スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の満員バスとか絶品中華とかその他グルメ、宿情報とかとりとめもないこと@キト[day251-253]

※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年5月16-18日(day251-253)



夜行に乗ってクエンカからキトまで来ました。
結果から言うと、キトは情報よりもかなり楽しい首都でした。
まずはメインじゃない周辺情報をまとめて書きたいと思います。


周辺情報は時系列に書くのがめんどくさいのです。


この記事を読んでもキトに来たいとは決して思わないと思います。
なのでキトに行ってみたいけどどんなところかなー?って思ってる人は
後からの記事をご参照下さい。


まずは市バス。

特に、お金の無いバックパッカーがたぶん使うであろう、
キトゥンベバスターミナルから市内へ行くエコビアについて。


クエンカからは朝の7時ぐらいに着いた。
タクシーやと市内まで8ドル。市バスやと0.25ドル。
貧乏旅行者の悲しい習性で迷うこと無く市バスを選択。


ターミナルとか空港とかから市内までバスで1本の街は好きです。


人の流れに乗ったら自然と市バス乗り場に着く。
人があふれかえるバス停。あぁ、乗りたくない。ほんまに。


満員すぎて1つ見送る。次のバスに乗り込んだけど、やっぱり満員。


公共交通機関に乗るとき一番重要なのは自分の位置よりバックパックの
置き場なんですよね。


何とか早めに乗れたのでイスとイスの間にin。


それにしても混んでるなぁ。日本の通勤ラッシュみたい。
これで40分耐えなければいけない。


耐えて耐えて次のバス停ぐらいの時になってふと疑問が。
「これ降りられるんかな…?」


降りられへんかったー!


乗ってくる人の波に負けた。あえなく次の駅で下車。
幸い降りた側と反対側が逆の乗り場なので追加料金は無しでたどり着けました。


以上、ターミナルから市内のバスは安いけど覚悟して乗ってくださいって話です。




次に宿。

ネットで見てたら「Galapagos Natural Life Hostel」とその隣の
「Hostal Blue House」がよく出てくる。


バス停近いし、立地はいい。
ただ、前者の方は実際泊まった人達の話を聞いてみるとあまり評判がよくない。
オーナー夫婦の態度が悪いらしい。


後者の方が今は評判がいいけど欧米人好みのパーティーホステルっぽい。


どっちにしよう。値段は変わらへん。


決め手になったのはドミの形態。
前者は大好物の平置きドミ。後者は2段ベッド。


態度悪くても平置きで静かならそっちの方がいいやってことで
「Galapagos Natural Life Hostel」を選択しました。


実際泊まってみたらなんてことない普通のホステルで静かでよかったです。
オーナー夫婦も特に悪い人じゃないし。
まぁ孫が遊びにきてて機嫌がよかったってのもあったのかも。
詳細は下段に改めて書いときます。




次にこれは一押しの絶品中華
店の名前は不明。


上記2つのホステルの最寄りのバス停、“Manuela Canizares”のそばにあります。
ホステルからだとバス停を目指して大通りに出て左曲がったキオスクの隣です。


誰かのブログで紹介されてたので行ってみたら、これがもう!
開拓された人には最大限の敬意を表したいぐらい。



まずは炒飯。

キトとりとめもないこと1


ご飯パラパラ。味もしっかり中華風。豚肉たっぷり。
大好きな王将に負けてない味。



そして餃子。

キトとりとめもないこと3


よくある皮が分厚いニチャニチャしたやつとは違います。
本物の“焼き餃子”。




最後に涙が出るほど感動したレバニラ炒め!!

キトとりとめもないこと2


地球の裏側でこの味に出会えるなんて…。
一口食べるごとにニンマリしてしまいました。


「チーノチーノ」って言ってくるクソみたいなやつはエクアドルでも多かった
(むしろ他より多かった)けど、お前ら絶対これ食うなよ!
バカにしてる中国人が作ったエクアドルの飯より100倍うまいやつやからな!


これ食ったらバカになんて絶対できひん!って味でした。
営業時間が不定期なので行って閉まってるってことが多々あると思うけど、
めげずに何度も行ってください!!


ちなみにビール2本飲んで上記3つと合わせて15ドルでした。




ご飯の後はお茶ですよね。
うなるほど旨いホットチョコレートの店がエクアドルにあります。


“Republica del Cacao”

キトとりとめもないこと5


チェーン店なので結構どこでもあります。空港とかも。


宿の近くやと、大通りから逆方向に歩いてくとすぐ右手にあります。


ここの甘過ぎないホットチョコレートは絶品。
チョコレートというより「あ、今カカオ飲んでる」って思えるカカオ感。

キトとりとめもないこと6


smileはコーヒー頼んでたけどそっちは普通みたいでした。


カップになみなみ入ったやつが3ドル。


ちなみにこの味が忘れられへんくて、ガラパゴスの空港で飲んだけど確実に別もん
でした。
ちゃんとした店舗で飲んだ方がいいかもです。




次に屋台のスイーツ、“カボチャドーナツ(仮)”。


自分達はバシリカ教会の側で気になって買ったけど結構色んなとこで見たので
エクアドルではポピュラーなんかな?
(仮)の理由は、色が黄色でそれっぽい味がするのでカボチャかな?と思ったけど
全然違うかもしれない時のための予防線です。

キトとりとめもないこと7


これ、めっちゃ旨いです。
甘いドーナツなんやけど野菜っぽい素朴な甘さでクセになる。
0.6ドル。安いから失敗してもダメージないです。




グルメ最後はエクアドルのローカルフード、“セコ・デ・ポジョ”。

キトとりとめもないこと8

地元の人がよく食べてたし、『歩き方』にも載ってたので食べてみたけど
あんまりうまくなかった(笑)。
特に自分は豆が苦手なので、豆感満載のこれはちょっと苦手でした。




最後にショッピングモールの紹介。

キトには“キセントロ・ショッピング”というものすごく大きい
ショッピングモールがあります。


宿からエコビアで1本で行けます。


※ちなみに『歩き方』の12−13年度版は場所間違ってるので注意。
Googleマップでチェックしていった方がいいです。かなり迷いました。


ここはスポーツ用品店も何店舗が入ってて、ガラパゴスでの必需品、
シュノーケルセットを探しに行きました。


何軒か当たって無事にGET!12ドルで安かったので助かった!
ガラパゴスでレンタルすると4〜5ドルという恐ろしい値段になるのですぐ元取れます。


他にもこれまで南の方では見ーひんかった各種ブランドが入ってるので女性には
うれしいかも。




結局題名通りとりとめもないことの羅列になってしまった。。。
ごく少数の方のお役に立てれば幸いです。




【キト宿情報】★★★★★☆☆☆☆☆立地はいいかな?


“Galapagos Natural Life Hostel
”(ガラパゴス ナチュラル ライフ ホステル)



平置き5人ドミ10ドル(約1,015円)/bed/day。

シャワー(熱い・水圧まぁまぁ)・トイレ共同、朝食無し、洗濯手洗い不可、
干し場無し、wifi有り(部屋でもなんとか繋がる)、共有スペース無し、
キッチン無し


上記の通りあまり評判はよくない。
おそらく高齢のオーナー夫妻の態度があまりよくないことが原因。
確かにあまりよくないが気にならない程度。
エコビアの駅に近いので立地は抜群。そしてたぶん安い方。
荷物の預かりもしてもらえないって情報があったけど普通にしてくれた。
ただ、オーナーと揉めて宿を出て行った欧米人もいたからやっぱり問題が
あるのかもしれない(内容がスペイン語やったので不明)。




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×18
世界遺産 ☆×32
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。