スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【グランドサークル14日目】アウトドア天国!ラスベガス[day375]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※下段に宿情報アリ

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1USドル=約107円


2014年9月17日(day375)



グランドサークルレンタカーの旅、最終日。
ああ、終わってしまうのか…。嫌々ラスベガスに向かいます。。。

グランドサークル地図①



特にスポットもなかったので一気にラスベガスまで到達。

トピックとして、ラスベガス地区だけかもしれませんが午前中のマクドはSサイズの
コーヒーをタダでもらえます。
「Free!!」って看板があったけど、他に何にも買わへんしお金かかるやろうなーと
思って注文したらそのままくれました。
アメリカのマクドの懐の深さには恐れ入ります。




さて、早めにラスベガス着けた。
ホテルにチェックインするまでの時間でラスベガスを観光します。


普通はショー!とかカジノ!とか色々見どころが多いラスベガス。
でも自分達(主に僕)が楽しみにしてたのはアウトドアショップ巡り


アメリカ発祥のアウトドアブランドが多いので安く買えるかなーと思って。





まず向かったのは“outdoor World”。
中のことをあまり調べずに行ったんですが、これが一大テーマパークに匹敵する
楽しさ。

ラスベガス最終日2





まず駐車場の白線が魚の列になってる時点で完全に掴まれました。

ラスベガス最終日1




中に入るとものすごいスケール!!

ラスベガス最終日3





入ってすぐのバギーゾーンでまず1捕まり。

ラスベガス最終日4





そのまたすぐ横の釣りゾーンで2捕まり。

ラスベガス最終日5


ラスベガス最終日6


ルアー売り場たまりませんなー!
お世話になってたルアーが多数。
でも意外と高くて手が出ず。日本の方が安いんじゃないかな?





随所随所に置いてある数々の動物の剥製で3捕まり。

ラスベガス最終日7


ラスベガス最終日8


服とか見てる暇なく色んなアトラクションが襲ってきます。





そして、おそらくその動物を撃つんでしょう。
ライフルコーナーのこの充実っぷり。

ラスベガス最終日9


普通のお父さんが熱心に銃を選んでます。
でも、新製品とか撃ったことないライフルとか、撃ち心地が分からないですよね!




そういう人のためにしっかりと試射室完備。
ゴルフ用品店にある試打室なノリ。いとも普通に用意されてる。

ラスベガス最終日10




そして皆さん念入りに試射されてました。

ラスベガス最終日11


よく海外で旅行者でも本物の銃が撃てるとかいう施設がありますが、
ここやったらタダで撃てるんかな?
あ、でも免許は必須か。




この店は想像を超えた、アウトドアすぎるアウトドアショップだったので他の店へ。
普通に服とか靴とか見たいから。



たぶんアメリカで一番のチェーン店、“REI”

ラスベガス最終日12


ここがですね…。
抑えていた、そしておさまってた物欲が一気に開放されました。
これまたいい品がいい値段で売ってるんですよ…。
日本ではありえない値段で…。
だから僕の煩悩のせいじゃないんです。アメリカのせいなんです。


一例ですが、日本だと12,000円ぐらいするKEENのニューポートが45ドル
買えたり…とかそんな感じです。
ザイオンで壊れてたので即買いしました。


アメリカブランドかつセールが絡んでたらめっちゃ安く買えますよー!




REIも2軒回ったり、ラスベガスで一番大きいアウトレットモール行ったり
してたら結構いい時間に。
せっかくいいホテルとってたから早めにチェックインしてのんびりしようと
思ってたのにラスベガスはそれを許してくれませんでした。
さすが欲望の街です。





しかも一旦はチェックインしたものの、夜のラスベガスも見たいのでふらふらに
なりながら見学。


ミーハーなので噴水ショーとか見たり。

ラスベガス最終日17


ラスベガス最終日18




いわゆるラスベガス的な写真撮ったり。

ラスベガス最終日15


ラスベガス最終日16


でも疲れていたのですぐに戻りました。





さ!ここからいい部屋でのんびりやー!

ラスベガス最終日13






……………、






なんでこのホテル、カジノ併設されてんの?
しかも結構大きいやつが。


せっかく「ラスベガスは自分らなりの楽しみ方したしカジノはいっかー」って
言ってたのに見たらやりたくなるやん。




ラスベガスに来て本場のカジノを経験せずに出て行っていいのか!?





やりましょう!
今日は欲望のままにやりましょう!
そして、これからの旅が少しでもゴージャスになるように稼ぎましょう!


この旅のカジノ収支は、アルゼンチンのウシュアイアとペルーのチクラヨで
1,000円プラス。


貧乏旅行での1,000円大きいしなー。
2,3万上乗せできたら嬉しいなー。





……………、






時は流れて気づけば午前4時
僕はなぜか部屋にも帰らずカジノのテーブルに座ってました。


半ば放心状態で。


ま、結末は書くほどのもんじゃありません。
今後の旅行に少々支障をきたすぐらいのことです。


いや、これはこんなに楽しまさせてくれたグランドサークルへのチップですね。
ありがとう、グランドサークル。


ただ…、98%ぐらいはアリゾナ州とユタ州で楽しんだのでネバダ州にチップを
渡すってのはどうかと思います。


こんなことは早く忘れましょう!


欲望の街、そして魔性の街ラスベガスを後にしてニューヨークに飛びまーす!




ああ、いいホテル、いい部屋のベッドでほとんど寝られへんかった…
この旅行1,2を争うとこやったのに…。






ラスベガス最終日14

アメリカの国立公園で集めたワッペン、その他グッズ。




【ラスベガスホテル情報】★★★★★★★☆☆☆


“Boulder Station Hotel”


ツイン個室45USドル(約4,905円)/room/day。

シャワー(熱い、水圧◎)・トイレ部屋付き、タオル有り、
ロッカー無し、A/C有り、ファン無し、朝食無し、洗濯手洗い可、
干し場無し、wifi有り(早い)、共有スペース無し、キッチン無し、
カジノ有り


拓くん&マイちゃん夫妻がおすすめしてたホテル。
値段の割に豪華な内装、大きなベッド。
繁華街からはちょっと離れてるけどレンタカーなら問題なし。
バックパッカーには十分すぎるホテルでした。



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×26
世界遺産 ☆×51
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。