スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【グランドサークル11日目】そこに動物がいるという幸せ、ブライスキャニオン[day372]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※下段にキャンプ場情報アリ


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1USドル=約106円


2014年9月14日(day372)



グランドサークルも終盤戦。
前日のザ・ウェーブの興奮も冷めやらぬ中、次の目的地、
“ブライスキャニオン”を目指します。

グランドサークル地図①



カナブを拠点に日帰りで行くことも十分可能やったけど、もうちょっと山の中で
泊まりたいってことでブライスキャニオンの中のキャンプ場狙いで移動しました。





移動の前にカナブの街でショッピング。
smileがえらく気に入ったスニーカーがあったみたいなので購入。

ブライスキャニオン1日目1


ブライスキャニオン1日目2


グランドサークルはどこの街もアウトドアショップが充実してて、
アウトドアブランド好きにはたまりません。セールもやってて安い!
あと、バーナー用のガスがまたもや少なくなってきたので追加。
毎日使ってると減りがかなり早いのは誤算。結構痛い出費。





ブライスキャニオン着。
North Campgroundは予約制なので諦めてた。予想通りフルの文字。
狙うは早い者勝ちのSunset Campground
ここはギリギリセーフ!そしてすぐにフルになりました。

ブライスキャニオン1日目3


森の中のキャンプ場でいい感じ。こういうの欲しかった!





さぁ、ブライスキャニオンを堪能しよう!
でもその前に。


ここは絶景もさることながら、自分達が一番楽しみにしてたのは
“プレーリードッグ”を見ること。
『歩き方』によれば、ここには絶滅危惧種である“ユタプレーリードッグ”の
生息地になってるらしい。




動物に目がない我々としては見るしかない!
ビジターセンターに聞いても「どこでもいるんじゃない?」って言われたので
自分達でいそうなところを探索。





園内をウロウロしてたらプレーリードッグ注意の看板発見。

ブライスキャニオン1日目4


ブライスキャニオン1日目5


むぅ、看板からかわいい。
世界色んなところで“動物注意”の看板を見てきたけど、そこにしかいーひん
動物の看板はグッときますね。





看板があるってことはいるんだろう、と向かいの草原をチェック。
ところどころ巣っぽい盛り土があるのでいそう。

ブライスキャニオン1日目6





目を凝らして探してたら穴から出てきた!

ブライスキャニオン1日目7






立った!

ブライスキャニオン1日目8


ブライスキャニオン1日目9





花をわしゃわしゃしだした!

ブライスキャニオン1日目10


ちくしょう!かわいいぜ!!
野生っていうのがやっぱりテンションあがる!!
小動物がチョロチョロしてるのって見飽きないですよね〜!





時間帯なのか昼寝が終わったのか巣から次々と出てきた。

ブライスキャニオン1日目11




しばらくプレーリードッグを鑑賞してると森の中から“プロングホーン”登場!

ブライスキャニオン1日目12





そして、おなじみのキンイロジリスも登場。

ブライスキャニオン1日目13



動物園みたいになってきた!楽しい空間に!


仲が悪いのかリスがプレーリードッグにキックとかしだした。
なかなかのやんちゃっぷりでした。見てるとおもしろいんですけど。





おっ!
じっくり動物見てたらもう夕方。
肝心のブライスキャニオン見とかんと!





サンセットポイントへ行って全体像を見てみます。
今日は見るだけ。

ブライスキャニオン1日目14


ブライスキャニオン1日目15


ブライスキャニオン1日目16


ブライスキャニオン1日目17


ブライスキャニオン1日目18


夕日の入り方がいまいちやったからそこまで色の変化は楽しまれへんかったけど、
ここもありえへん絶景であることは間違いない!


謎のニョキニョキ(フードゥーというらしい)が地面から無数に生えてる。
グランドサークルって広いアメリカの中では狭いエリアなんですけど、
地形の変化がやっぱり半端ない!
これでもか!ってぐらいに国立公園だけでなく全ての場所で違う絶景を見せてくれる。


ポテンシャルすごいなー。
これでもね、行った中で世界遺産に登録されてるのって“グランドキャニオン”
だけなんですよ。
行ったところ全部世界遺産級(アンテロープキャニオン以外)やと思うんやけどなー。
他にしょうもない世界遺産いっっっぱいあんのに。


本当に基準がよく分かりません。




明日はこのニョキニョキの中を歩いてみたいと思います。




今日のキャンプ場は森の中というシチュエーションで寒いぐらいやったので
贅沢にキャンプファイヤー!
贅沢に、って言ってるのは薪代が意外と高いんです(言っても4ドルぐらいですが)。。。

ブライスキャニオン1日目19


ブライスキャニオン1日目20


ブライスキャニオン1日目21


毎日はできひんけど、ファイヤー!すると盛り上がりが全然違います!





【ブライスキャニオンキャンプ場情報】★★★★★★★☆☆☆


“Sunset Camp Ground”


キャンプサイト15USドル(約1,601円)/site/day。

シャワー(基本は無し・別途2ドルで利用可能)・トイレ共同、
洗濯手洗い可、干し場無し、
電源無し、wifi無し、水汲み場有り、BBQ設備有り


ブライスキャニオンの中のキャンプ場。
標高が高く涼しいのでシャワーは2晩目のみ使用。熱々で気持ちいい。
ただ、離れたビジターセンターに浴びに行かないといけない。
9月やけど寝るときは寒いので寝袋必須!




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×26
世界遺産 ☆×51
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。