スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボニートから国境の町コルンバへのバス移動と安宿情報[day212]

※約8ヶ月遅れの更新になります。

※宿情報下段に有り


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年4月7日(day212)



楽しかったボニートを後にしてボリビアとの国境の町、コルンバへ向かう。


バスチケットは事前にターミナルで買っておいた。
70レアル/pax(約3,178円)。

コルンバへ1


たぶん1日1本12時だけやと思う。


大きいバスが来るよう願ってたけどまたミニバス。
新しくてキレイなのに乗り心地が悪い。




パラグアイに戻りたくなくてボリビアに陸路で直接抜けたいと思ってこのルートにしたけど
、あんまり情報がないのとコルンバがあまり治安がよくないっていうのがちょっと不安。


他にツーリストはイギリス人のジャックがいた。
普段よりも積極的に欧米人とコミュニケーションする。


もちろんコルンバ着いた時助けてほしいからという打算のもとです。




バスは大湿地帯パンタナールを突き進む。

コルンバへ2


コルンバへ3


コルンバへ4




カピバラが見られるって情報があったけど、景色が残像になるぐらいバスが
飛ばすので途中で探すの諦めた。


このルートはパンタナールの雄大な湿地が眺められるという良いところよりも
蚊の大群に襲われるという負のイベントが待っていた。


客を乗せる為にドアを開く度に押し寄せる蚊。


そしてとんでもなくアグレッシブなのでたちまちあちこち咬まれる。


「あ、そことまってるよ!」と客が連係プレイで蚊を潰しまくるので新しいバスなのに
壁や窓が魚拓ならぬ蚊拓でいっぱいになるという残念な光景が繰り広げられた。




夕方コルンバ着。
町のはずれのターミナルに着く。


宿とかタクシーとかツアーの客引きがいるけどどうも胡散臭い。


ターミナルに正規のインフォメーションがあったので安宿情報を聞いてみた。


無論ジャックが、ですが。


町の中心の方に歩いて20分ほどで1軒あるらしい。


暗くなってきたけど歩いて行こう!


無論ジャックがいるから


近くまで行って町の人に聞くと見つかった。

コルンバへ5



暗ーい雰囲気の宿やけど、個室やし1泊やしまぁいっかってことでチェックイン。


国境へ行くバスが出るローカルバスターミナルから徒歩1分やし。


ただ、後で分かったのですが、逆ルートで来た友人夫婦に「監獄みたいだから
泊まらない方がいい」って言われてた宿でした。


まぁ、確かに監獄って表現がピッタリかも。


手ぶらになってからコルンバ歩いてみたけど思ったよりも明るくて店も
たくさんある町でした。


というよりもバスターミナル周辺が一番雰囲気悪かったからその辺は要注意。


翌日は2度目のボリビア入国!!



【コルンバ宿情報】★★☆☆☆☆☆☆☆☆おすすめはしないが1泊なら。


“Salette Hotel”(サレホテルって発音してた)


ダブル個室50ブラジルレアル(約2,303円)/room/day。

シャワー共同(めっちゃ狭い)、朝食有り(ビュッフェ)、ファン有り、
洗濯手洗い不明、干し場無し、
wifi有り(ロビー回り)、共有スペース有り、キッチン無し、


ファンはあるけど通気性が悪くて暑い!そして暗い!
でも朝飯はそれなりに豪華。ビュッフェやし。バナナ取り放題やし。
wifiは無いって聞いてたけど最近つけたみたい。
ロビー回りだけやけど結構早い。

国境行きのバス乗り場に近いのはGOOD。次の日楽です。
場所はローカルバスターミナルがある交差点を角に薬局がある方向に
進めば50mほどであります。


↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×16
世界遺産 ☆×24
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。