スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チチカカ湖を体感せよ!〜ウロス島・タキーレ島ツアー〜@プーノ[day231]

※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年4月26日(day231)



プーノ2日目、っていってもプーノを去る日。
荷物を宿に預かってもらってチチカカ湖の島を巡るツアーに参加します。


ツアーはバスターミナルの客引きのおっちゃんに頼んでたので朝車が迎えに来ました。
ツアー代金は2人で40ソレス(約2,932円)。
ホテルで聞いても悪くない値段だと言われたので一安心。


10分程で港到着。

ウロスタキーレ1




小さめの遊覧船に乗り込んでツアースタート!

ウロスタキーレ2




船内ではチチカカ湖の説明。英語。
ネイティブじゃないからなんとなーく分かる。

ウロスタキーレ3



公式にはチチカカ湖の60%がペルー、40%がボリビアってことになってるけど、
ボリビアの言い分はらしい。





説明を聞いてると1つ目の島、“ウロス島”が見えてくる。

ウロスタキーレ4


ウロスタキーレ5


ウロスタキーレ6


ウロスタキーレ10





“トトラ”という水生植物に囲まれた島。


が、厳密に言うと島ではない。
なんでかって地面がないから。全部トトラで作った浮き島やから。
船で言うアンカーが打ってあって動くことはないけど。


この島のことをテレビで見たことがあって、例えば夫婦が1つの島で一緒に
暮らしてても、離婚とかで別居するときは島を切るって言ってた。


…世界って広いね!!




島に着く直前、民族衣装の女性が大歓迎してくれてる様子。
着いたときも熱烈歓迎。

ウロスタキーレ7


ウロスタキーレ8


噂に違わぬツーリスティックぶり!



村長さんに村の説明を聞く。こなれてますな。。。
このトトラ、皮を剥くと食料になるらしい。

ウロスタキーレ9


島作って、家作って、舟作って、食料になって…なんて万能な草!




説明後家に案内→土産物紹介→バルサ(舟)乗船勧誘、とツアーぶりを発揮されます。


舟は乗っても乗らなくても自由。

ウロスタキーレ12


1人10ソレス(364円)やったかな?自分らは乗りませんでした。




各々バルサと乗ってきた遊覧船に分かれ隣の島へ。

ウロスタキーレ13



喫茶店とかあって休憩できる。
舟に乗らなかった分あったかい飲み物を飲んだ。




商店ではお金(1ソル)を払えばスタンプがもらえる。
押してもらったけど、うん、まぁどっちでもいいかな。

ウロスタキーレ15




新しく増築?してるところはやっぱりまだ緑。

ウロスタキーレ14






その後、遊覧船に戻って2つ目の島、“タキーレ島”へ。


こっちは正真正銘の島。地面あります。




ポップな門をくぐってセントロへ。

ウロスタキーレ16




段々畑に素朴な家、湖からの心地いい風…

ウロスタキーレ17


ウロスタキーレ19


ウロスタキーレ20





うーん!


歩いてて気持ち…よくないな、これは!!


湖が海みたいやから海抜数十mと勘違いしてしまいそうになるけど、
ここ標高3890m!!


当たり前のようにめーーーーっちゃしんどい!空気が薄い!
みんなゼイゼイ言いながら登っていく。

ウロスタキーレ18





このように、普通やったら「へぇ〜!どっから来たんやろ?」と興味が湧きそうな
建物も興味が湧かへん。

ウロスタキーレ21



早くセントロへ!


たっぷり30分以上歩いてセントロ到着。


土産物ビルで自由時間。

ウロスタキーレ23



タキーレ島は織物が有名。
彼らの言葉を信じるなら島民が手織りで作った品々。
ガイドさんもそう言ってるから信じよう。

ウロスタキーレ22


とかひねくれた言い方してるけど、クオリティは結構高め!
欲しくなるもの多数。


相も変わらず写真が無いけどウールの刺繍ベスト購入!
館内はすべてFIXプライスなので値引きは不可。


色々じっくり見てると時間が足りひん。でも昼飯らしいので先へ。
ツアーの弊害ですね。




昼食会場はちゃんとしたレストラン♪


中を見て…


外に出る。。。


レストランで食べるかどうかは自由(昼食込みではない)。


結構高いって情報があったので、我々は昨晩の中華料理屋で食べきれなかった分を
包んでもらってたやつとバナナで済ませた。


こう書くと「なんてひもじい」って思われると思いますし、実際そうであることは
否めないのですが、


雄大なチチカカ湖と美しい段々畑を見ながら食べるご飯はすごく旨いんです!
本当です!

ウロスタキーレ24


ウロスタキーレ25


ウロスタキーレ26


ウロスタキーレ27


ウロスタキーレ28



こんな景色があるのにレストランで食べたら逆にもったいない!


と信じてる!


節約派の方は中華屋でお弁当を作ってもらって行きましょう!


その後、タキーレ島を後にしてプーノに帰りました。
最後の行程が3時間ぐらいかかるので結局プーノに帰ってきたのは薄暗くなってから。


このツアーは賛否両論あって、「行かなくてもいいよー」って言う人も結構いたのですが、
自分達は結構楽しめました。


眺めるだけじゃなくてガッツリ体感できたので。


正直ウロス島はもひとつやったけどタキーレ島は素朴でいい島でしたよ。

ウロスタキーレ29



この日の夜行でクスコに向かいます。



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×17(ペルー追加!忘れてた…)
世界遺産 ☆×25
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。