スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのー、どの辺りが世界遺産?@シエンフエゴス[day290]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年6月24日(day290)



1CUC=1USドル


この日は2泊一緒やったさやかさんが次に行かれるってことで宿を移動。
1人5CUCのままにして?って頼んでみたけど、やっぱり1部屋15CUCは
固定みたい。


前日バスターミナルに行ったときすぐ側のカサのおばちゃんが熱心に勧誘して
くれてたのでそこへ。
値段は15CUC/roomで変わらへんけど晩飯と朝飯の2食付きやったし。


入ってみてだいぶ後悔。写真と大きく違う。
実際入って部屋見とけばよかったー!失敗!
エアコン無いし、1階の暗い病室みたいな部屋やし…。




暗ーい気持ちになったけど、どうせそんなに宿で過ごさへんしいいや。
この日はシエンフエゴスって街に日帰りショートトリップ。


どっか日帰りで行けるとこないかなーって探してて見つけたとこ。
世界遺産の街らしい。
ハバナ、トリニダーとキューバではいい感じの世界遺産都市に当たっていたので
そこもきっといいんやろう、と。




バスはビアスールのバスターミナルから1日何本か出てます。




ターミナル前の店で朝飯。

シエンフエゴス1


シエンフエゴス2



ここはお気に入りの店。
Pan con Frituraとピーニャ(パイナップル)ジュースが旨い!


フリトゥーラは粘り気のあるイモみたいなやつをさつま揚げ風にしたやつ。
それをパンに挟んでくれるんですがこれが日本人好みの味で病み付きになりました。
キンキンに冷やした甘々のピーニャジュースとこれまた合う!


パンが3CUP(約13円)、ジュースが1CUP(約4.3円)。
コスパ最強の組み合わせ!




さて、バスの時間になったのでシエンフエゴスに向かいます。
1時間半強の道のり。


シエンフエゴスのターミナルから歴史地区があるセントロへは徒歩で十分行けます。
セントロって言えばその辺の人が教えてくれる。




歩いてる道中、行列のできるピザ屋発見。
ローカルの人が並んでいる店は鉄板なので自分らも混じってピザ購入。

シエンフエゴス3


ピザは安定の激安価格、2枚で10CUC(約43円)。


ここのがですね、味の表現はへたくそなので割愛しますが、キューバ滞在16日間で
数々食べたピザの中で一番旨かった!!


店の人もノリノリやったし。
店の名前は分からず写真しかないけど、シエンフエゴス行ったら絶対食べてください!
ターミナルから真っすぐセントロに向かえば左手にあります。





広場とカテドラルが見えてきたのでどうやらセントロ到着。


青空に映えてキレイ。

シエンフエゴス4


シエンフエゴス6




そして広場にあるゲバラさんの看板は安定のかっこよさ。

シエンフエゴス5





広場からコロニアル調の街並がありそうな方に進んでいくとやっと案内看板が
ありました。

シエンフエゴス7




あれ?もうここ世界遺産の中なんかな?




青空や海の色のように涼しげな建物を抜けると一瞬で海。

シエンフエゴス8


シエンフエゴス9


シエンフエゴス10




あれ?終わり…かなぁ?




そんなはずはないと引き返して色々散策してみるもどこからどこまでがそれなんかが
分からへん。

シエンフエゴス11


シエンフエゴス12


シエンフエゴス13




ぐるぐる回った結果、世界遺産に認定されているのは広場周りの一画だけやったみたい。

もしかしたらもっと広い範囲に渡ってるんかもしらんけど、自分らにはそれが世界遺産
みたいな大層なもんやとは思われへんかった。





……………、


散策終了〜!!



世界遺産というだけで安易に行ったらアカンっていうのはこの旅行で学んだことやけど、
それを繰り返してしまいました。


ただ、期待を全くしてへんかった分、「がっかり」って感じでもなかったし全然いいんやけど。
暇つぶし程度に考えといてよかったー(泣)。



一周回って笑けてくる感じ、分かります??(笑)


これやったらトリニダーの街を念入りに回ってた方が楽しかったかな。


あえて行く必要はまるでありません。


世界遺産を潰していきたい人のみにおすすめです。



ある意味、世界遺産の街を堪能し、早々とトリニダーへ引き返した。





トリニダーに着くと、バスの待合所でワールドカップの日本ーコロンビア戦が
テレビでやってる!

シエンフエゴス14


あー忘れてたー!今日やったんや!
後半が始まったところ。宿に帰っても部屋にテレビないし、ここで見ていくことに。


ちなみに自分ら以外全員コロンビアの応援をしてる。


スコアは1対1で「おおいい勝負してる!」と思ったのも束の間、自分らが見始めて
すぐに3点取られました…。そしてそのまま試合終了。


どうやら自分ら厄病神みたいです。。。




宿に帰ってキューバの家庭料理を堪能。
ロブスターやピザばっかり食べてたし、1回は家庭の味を味わってみたかったのでいい機会。

シエンフエゴス15


シエンフエゴス16


魚のトマト煮とふんだんな野菜、そしてバナナ揚げたの。
部屋は全然良くないけどお母さんの料理の腕前は確かみたい。
おいしく頂きました!


【トリニダー宿情報②】★★☆☆☆☆☆☆☆☆おすすめしません


“Hostal la Bendicion”


ツイン個室15CUC(約1,525円)/room/day。

シャワー(ぬるい・水圧○)・トイレ部屋共同、タオル無し、
A/C無し、ファン付き、夕食朝食付き、洗濯手洗い不可、干し場無し、
wifi無し、共有スペース無し、キッチン無し


バスターミナルから徒歩30秒と好立地。
おばちゃんが呼び込みしてるのですぐにみつけられると思う。
文中にも書いたけど、部屋が暗い。収容所みたい。
暑くて窓開けるとすぐに道路なので落ち着かない。
ご飯がおいしかったのが救いかな。おばちゃんはいい人やけど、
ツアーの勧誘がしつこいのが難点。



↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×19
世界遺産 ☆×38(シエンフエゴスの都市的歴史地区追加!)
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。