スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯魚の水槽に飛び込んだらこんな感じ②〜プラタ川ツアー後編〜@ボニート[day208]

※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年4月3日(day208)



前記事の続き。


やっと水面下の話をします。


練習用のプールに飛び込んだ我々。


そこで目にしたものは…

プラタ川8


プラタ川9


プラタ川10





透明度が劇的に高い水!


差し込む太陽!


さりげなく自然に(自然やから当たり前)配置された流木!


ところどころに生えてるキレイな緑色の水草!


そして、魚の群れ!





ぬおーーーーー!!!


これはマジで天然のアクアリウムやんか!!


自分がスモールライトで小さくなって水槽に飛び込んだらこんな感じ!


はぁ〜、なんて楽しいんや…
熱帯魚ファンにとってこれは夢ですよ!夢!


※文章と写真に乖離があるのはご容赦ください。
水中カメラ初体験で全体的にいい写真撮れなかったです。難しいね。



水が淀んでるここでこの透明度ってことは川下り出したらどうなんの!?




集合がかかってるのが聞こえず最後までプールの中で粘ってたらガイドさんに
怒られた。


夢中になると声聞こえないですね。


あと、「Hey! Boy!」って自分のことじゃないと思ったし。
日本人って若く見られますよね。どうでもいいか。




講習も終わったところで川下りのはじまりはじまり〜

プラタ川11


プラタ川16




流れに乗らないと足着いてしまうので真剣です。


下り始めると透明度はさらにあがり、


何て言うか、自分も魚も宙に浮いてるみたいな錯覚に陥る。


魚の種類と数は思ってた程じゃないけど問題なし!


というかこの川かなり冷たいんですよね。
気候が暑くなければ入られへんぐらいに。


なので厳密に言うとアマゾンみたいに熱帯魚って感じじゃない。




こいつが一番多いやつです。
名前“ピタプランガ”やったかな。町のレストランで食えます。

プラタ川14


プラタ川21





テトラ系の小魚もちらほら。

プラタ川17





水草が太陽に照らされるとほんまにキレイ。

プラタ川15


本来アクアリウムは魚だけじゃなくて水草とか含めたレイアウトを
楽しむもんやからそういう意味では完璧なところ。





おや、


群れるピタプランガとはひと味違う風格がある魚が遠くに見えますね。

プラタ川12



あれはまさか…、




おおおおおおお!!!

プラタ川13



“ドラード”や!


“黄金”という名前を名付けられた、世界中の釣り人憧れの魚!


ほんまに全身金色に輝いてるやん!!!


「キンイロ」ではなく「コンジキ」と言いたいこの色!


近づくと我先に逃げようとする文字通り雑魚とは違い、ゆったりと
その姿を見せつけながら泳いでる。


かっこええなー…というかこれ釣れたらどんだけ嬉しいんやろ?


見た瞬間からドラードに惚れました。好きです。


今回は見るだけでおあずけやけど、いつかまたブラジルに来られる機会が
あるなら釣りツアーに参加したい!


奇跡の接写!

プラタ川18






途中いきなり水深が深くなり透明度が下がるポイントがあって怖かった。

プラタ川23



そして浮いてるだけでも酔うというsmileはこんな感じの光がゆらゆらしてるところが
気持ち悪く一番の難所やったみたい。

プラタ川19


湧き水がどんどん出ててキレイやなーと思ったんやけど。




休憩を挟みつつ1時間半夢見心地で川を下った。


最後の最後でプレコ発見!

プラタ川20


プレコ好きなので持って帰りたいぐらいカワイイ。
逃げないので一緒に遊べます。



あー、楽しかったなー。
来てよかった、ボニート。


天然のアクアリウムってコピーは伊達じゃない!


写真が今見返してもキレイに撮れてないのだけが残念。
動画の方はまぁまぁなんやけど。
ブログに貼るのめんどくさいのでこれは自分達だけで楽しみます。


熱帯魚好き、釣り好きのご仁はボニート行っとくべきですよ!!

プラタ川22





↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×16
世界遺産 ☆×24
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。