スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀仙人になりたかった…野生のゾウガメを探しにエルチャトへ@ガラパゴスサンタクルス島[day257]

※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年5月22日(day257)



そろそろ観光せな、というムードが漂い始めたこの日、
野生のゾウガメを探しに行くことになった。


ダーウィン研究所とかでゾウガメを気軽に見られることは知ってたけど、
それやったら動物園と変わらへん。


やっぱり野生のやつが見たい!ってことでネットを検索したところ、
“エル・チャト”ってところに行けば見られるらしいことが分かった。




行き方はちょっと曖昧やったけどメルカドの近くからエルチャト最寄りの町、
サンタロサまでバスが出てるみたい。


なのでとりあえずメルカドへ。

近くにいた人に聞いてバス停を教えてもらった。
メルカドからプエルトアヨラとは逆方向にもうちょっと歩いたところ。


こんな感じで商店の前にバス待ちの人がいるので分かると思います。

ガラパゴスエルチャト1



バスを待ってたら地元の人がタクシーをシェアしないか?って言ってくれた。
値段はバスと一緒やったからありがたく便乗。1ドル/pax。


なぜかその人はサンタロサの手前で降りてしまったけどタクシーのドライバーは
エルチャトの入り口まで送ってくれた。


島の人は概ねいい人ばっかり。日本だろうが海外だろうが島はいいですねぇ。




…薄々は気づいてたけど天気が悪い。
というか豪雨に近い状態。体育館の軒先で雨宿り。

ガラパゴスエルチャト4



雨はなんとかあがったけど道路はびちゃびちゃ。

ガラパゴスエルチャト2




そしてモチベーションが非常に下がる看板。

ガラパゴスエルチャト3


エルチャトまで4.4kmって…


確かにタクシーのドライバーが「本当に歩いて行くのか?」って聞くレベル。


でも歩くと決めたから歩く!


足下泥だらけになりながら未舗装の道を歩いて行く。
当然のように雨が降ってきますよね。
でも引き返されへん。




目当てのやつも中々姿を見せへんから3人無言気味になりつつ歩いてたら
(この時点で結構時間経ってたけど)遠くの方に動く物体を発見。

ガラパゴスエルチャト5


ガラパゴスエルチャト6


ついに野生ゾウガメキターーー!!


でも狭い道を意外と早く横断してしまったので後ろ姿しか捉えられず。。。


あぁ、もったいない!もしかしたら今日最後のゾウガメかもしらんのに。




と、上がったテンションが反転しトボトボ歩いてたら道の先からヌッと出てきました。

ガラパゴスエルチャト7



よっこらしょ!っと。

ガラパゴスエルチャト8



近くで見たらかわいいーーー!!!
つぶらな瞳にグッときます。

ガラパゴスエルチャト9



その後もポツポツとゾウガメ達が道を横切ってくれます。

ガラパゴスエルチャト10


はー野生のゾウガメ見れたし満足!


ってわけにはいかないんです。


だって小さいでしょ??


全部1mもない小ぶりなやつばっかり。
もちろん姿を見せてくれたことはめっちゃ感謝してるけど、なんかこう、ズドーン!
って大きいやつが見たい!




そして見られないままエルチャト到着。

ガラパゴスエルチャト11



ここがエルチャト?というかここからエルチャト!?


看板に歩くコースが提示してあるけど…ここまで結構歩いたし…
雨はまた本降りになってきたし、森の中の道は普通の靴では歩かれへんほど
水貯まってるし…




加えて、エルチャトにはゾウガメの甲羅が置いてある施設があるって聞いてたのに、
その施設がどこにあるのか探しても全く分からない。


なんでそこに行きたかったかというと、友人のTOM君が面白いことしてたから。
ちょっと、いや、だいぶ羨ましかったから。


そこに置いてある甲羅はこんな感じで、

ガラパゴスエルチャト13








なんと人間が装着できるんです!!(笑)

ガラパゴスエルチャト12


自分も亀仙人になってドラゴンボールごっこしたい!
しかし、その夢は叶いませんでした…。


詳しくはTOM君のブログ見てみてください。
これ以外にも本当におもしろいことばっかりやってる男です。


↓↓↓ブログはこちら↓↓↓
TOM日記


TOM君、勝手に使わせてもらったけどいいよね?笑




本当の意味でエルチャトがどこを指すのかも分からず、甲羅の施設も見つけられず、
雨に降られて小屋で雨宿りして途方に暮れてた。


その時、


森の奥から犬が出てきて、さらに大きい刃物を持ったおばさんが現れた。


だ、誰??


「何してるの?」


あの…エルチャトに大きいゾウガメを見に来たんですが…
グランデなトルトゥーガを見たいんです。


「付いてきなさい」


展開が読まれへんけどとりあえず付いて行くことに。


どうやらおばさんはこの辺りでオレンジの収穫をしてる最中らしい。
無論畑なんかはなくてその辺に生えてるオレンジです。


なのでオレンジをもぎながら歩いて行きます。




半信半疑で付いて行くとそこにはゾウガメがいました!
しかもほんまに大きいやつ!!

ガラパゴスエルチャト15


ガラパゴスエルチャト16



おおおーーーーー!


これや!このサイズが見たかってん!


悠々と草をもしゃもしゃ食べてる。
やっぱりこれだけ大きいと貫禄があるし、小さいやつみたいにせかせか動きません。




近づくと亀だけにやっぱり顔を引っ込める。

ガラパゴスエルチャト17


驚かして悪いけどかわいいなー。



あ、サイズ分からないですよね。
比べてみましょう。


牛と人とゾウガメ。

ガラパゴスエルチャト18




人とゾウガメのアップ。

ガラパゴスエルチャト19


ゆうに1mを超えてます。高さもあってボリューム満点。


下調べが甘くて苦労したけど、その分野生の大きいゾウガメと出会えてほんまに
感動しました!


ガラパゴスの象徴やしね。


このまま長生きしてほしいなーと願うのでした。




このいかつい後ろ姿が案内してくれたおばさん。
これだけでも親切やのに、サンタロサまで車で送ってくれました。
なんていい人!

ガラパゴスエルチャト14




サンタロサからは町の側を走ってる大きな道であわよくばヒッチハイク、
ダメならタクシーって感じで車を待った。

ガラパゴスエルチャト20



こういう時に限ってタクシーが早く来る。
プエルトアヨラまで2ドル/pax。


入場料はかからないので結局1人3ドルで済ませられました。
時間は使ってしまうけど、時間に余裕がある人にはおすすめ!!




この日の晩飯は2日連続マグロ祭りだったので外に食べに行くことに。
宿の近くにグルメストリートみたいになってるとこ。

ガラパゴスエルチャト21



ロブスター食べたかったけど予算オーバーやったからカレー屋。
カレーに理由は無いけど、雰囲気と匂いとお客さんの入り方で決定。

ガラパゴスエルチャト25




エビカレー。

ガラパゴスエルチャト22



魚カレー。

ガラパゴスエルチャト23



そして牛タンの煮込み。カレーじゃない…。

ガラパゴスエルチャト24



1つ10ドルぐらいとやっぱり観光地価格やけど、全部絶品!
店選びはどうやら間違ってなかったみたい。
ちなみにカレーはココナッツ風味。牛タンも柔らかかった。


たまには外食もいいですね♪



改めて書いてみると観光してますねー!
やればできるんです(笑)。


翌日はさらに重い腰をあげてイザベラ島へ移動しまーす!



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×18
世界遺産 ☆×34
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。