スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強のローカルフード、生幼虫の恐怖〜アマゾンツアー2日目前編〜@ルレナバケ[day225]

※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年4月20日(day225)



アマゾンツアー2日目。
この日はイベントが満載。


昨晩は隣のオールイスラエル人のドミが夜中までうるさすぎてケンカになるんじゃ
ないかってぐらい「Fuck!」と「Shut up!!」が飛び交ってました。
イスラエル人の底なしの空気の読めなさは尊敬します。
あぁ、自分達は多国籍チームで本当によかった…。


まずはアマゾンツアーメインイベントと言っても過言ではない、
“アナコンダ”の捜索から。


朝一からこの男は平常運転。元気いっぱい(泣)。

ルレナバケツアー2日目1




湿地帯をボートで越えて、

ルレナバケツアー2日目2





島みたいなところに到着。

ルレナバケツアー2日目3

ルレナバケツアー2日目5



ここからは歩いてアナコンダ捜索開始!
ま、雨季は見つけにくいみたいなので期待薄です。


早速樹上にヘビを発見。
なかなか太くて長い立派なやつです。

ルレナバケツアー2日目4


ルレナバケツアー2日目6




アナコンダは締めつける力は半端ないそうですが、毒がないのがいいところ。


でもこいつは毒がある。
ガイド曰く「しゃれにならない猛毒」とか♡




普通はそっとしておくところなんですが、ガイドが2人掛かりで木から
落としにかかります。

ルレナバケツアー2日目10



そんなことせんでいいんとちゃうかな?


みんな遠巻きにおもしろがって見てたのに落ちた瞬間ブワーッと逃げました。


というかこの島でまだアナコンダ探すよね?
樹上にいればじっとしてるのに地面に落としてどこ行ったか分からへんくなったら
どうすんの!?


咬まれる可能性が大幅にアップしたという誰も得しない行為。





アナコンダを探すもののやっぱりなかなか見つからないので、ガイドさんが
盛り上げねばならないという使命感からなにか木の実を割り始めた。

ルレナバケツアー2日目7



嫌な予感。。。


木の実から出てきたのはこいつ。

ルレナバケツアー2日目8



あー、なんとなくこういうの出てくる気がしてた。
カブトムシの幼虫を小さくしたようなやつ。蜂の子みたい。


ま、幼虫を観察する為にわざわざ木の実を割ってたわけじゃないのは
分かります。


食べるんでしょ、どうせ(泣)。


あっ!早くもガイドさんがデモンストレーションで食べましたね。


無論僕は見てるだけです。
だって海外のご飯が全然好きじゃないんですよ?
完全なる自炊派パッカーです。


よく言われます。
「海外行ってその土地のもの食べられへんかったら楽しみ半減しーひん?」と。


半減なんかしません。むしろ食べた方が半減します。


そんな僕がアマゾンで成虫がどんなものかも分からない幼虫を食べるなんか
あってはならない…


「へ〜イ、ジュ〜ン!食べないのかーい?」


無視無視。


「へ〜イ、ジュ〜ン!こいつは旨いぜ〜!」


野郎がなんか言ってますけど何も聞こえません。


「へ〜イ、ジュ〜ン!Why not?」


ああ、もううるせー!
食べたん?旨かったん?それでいいやんか!!



いや、でも待てよ。。。


一瞬の我慢でこの大枚はたいたアマゾンツアーが思い出に残るものになるかも
しれへん。


そして、たいしておもしろくないブログを読んで頂いてる少数派のみなさんに
新しい風を届けられるんじゃないか…。


たぶんアマゾンの熱帯気候に頭がやられてたんでしょう。
言ってしまいました。


僕、食べます!


口に含んで…うむ!無味無臭!これなら…!

ルレナバケツアー2日目9



いや、やっぱり噛まんとアカンよな…。
このまま飲んでも錠剤飲むんと変わらんし…。


いっとけーーーーー!!!


プチッッッ!!ジュン!ジュワー!


イヤーーーーー!!!
中からジューシーな液体が出てきた!


あれ?でも無味無臭!?食感はこってり、味はあっさり…
そんなことはどうでもいい!早く水を!
胃に入れてしまえばこっちのもんや!


ハァハァ。。。食べました、幼虫(泣)。


「へ〜イ、ジュ〜ン!それ栄養満点みたいだぜ〜!」


こいつだけは…。


なぜか憎めない野郎です。




その後もズボンを濡らしながら捜索したけどアナコンダは見つからず。

ルレナバケツアー2日目12


ルレナバケツアー2日目13




どこに潜んだか分からない毒蛇に恐れ、生幼虫を食べただけで終わった…。


樹上にいるフクロウだけがこの気持ちを癒してくれました。

ルレナバケツアー2日目11




捜索打ち切り後、宿に戻って昼飯。
宿にはかわいい天使がいました。

ルレナバケツアー2日目14



後ろのやつはまぁ、何でしょうね。。。


後半に続く。



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、応援クリックをお願いします!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×16
世界遺産 ☆×25
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments
 
ローカルご飯を食べないと面白さ半減、いやむしろ食べたら面白さ半減。

すごい分かります!アフリカでも現地食よりも西洋料理や米ばっか食べてました笑
 
おお!けいくん!
だってそっちの方が絶対旨いよねー!
アフリカ米なつかしい!ウガリは一回でギブアップしたし。。。


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。