スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューバ音楽を安く聴く方法@サンティアゴ・デ・クーバ[day293]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年6月27日(day293)



サンティアゴ・デ・クーバ市内散策。
今日の目的は“キューバ音楽”を生演奏で聴くこと。


ここはキューバ音楽の発祥の地であり、安く聴かせてくれるところがあるって
聞いてた。
やっぱりキューバに来たなら生で聴いてみたいのではるばる東の端まで来たわけです。


まずは宿からセントロまで歩く。
“歩き方”に載っている通り、ハバナやトリニダーに比べて肌の色が濃い人が多い。
というよりも語弊があるかもしれへんけど黒人さんの率が非常に高い。


そんで、街の雰囲気は確実に悪くなった印象。
何が、って訳じゃないけど人の視線とか落ちてるゴミの量とか、落書きとか色々。

クーバ音楽1


悪い意味の生活感が出てる感じかな。夜は歩きたくない感じ。
CUP払いができる店はトリニダーほどのラインナップはないけどポツポツある。




まずは1つ目の目的地である“カサ・デ・ラ・トローバ”へ。

クーバ音楽2


『プエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』のメンバーを輩出した場所。
それだけでなんか期待大。


昼前早く行き過ぎたのか誰もいーひん。

クーバ音楽3


係の人が○○時からだよ、って教えてくれたので時間を潰してから来ることにした。




その時間に行ったけどまだガラガラ。
チューニングしたりしだしたからあるにはあるのかな。

クーバ音楽4


あ、『歩き方』には昼間は無料って書いてたけど1CUC徴収されました。
地元の人も払ってたからシステムが変わったみたい。




すぐに始まりそうもないので建物の中を見学。

クーバ音楽5


クーバ音楽6


バースペースには有名人であろう人のサインがぎっしり。
知識が無いのでわからんけど。


缶ビールが1CUCで飲めたので飲んで時間潰し。





いい気分になってきた時にバンドが演奏スタート。7人編成。

クーバ音楽7


何もかもがゆるーい雰囲気やったから期待値がだいぶ下がってたけど演奏は
めっちゃ本格的!


ボーカル歌上手すぎるやろ!ベースとトランペットもしっかり効いてるし。
何よりステージとの距離の近さがいい!

クーバ音楽8


知ってる曲は演奏しーひんかったけどめっちゃ満足。


もっと続けて欲しかったのにこのバンドは前座やったんか4曲ぐらいで
はけてしまった。


次のバンドが登場して、有名な人なのか会場は盛り上がったんやけど、
さっきのバンドの印象が強くてそこまでいいと感じひんかった。

クーバ音楽9


ラッパの兄ちゃんのパフォーマンスは超絶凄かったけど。


またバンド変わるかなーと思ったけど変わらず。
でも1CUCでここまで聴けたから満足。

クーバ音楽10





これだけでもよかったんやけど、情報ノートに、夜無料でキューバ音楽が聴ける
小屋みたいのがあるって書いてたから宿で休憩してから再び街へ。


カメラは置いて行ったので写真はありません。


場所は、情報ノートを撮ったやつですけど読めますかね?

IMG_2224.png



夜8時。
小屋の中はこれまた全然お客さん入ってない。観光客はゼロ。
係の人は快く入れてくれたけど。入場料は無料。


大丈夫かな、これ?
隣のおっさんモヒート奢れってうるさいし。


パラパラ地元の人が席につきだしてからバンドが出てきた。全員ご高齢。
歌とか演奏のクオリティは“カサ・デ・ラ・トローバ”のバンドの方が遥かに
上のように感じた。


ステージと客席がさらに近いから一体感はあるけど。



楽しかったのは演奏前のリハーサルの時。
メンバーと片言のスペイン語で話していたら、『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』に
出てたコンパイ・セグンドのお兄ちゃんと知り合いみたいってことが分かった。


信憑性はちょっと疑問やったけど、「映画見た」って言ったら、
たぶん一番有名な曲『Chan Chan』を即興で演奏してくれた。


日本で聴いてたキューバの曲を現地で生演奏で聴いてる、と思うとちょっと感動。
しかも日本から来た一見さんのために。


最後にチップだけ払って小屋を出ました。




キューバ音楽を2ヵ所で安く聴けたので目的は達成。


でも、キューバって常に生の音楽があちこちで流れてて、街角でもミュージシャンが
渋い演奏をしてる、ってイメージがあったけど決してそんなことはなかった。


サンティアゴ・デ・クーバまで来たらそれを味わえると思ったのに。


もちろん観光客用のレストランから聴こえてくることはあるけどそういうのは
イメージとはちょっと違う。


ま、ステレオタイプの勝手なイメージやったけどちょっと残念やったなー。


しかし生演奏はいいもんです。




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×19
世界遺産 ☆×38
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。