スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここも十分デスロード@サンタクルス〜スクレバス移動[day215]

※約8ヶ月遅れの更新になります。

※文中に移動情報アリ


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年4月10日(day215)



トゥカーノと遊び倒したので未練無くサンタクルスを後にする。
次に向かうはスクレ。


バスは事前に買っておいたので夕方ターミナルへ。
バス会社いくらでもあるから当日でも大丈夫やと思います。




バスは1時間ぐらい遅れた。
隣のおばちゃんと「あのボロいバスは嫌やねぇ」とか話してるうちに自分らの
バスが来た。

サンタクルスバス1


まずまずなバス。

チリ・アルゼンチンほどキレイじゃないけど2階建てのパノラミコって話は
ほんまやった。


2階の一番前、前はガラスしかない。
景色がいいので自分はこの席好きなんやけど、ここから4時間後ぐらいから激しく
後悔することになるのである。


さよなら、サンタクルス。

サンタクルスバス2




ボリビアって基本的に道が悪い


路面がボコボコな上に高度差がすごいあるからずっと山を走る。
そしてそこは断崖絶壁沿い。


年に何度かバスが落ちるって有名な道もあって“デスロード”って
呼ばれてたりもする。


でもそこは他の場所なのであまり道の状態を調べずに乗ったんですよね。


村を順番に寄って行くんやけど、最後の村を過ぎたあたりから雲行きが
怪しくなってきた。


道はボコボコ、ウネウネ、そして真っ暗闇。
ヘッドライトがまた貧弱ですぐ前しか見えへん。


だから体感的には道も何も無い暗闇に向かって突っ込んで行ってるようにしか
感じられへん。


時折カーブがあると目の前が崖やったりする。
無論ガードレールなんかは無いし、崖の向こうは無の世界。


こ、怖〜〜〜!


カーブがある度に「ひょえ〜!」ってなる。


連続カーブなんかはもう安全の保証が全くないスペースマウンテン
乗ってる感じ。


いや、やっぱりそんないいもんじゃないな。


だって何かあったときはほぼ死ぬ時。


あぁ、なーんや、デスロードって1本じゃなかったんや(泣)。




もうこの景色を見たくない。
というか現実を見たくない。


ってことで早々に眠りという名の現実逃避に出かけました。


寝るって素晴らしいね。全く怖くないもん。


翌日の朝、起きたら山道を抜けていた時、この上ない幸せを感じました。



ボリビアを旅行する以上、バスには乗らねぇって訳にはいかへんけど、
少なくともこのルートは席後ろの方にすることを激しく薦めます。
そして、自分らのバスはまだパワーありそうやったけど、他のスクレ行きで
クッソボロいバスもあったから安すぎるやつは要注意かもしれないです。





↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×16
世界遺産 ☆×24



関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。