何にも腹立たへんかった(笑)。


時間かかってもいいからこれからも日本人に優しくしてくださいね〜!




そしてターミナルに戻りバスを探す。


デラックスそうな今すぐ出そうなバスを目当てに探した。
会社メモってないけどいいバスでした。


出る直前で値引き交渉しやすかったし。約1,615円/pax。




そして夕方17時過ぎアスンシオンに到着!


忙しい日やったけど、ブラジルビザ取ってからの目的地到着を無事に終えることが
できたので満足。


旅行してると、こういうふうに立てた計画が上手くはまった時ってめっちゃ快感!!!


アスンシオンのターミナルから目指す宿“らぱちょ”にもスムーズに着けた。

エンカルナシオン4

※このローカルバスでカバン切り裂かれた(被害は無し)人がいたので注意!


ホームページに行き方分かりやすく書いてあります。




ここで思いがけず(嘘です、知ってました)あの人と再会しズルズルとアスンシオン滞在が
長くなるのでした。。。




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×15
世界遺産 ☆×24
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。