スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローカルバス】サンサルバドルからレオンへ②[day351]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1USドル=約103円


2014年8月24日(day351)



さーて、乗り換え満載、ローカルバス三昧な日がやってきましたね。
嫌ですね。


前記事にも載せたけどルートおさらい。


サンサルバドル

サンミゲル(1泊)


サンタロサ

エル・アマティージョ

【エルサルバドル/ホンジュラス国境】(ここからホンジュラス)

チョルテカ

グアサウレ

【ホンジュラス/ニカラグア国境】(ここからニカラグア)

チナンデガ

レオン





えーっと、7つの行程の内…1つしか終わってない(泣)。
なので今日は6つの行程を乗り切ります。





まずはサンタロサまで。
ターミナルからバスが出てます。
バスは何本も出てて人が集まり次第って感じでした。
チキンバス以上普通のバス以下ってバス。1ドル/pax。1時間ほど。

サンミゲルレオン1






サンタロサ着。休む暇無く国境の街、エル・アマティージョへ
「フロンテーラ?」って確認すれば万全です。1ドル/pax。30分。
次のバスは着いたところに停まってる。




国境の手前で降ろされますが、歩いて余裕です。
バイタクが絡んでくるけど無視でOK。

サンミゲルレオン3


サンミゲルレオン2



割としっかりした国境。細い道沿いにあるから昔の関所みたい。
エルサルバドルは出国税無し。スタンプも入国同様無し。
ホンジュラスのレンピーラはそこにいる両替商から。
すぐに抜けるので最小限に。これが難しいんですけどね。





橋を渡ってホンジュラス側へ。

サンミゲルレオン4


サンミゲルレオン5






ホンジュラス入国ゲート。イミグレは向かって右側の小さな建物。
通過するだけでも入国税はしっかり取られます。3ドル/pax。
入国スタンプ有り。

サンミゲルレオン6





ゲートをくぐったところでチョルテカ行きのバスを探します。
というかくぐったら停まってました。54レンピーラ(約261円)/pax
完全にチキンバス仕様。2時間ほど。

サンミゲルレオン7





チョルテカからグアサウレはミニバス(ハイエース)。
ここも到着した場所で待ってます。35レンピーラ(約173円)/pax。





これで入国税を払ったのに3時間弱の滞在だった2度目のホンジュラスを終えて
いよいよニカラグアに入ります。。。


ああ、疲れてきましたね。





ホンジュラス側のイミグレ(出国税無し、スタンプ有り)を抜けると日本が援助して
造ったのであろう橋を渡ってニカラグアへ。

サンミゲルレオン8


サンミゲルレオン9



国境の橋を外国の資本で造るって相当なことやと思うんですよね。
日本はいい仕事してるなー…。
ニカラグアの人は感謝してくれているんだろうか…。




ニカラグアの入国税12ドル/pax。しっっっっっかり取られました。
うーん、高い!!めっちゃ高い!おれらの税金を投入してるのに!




その上、両替商の皆さんは、僕の持ってるレンピーラが小額過ぎてニカラグアコルドバに
替えてくれませんでした。。。もらえたのは苦笑いだけ。
中米国境で会う両替商の皆さんは優しいという定説が崩れた…。
国境越えたところでドルをコルドバに替えました。レートは適正。





ニカラグア側のイミグレを抜けてまっすぐ行くと左手にバス乗り場があります。
ここからレオンに直行するバスもあるみたいなんですが、運が悪かったのか
タイミングが合わず。
手前の街、チナンデガまで40コルドバ(約159円)/pax





チナンデガでようやくレオン行きに乗り換えて最終目的地へ。
34コルドバ(約68円)/pax。

サンミゲルレオン10




やっと着きました。レオンに。
朝7時前ぐらいに出て16時過ぎぐらい着でした。


いつも情報をもらってばかりなので還元しようと思い書きましたがまとまりの無い
文章で分かりにくくてすみません。
写真も中途半端にしか撮ってなかった。




移動にかかった値段は当時のドル換算で8.5ドル/pax。
TICAバスはマナグアまでなので単純比較はできないですが、そっちだと
安い方で30ドル。


※TICAバスでも出入国税はしっかり取られるのでそこはイーブン。
 その上、ちょっと手数料が上乗せされるみたいです。


確実に安い!
安いけど疲れる!!




治安面ですが、特に問題なかったと思います。
でも、これもいつものことながら実際危ない目に遭っていないので言えること。
素直にTICAバスに乗った方が安全。


ただ、前もそうやったけどローカルな移動の疲れは心地いい疲れなのは
間違いありません。
旅してるなー、っていう自己満足と。
あと少しの達成感ですかね。


ビジーになるのでレオンの街は次の記事で書きます。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×24(ニカラグア追加!)
世界遺産 ☆×50
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。