スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいのは始めだけ〜アマゾン本流川下り第4章〜@イキトス〜サンタロサ[day273]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年6月7日(day273)



ペルーサイド2日目(ほんまは3日目やけど…泣)。


朝起きたら船は順調にアマゾンを下ってるみたい。

サンタロサへⅡ1




アマゾンって暑いイメージしかないですよね?


まぁ昼間は少し暑いかなーって感じですが、風通しが良すぎる船なので適度に涼しい。


そして、夜は寒い!半袖短パンでは震えるぐらい寒いんです。
薄い上着を羽織っても寒いので保温シートにくるまって、ハンモックをぎゅっと閉めて
やっと眠れるぐらい。それでも寒い。


なので、寒がりの方は防寒着を出しといた方がいいです。




今、アマゾン川を下ってる。


ルレナバケとかもアマゾンツアーって言ってるけど結局ベニ川っていうアマゾン源流の
川でしかない。


それが今やアマゾンの本流にいるわけですよ。
流域面積世界最大、地理で必ず習う川。
wikipediaによると、水の量は世界の全ての川の2/3がアマゾン川らしいです。


やっぱりロマンがありますね。地理好きやし。




これがその景色です。

サンタロサへⅡ2


サンタロサへⅡ2a


サンタロサへⅡ3




……………。


ま、まぁイメージしてたアマゾンですが、鳥1匹いません。


ワニとかイルカとかなんて全くいません。


寝ても覚めても果てしなくこの景色が続きます。



……………。





飽きる(泣)。


メコン川とそこまで大差無い、かなぁ…。


変化があるとすれば時々村に立ち寄るぐらい。

サンタロサへⅡ6


サンタロサへⅡ7


サンタロサへⅡ8


サンタロサへⅡ9


元々そんなに混んでなかったけど、村に寄る度にポツポツ人が降りてく。




なので船内は余裕たっぷりです。

サンタロサへⅡ4


サンタロサへⅡ5



あ、前回も言いましたが、コンセントは無いに等しいです。
なので電子機器で暇を潰そうにも電源が落ちたら終わりです。


何が何でも本を入手して行きましょう。
ちなみにリマには日本語書籍が手に入る本屋はありません。




何もしてなくても時間というものは経過するもので。

サンタロサへⅡ10



夜になりました。

サンタロサへⅡ11



また寒い夜を過ごさなければなりません。
防寒着出せよ!って話になりますが、出したくはないです。
出すほどじゃないっていうのがポイントですね。


僕はどちらかと言うと潔癖なところがありまして、前回も言ったとおり、
シャワーの水がすぐ下を流れるアマゾンから直接来てるんじゃないかと
思うと怖くて浴びられません。


3日続けてシャワー浴びられへんとかありえへんけどここは我慢。


唯一の救いはハンモックが下手な安宿のベッドよりも快適に寝られる
ぐらいですかね。
やっぱり先輩が言ってたようにいいハンモックを買った方がいいです。


明日は予定通りならばサンタロサに到着します。



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×18
世界遺産 ☆×34
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。