スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかのビジネスクラス!?いざガラパゴスへ@グアヤキル〜サンタクルス島[day255]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年5月20日(day255)



ついにこの日がやってきました。


この日は待ちわびていたガラパゴスに飛び立つ日。
各種珍しい生き物が存在し、かのダーウィンが進化論を閃いた島。


動物好きとしてはたまりません。
ゾウガメ・ペンギン・イグアナなどなど。


エクアドル思ってたより楽しかったけど、この島を前にしては今まですべて
前菜みたいなもんです。


空港へはメトロビアでも行けるけど、駅から空港までがちょっと分かりにくそうなのと、
何かでつまづいてフライト逃したりしたら目も当てられないのでタクシーを選択。


無論、宿のスタッフに頼んで信頼できるドライバーさんを指名でお願いしました。
(グアヤキル市内〜空港、5ドル、事前交渉済み)




以下、行く予定の無い人には全くおもしろくない話です。


ガラパゴスはお金を持っている人に関してはグアヤキルから、もしくは現地に
着いてから優雅にクルーズ船に乗って島を周遊するという遊び方ができます。


と言うよりもそっちの方が一般的かも。


しかし、もちろん自分で飛行機取って、個人で行ける島3つ(サンタクルス島・
イザベラ島・サンクリストバル島)を定期船で回った方が安い。


ただ、島を渡る定期船がべらぼうに高い!!


往復割引とか無かったら片道30ドルはします。

なのでガラパゴス諸島で一番大きくて便数も多いサンタクルス島を起点にすると
しても他の2島を往復するだけで120ドル(値段交渉とかしても100ドル)
してしまう。


なので初めから3つの島に行こうと思っている人は、サンタクルス島in(空港名は
バルトラ空港)&サンクリストバル島outか、その逆にした方が定期船代を節約できる。


という話を旅の達人ミキティ(旅行情報にあまりにも詳しくて旅行者の間では
“ミキペディア”と呼ばれている)にボニートで再会した時聞いたからそのつもりで
ネットで検索。


効率よく、節約もできるんやったらそれ一択!!




……………。


結論から言うとできなかったです(涙)。


サンクリストバルの空港が検索にひっかかってきませんでした。


なんで?
実際してる人(ミキティ)目の前におんのに。。。


変な情報流すのはよくないので今リアルタイムで試しに検索してみたら
あっさり出てきた。


なんで?(泣)


とにかく当時は出てきーひんくて泣く泣くサンタクルス島inoutを予約した。


そして、もうサンクリストバル島には行かへんという結論に至りました。


ダイビングをしーひん限り、サンクリストバル島だけで見られるもんって無いし、
定期船代もったいないし、限られた10日間なので残りの2島をじっくり味わって
やろうって思ったから。


何より縁がないみたいやし…。


完全に自分を納得させる言い訳、まさに中和理論。

優しいミキティはこのロジックに乗っかってくれ、賛同してくれたのでもう
それに決めました。


でもサンタクルスとイザベラを満喫できたので結果的にはよかったです。


ちなみに飛行機の値段はグアヤキルーガラパゴス(サンタクルス)往復で
38,670円/paxでした。
約1ヶ月前の予約でしたが、もっと前から予約すれば300ドルちょっとで
取れるみたいです。



さて、話を戻します。ここからは当日の話。


無事に空港に到着。


いくら宿の人にお願いしたタクシーでも何か起こらないかハラハラします。
一部の人間のせいで真面目な人がそんな目で見られるのは気の毒。


2時間以上前に空港に乗り込んだ理由は、“ガラパゴスに入るのに変なもの持ってへん
って証明タグ”(正式名称不明)を荷物に付けてもらわんとあかんから。
結構並ぶって聞いてたし自分らの時も50人ぐらい並んでた。

これもらうのに10ドルいります。


これが無いと飛行機に荷物積んでくれません。


そして、ラパス、コパカバーナ、クスコと3ヵ所で会ってたイッケイ君と
偶然同じ飛行機って連絡があったから。
4回目の再会ともなると縁を感じるし、ガラパゴス一緒に楽しめたらなー
って思ってた。


「姿見えへんけど、どこかなー?」って見回してたら、


いました。

ガラパゴス飛行機1


荷物検査してタグもらうところでなんか揉めてる。


どうやら木の実で作ったネックレスの中のが問題になってるみたい。


そういう動植物系のモノに対してはめっちゃ厳しいんです。
外来種が入ってきたら生態系が変わるから。


明らかにもう発芽しない状態のものでも同じ。


なのでイッケイ君はニッパーのような物を貸してもらってひたすら中の種を
取り除いてました。


全て取り除いたらOKが出たみたいなのでよかった。
厳しいけど優しいです。


自分らもガラパゴス物価が高いって聞いてたから米とか持ってたので
ビビりましたがそれは通過できました。


無事にタグももらって搭乗口へ。


ここで予期せぬ嬉しいことが!!!


たぶんエコノミー席がオーバーブッキングになってた関係で、人生初の
ビジネスクラスに座れたんです!!


よく聞く噂話やけど、実際そうなった人を聞いたことがない、という
都市伝説みたいなもんやと思ってたけどやっぱりあるんですね。


ついにその機会が巡ってきました。

ガラパゴス飛行機2


嬉しいなぁ…


でも、


なんで2時間弱のフライトの時巡ってきたんかな?
もっと長いフライトいっぱいあるのに。。。


時間的にも精神的にも贅沢な時間はあっという間にすぎてガラパゴスに到着。


幻なひとときでした。。。


余計なこと書いて長くなりました。
最近自分がネットで検索してヒットしたブログでも文が満載やと読まないってことが
多いので、もうこのへんにしときます。


続きは次回で。



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×18
世界遺産 ☆×33
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。