スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見たいものは絞って行こう、国立人類学博物館@メキシコシティ[day318]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1MXN(メキシコペソ)=約7.8円

2014年7月22日(day318)



2日間、鍋やら焼きそばやら自炊に勤しんで何もしてないので、この日は
観光名所の1つ、“国立人類学博物館”に行くことに。


ここは歴史、遺跡好きにはたまらない展示品がこれでもか!ってぐらい
置いてあるところ。
マヤ文明とかアステカ文明とか絡みの遺跡で実際発掘されたモノは現地に置いとくと
風化したりしてしまうので現地にはレプリカを置いて、本物はこの博物館に置いて
あるらしい。


なのでここで本物を見て、実際遺跡に行って(逆もアリ)思いを馳せるというのが
楽しみ方みたい。遺跡・歴史好きの人にとっては。


ただ、自分らはそうではない。
なので、それらの価値とか意義とかをほとんど知らないまま行くという、
博物館サイドからしてみれば本当に見せがいのない客になってしまいました。




それにしてもここは広い。そして展示品があまりにも多い。
全部を真剣に見てたらすぐに疲れます。
なのでサクサクと動いて、気に入ったモノの前だけ立ち止まらないといけない。


序盤の民俗学らへんはまさにそんな感じでした。
自分はカメラすら持って行かなかったのでsmileのデータです。

国立人類学博物館1


国立人類学博物館2


国立人類学博物館3


国立人類学博物館4


国立人類学博物館5


国立人類学博物館6


国立人類学博物館7


国立人類学博物館8


国立人類学博物館9


国立人類学博物館10


国立人類学博物館11


国立人類学博物館12


国立人類学博物館13


国立人類学博物館14


国立人類学博物館15


国立人類学博物館16


国立人類学博物館17




よし!ほとんど終わった!

国立人類学博物館18





続いて、これは見とかなアカンやつと興味があったやつ。


まずは翌日行く予定のテオティワカンの遺跡のレプリカ。
「ほんまはこんな感じで色ついてたんやで!」っていう展示。

国立人類学博物館20



そして、雨神様、チャルティトゥクリエ(本物)。

国立人類学博物館19


神様やのにポップなビジュアル。
この神様だけじゃなくて、全体的にかわいい感じの像が多い。
本物見たし、テオティワカンでレプリカ見るの楽しみやなー。


あ、やっぱり本物とレプリカ見比べるのは楽しいかもしれませんね。




続いて“チャックモール像”

国立人類学博物館21


これはマヤ文明の遺跡によく置いてあるやつで、生贄の心臓を乗せる台の役割をしてる。
生きたまま心臓を取り出してこのお腹のお皿に乗せたらしい。


これ、チチェンイツァーというマヤ文明のかなり有名な遺跡のチャックモールかと
思ってたんやけど、今改めて確認したら違ってた(泣)。
チチェンイツァーは行こうと思えば行けたけどスルーしたところ。
ここで見た気になってたのに実は見れてなかったという悲劇が…。


それどころか、メキシコシティに着いてから知ったんやけど、どうやら翌日行く
テオティワカンはマヤ文明のものじゃないらしい。


「遺跡好きじゃなないけど、メキシコ来たらマヤ文明見といた方がいいなー。
チチェンイツァーめんどくさいからテオティワカン行こうかー。」


って言ってた自分達の算段は見事に大前提を失いました…(泣)。
ダメージはさほど感じひんかったけど。




気を取り直して、続いては“アステカカレンダー”

国立人類学博物館22


あのマヤ暦では2012年に世界が滅びるって話題になった元のやつ。
実際滅びなかったですけど。
アステカの人は悪くないと思います。読み解いた現代人が間違ってただけで。




続いて、ばっかりやけど、続いては“オルメカの巨大人頭像”。

国立人類学博物館23


現地ではこのぐらい大きい像が多数見つかったみたいやけど由来とかは謎のまま。
有名じゃないからここで見るまで全く知らんかったけどこういうやつのほうが
新鮮でおもしろいです。




最後に自分がここで一番見たかったやつ、“パレンケの仮面”

国立人類学博物館24


国立人類学博物館25


高校の時にはまった、『スプリガン』って漫画に出てくるんですよね。
これを付けた女子高生が仮面の呪いにかかってしまう回のやつ。


翡翠で出来てるので一見キレイやけどやっぱりちょっと怖い。
付けたらほんまに呪われそうなビジュアルをしてます。


うん。満足したからパレンケも行かなくていいや。



はー、ここに至るまで2時間ぐらいかかったかな。めっちゃ疲れました。
ありがたみもわからずにサクサクっと回ってこれです。



でも、メキシコ中にある遺跡を回らなくても、見た気になれるのはすごく助かります。
逆に、そういう意味では非常に効率のいいところなのかもしれません。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×20
世界遺産 ☆×43
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。