スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織物好きが行くべきとこ2つ@スクレ[day216-217]

※約8ヶ月遅れの更新になります。



※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年4月11-12日(day216-217)



スクレの街を紹介してきましたが最後の1つ。


ペルー・ボリビアあたりは雑貨天国でお土産によさそうなグッズが
街中のいたるところで売ってる。


布なんかの織物系もものすごく多い。
でも産地も分からんし、本物の手織りの布なのかも分からない。


ラオスでもあったんですが、普通の土産物屋とか露店で売ってるやつって
結局中国産機械織りやったりする。


土産物屋のおっちゃんに「これハンドウィービング(手織り)なん?」って聞いて、
「そうだ」って言われてもそこで目が泳いでたらアウト。


なので自分達はそういうものを買う時に「フェアトレード」、とか
「ウーマンネットワーク」とかって掲げてる店を信用して買います。


質も高いけど値段は段違いに高い。
でもちゃんと地元の人が作ったやつ買いたいですから。


探してたらスクレにもありました。


店の名前は“Inca Pallay”

スクレ織物1


カサ・デ・ツーリスモの左5軒隣りぐらいのところ。
(古い“歩き方”はカサ・デ・ツーリスモの場所が間違ってるので注意。)


スクレ近郊で作られてる“Tarabuco”(タラブコ)織と
“J'arka”(ハルカ)織を中心に扱ってる店。
他にもポトシとか他のボリビアの織物も売ってる。


そして街の土産物屋とはまるでモノが違う。


写真がダメだったので内部は撮れてないのであまり伝えられないですが、
行く価値有りです。


これは、いいと思った布の産地を覚えとく為にこそっと撮ったやつ。
こうやって1つ1つどこで織られてるか丁寧に書かれてます。

スクレ織物2


スクレ織物16






もう1つおすすめの場所が、“Museo Arte Indigena”
(インディヘナ民芸博物館?)。


これはラ・レコレータ修道院の近くにあります。坂の上です。
詳しい場所は…カサ・デ・ツーリスモで聞いてください(すみません)。
行けば分かるとは思います。


入り口はこんな感じ。

スクレ織物3


スクレ織物4


スクレ織物5



中庭も手入れされていてキレイ。

スクレ織物6


スクレ織物7


スクレ織物8


スクレ織物9


スクレ織物10


スクレ織物11



入場料23ボリ(約324円)はかかってしまうけどここも織物好きは見とく
価値アリです!


今では作られへんらしいビンテージの布がたくさん展示してあって、
「これ欲しい〜!」ってなります。


絵とか彫刻とか興味ないので美術館行ってもすぐ飽きるんですけど、
不思議と織物には惹かれます。なんでかな?


とにかく緻密でキレイで圧倒される。


ここのミュージアムショップもクオリティ高し!

スクレ織物14


スクレ織物15



インディヘナのお母さんが実演してるんやけどもう細か過ぎ!

スクレ織物12


スクレ織物13




思わず買ってしまったし、買ったやつ載せたいけどもう日本に送って
しまっているので写真を撮れず…。


入場料がいるので「むむっ」となると思いますが、損はしないです。


スクレで時間ある人はこの2つは是非行ってみてください!
きっと欲しくなるものが1つは出てくる、はず!


この2つは特別やけど、スクレは街の土産物屋もクオリティが他の街より
いい気がしました。


お土産探してる人にはもってこいの場所かもしれませんね。


スクレの街紹介はこれで終わりですが、小さな街の割に見るところいっぱい
ありますよ〜!



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×16
世界遺産 ☆×25
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。