スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ププサと古着と革命軍と@サンサルバドル[day349]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1USドル=約103円


2014年8月22日(day349)



5:00発のバスでニカラグアに向かった直輝くん&リエちゃんカップルを見送ることも
なく(ごめん!)、この日はサンサルバドルを散策。


治安もそう良くはなく、特に魅力を感じない街ですが、手ぶらでぶらぶらするぐらい
いいかなーって感じで歩いてみました。
怖いもの見たさみたいなもんです。


6行目にしてこのあとが非常に淡白な文章になることが予想されますので、サンサルの
楽しみ方はこの方々のブログをご覧ください。


T平&U子のブログより
エルサルバドルの魅力を紹介しようじゃないか!


改めて読んで見たら二番煎じな感じなのでもうこの後書かなくていいんじゃないか
って気になってきました。




まずは腹ごしらえ。
その2人が推しまくってた“ププサ”なるものを食べてみましょう。


宿のおっちゃんにおいしい店を聞いて行ってみました。


“PUPUSERIA”なのでププサ専門店です。

サンサル市内2



中の具はチーズとかミンチとか豆とか色々選べる。
見た目は長野県とかで見るおやきに近いかな。

サンサル市内4



食べてみると、うん、なるほど!おいしい!
皮の部分は香ばしいし、チーズがトロッと効いてて。


ここまでは普通においしいぐらいやったんですが、コレを乗せて食べると味が
激変します。


キャベツの酢漬け。

サンサル市内3


見た目ほど辛くなく、塩気と酸味がめちゃくちゃ合う!!


値段は具によってマチマチやけど3枚で2ドルぐらい。
結構ボリュームがあってお腹もいっぱいになるし、大満足でした。
彼らが言ってたことは誇張ではなかったな、と。


エルサルバドルのソウルフード、と呼ばれてるのかは知らんけどなかなかの実力。





ぶらぶら歩くとお約束の教会が。
その周りから店がブワーッて広がります。

サンサル市内5





その中で異質な店が。

サンサル市内6


看板にいわゆる革命戦士と呼ばれる方々の肖像が並んでます。
立ってる旗は“FMLN”
ファラブンド・マルティ民族解放戦線、反政府組織ですね。。。


今は政府の第一党になってるみたいやし反政府組織とは言われへんけど、
その専門店があるってやっぱりすごいなー。
日本では考えられへんけど中南米の国は最近まで内戦してたんやな、って改めて
考えさせられます。

そんな国々に旅行者が行けるようになったのはほんまにすごいことですよね。
入ってみたかったけど、ビビって入れませんでした。




その後も市内散策。
一国の首都とは思えない雑多な光景が続く。

サンサル市内8


サンサル市内9


サンサル市内10


サンサル市内11






色んな店があるけど目立つのはやっぱり古着屋。
個人商店あり、立派なビルあり、とバリエーションも豊富。

サンサル市内12


サンサル市内13


サンサル市内14


値段はグアテマラの方が安いかな。
置いてあるものは同じくアメリカからの施しが多数でした。




………、もうこのぐらいでいいかな。




あ、喫煙者の方々のためにタバコ情報を。
正規品は高いのでおすすめできませんが、グアテマラ同様中国製の闇タバコは街中に
出回ってます。
でもグアテマラよりも高い(1ドルぐらい)。



何も見どころがない首都、サンサルバドル。
言われてたとおり何も見どころはありませんでした。


ただ、グアテマラシティ、テグシガルパ、マナグアなど他の中米諸国の首都を
スルーした自分達にとって、中米の首都の混沌をリアルタイムで見られたのは
本当に良かったかなと思います。


昼間歩く限りはそこまで怖さを感じなかったので興味がある人は歩いてみてもいいかも。
ただし手ぶらで!!




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×23
世界遺産 ☆×50


関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。