スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーがびっくりするぐらい高い街@サンホセ+宿情報[day359-360]


※約8ヶ月遅れの更新になります。



※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1コロン=約0.19円


2014年9月1-2日(day359-360)



コスタリカで順調にミッションをこなし、首都サンホセでフライトまでの時間調整。
しかし、このサンホセ、街に見どころがなさすぎるんですよねー。
『歩き方』によると、誰が言ったのか「中米のスイス」と呼ばれているらしい。


えーっと…、スイス行ったこと無い僕でも言えます。
スイスは決してこんな街ではない、と。




そして、コスタリカは物価が高い!とは聞いてたけどその通り。
宿とか乗り物とかは許容範囲ではあるんですが、自炊派パッカーの味方に
なってくれないと困るスーパーがめっちゃ高いんです(泣)。
宿替えした時の近くにあるスーパーは北欧並みの高級スーパーで。。。


手に取っては戻し、手に取っては戻し…。
いつも以上に主婦なみのお買い得品探しをしなければなりません。





いいところがないサンホセの街ですが一応様子を紹介します。



まず、国立劇場。

サンホセ街歩き1


よし!見た!




えーーーっと…、こんなもんかな(泣)。





名所以外に見たものいきます。





斬新なスタイルのチャリダー。

サンホセ街歩き2





大きな国旗がはためく歩行者天国(日本もこうなってほしい…)。

サンホセ街歩き3





こんなふざけた写真を撮ってはいけないかもしれない銅像達。

サンホセ街歩き4





民芸品市場。

サンホセ街歩き5




思わずジャケ買いしたミネラルウォーター。

サンホセ街歩き7





動物モチーフのかわいいお札達。

サンホセ街歩き8





宿にいた後ろ足の投げ出し方がかわいいウサギ。

サンホセ街歩き12


サンホセ街歩き13




後半趣旨が変わってきましたがサンホセはこんなもんです。



グアテマラのアンティグアから多くの時間をともにした直輝くん&リエちゃんカップルとは
ここでお別れ。
カルボナーラおいしかったよ!また日本で会おう!!

サンホセ街歩き6


最後まともな写真で良かった。





コスタリカは首都以外で楽しみましょう!!


最後に安宿情報載せときます。



【サンホセ宿情報②】★★★★★☆☆☆☆☆


“Hostel Bekuo”

サンホセ街歩き11

サンホセ街歩き9

サンホセ街歩き10


6人2段ドミ10USドル(約1,041円)/bed/day。

シャワー(熱い、水圧○)・トイレ部屋共同、タオル無し、
ロッカー無し、A/C無し、ファン無し、朝食無し、洗濯手洗い可、
干し場無し、wifi有り(まぁまぁ)、共有スペース有り、キッチン有り、
ビリヤード台有り、


Hostelworldで予約。こちらもサンホセでは安い方。
広々してて過ごしやすい。部屋がちょっといわゆるドミ臭い。
キッチンは広くて使いやすい。ただ、近くのスーパーは高級志向なやつで
ただでさえ高いのに輪をかけて高い。買い物はセントロで。
若干パーティーホステル気味。たまたまかもしれないが夜はちょっと騒がしい。
部屋までは聞こえないのでいいけど。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×25
世界遺産 ☆×50
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。