スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【グランドサークル2日目①】初めてのキャンプ場、テント設営[day363]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※下段にキャンプ場情報アリ


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1USドル=約105円


2014年9月5日(day363)



2日目。この日は“グランドキャニオン”(サウスリム)に突撃します!


朝一でフラッグスタッフの街を出た。
『歩き方』によるとグランドキャニオン内には2つのキャンプ場があるみたい
なんですが、いつものごとく「すぐいっぱいになる」という脅し文句が
添えられていたから。


事前予約可能でアクセスのよいマーザーキャンプ場は競争率高そうやし早々に諦めて、
もう1つのデザートビューキャンプ場(早い者勝ち)を狙うことにしたのです。




ちなみにここで読んでた『歩き方』は『アメリカの国立公園』編。
これは『歩き方』の中で、いつになく良く出来たやつでした。
かなり参考になるので、アメリカで国立公園中心に旅行する人にはおすすめ!
その代わり『アメリカ』編は買う価値無し!




フラッグスタッフからの最短ルートではなく(フラッグスタッフに戻ってくるとき
同じ道は嫌なので)、Cameron周りで。
デザートビューへはそっちの方が効率いいし。

グランドサークル地図①




アメリカっぽい真っすぐな道。
ビルとか山とか無いので向こうの方まで見渡せる。

グランドキャニオンキャンプ場1





Cameronで曲がってしばらく行くと、ちょっと景色が荒野っぽくなってきた。
オーストラリアのアウトバックみたいな雰囲気。

グランドキャニオンキャンプ場2


グランドキャニオンキャンプ場3





と、そこを走るチャリダー発見!おつかれっす!
日の丸が見えたような気がするけど明らかに欧米人っぽかった。

グランドキャニオンキャンプ場4






近づくにつれて大地に変化が。

グランドキャニオンキャンプ場6




裂けてます。裂けてますよ、大地!!

グランドキャニオンキャンプ場5


これがキャニオン的なやつですか!?
これでも相当な規模。モノホンはどんなんなんやろ??






大地の裂け目を見ながら進むとゲートに到着。
マニアックな方のゲートだからかそんなに車は並んでない。

グランドキャニオンキャンプ場7



値段は25ドル/車みたい。

グランドキャニオンキャンプ場8


でも自分らは年間パスあるから関係ない♪
とか言ってるけど、ほんまに譲渡されたやつが使えるのかドキドキでした。
自分の名前まだ書いてへんし…。


でも、特に問題なくOK。パスポート提示はアリ。
グランドキャニオン国立公園入りましたー!!





そして何よりも早くキャンプ場へ。
ここでキャンプ場が取れへんかったらだいぶ困る。


国立公園内のホテルは超絶高いし、かといって国立公園内というかアメリカは
車中泊一応禁止らしいし。
フラッグスタッフ戻ってもいいけど国立公園内に泊まりたいじゃないですか。





……………、





ガラガラでした。

グランドキャニオンキャンプ場10





気に入ったキャンプサイトの番号を選んで、場所を取ってから券売機みたいな
機械で予約券購入。

グランドキャニオンキャンプ場9




それをしっかり自分のサイトの番号の下に取り付けます。

グランドキャニオンキャンプ場11




よっしゃ!自分の陣地を勝ち取った(大げさ)!
トレーラークラスのバカデカいキャンピングカーでも停められる場所に小型車を
停めると切ない感じになります。

グランドキャニオンキャンプ場12





テントを張る場所とベンチ・テーブル完備。
満を持してウォルマートで買ったものを並べます。

グランドキャニオンキャンプ場13


グランドキャニオンキャンプ場14


うむ!キャンプできそう!





さぁ自分らでテント張れるかなぁ…、

グランドキャニオンキャンプ場15


グランドキャニオンキャンプ場16


グランドキャニオンキャンプ場17


グランドキャニオンキャンプ場18


すぐ張れました。今のテントってすごいですね!
素人でも一瞬で完成出来ます。






そして大事なエアマットに空気を入れる。

グランドキャニオンキャンプ場19


寝心地重視で分厚いやつを買ったのと、値段重視で人力ポンプを買ったことにより、
非常に疲れる作業を経てマットも完成。

グランドキャニオンキャンプ場20


グランドキャニオンキャンプ場23


寝心地抜群!!これは気持ちいい!
ドミ嫌いのsmileに「ドミ泊まるぐらいやったらずっとここでいい」言わしめた
寝心地です。





木漏れ日と森を吹き抜ける風の中、レッツ!サンドイッチ!
なんかタスマニアとかNZとか思い出すなぁ。

グランドキャニオンキャンプ場21


グランドキャニオンキャンプ場22


やっぱり自然の中で食べるランチは最高に旨い!


はー、昼寝でもするかー、って感じなんですけど、やっぱりグランドキャニオン
行かないと。


グランドキャニオンがボリュームあるのでこの日も2つに分けます。
続く。




【グランドキャニオンキャンプ場情報】★★★★★★★☆☆☆


“デザートビューキャンプ場”


キャンプサイト12USドル(約1,261円)/site/day。

シャワー無し・トイレ共同、洗濯手洗い不可(注意書きアリ)、
wifi無し、水汲み場有り(食器洗い不可)




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×26
世界遺産 ☆×50
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。