スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国連!ベーグル!そして飛行機乗り遅れ!?@NY[day379]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1USドル=約108円


2014年9月21日(day379)



怒濤のNY観光も今日が最終日。
今日の夜のフライトでインドまでぶっ飛びますのでそれまでの時間を
満喫しようと思います。




まず向かったのは“Roosevelt Island Tramway”
マンハッタンとイーストリバーを挟んだところにあるルーズベルト島を
結ぶロープウェイ。


なんでここに行ったんやろ?誰かにいいって聞いたのかな?
全然覚えてない。
でも、メトロの7日間パスが使える!っていうのは強く覚えてます。




川よりだいぶ手前からのスタート。

ny最終日1





向こうから戻ってきたやつ。外観はこんな感じ。

ny最終日2






大きい橋の横を通って、

ny最終日3


ny最終日4





イーストリバーを越える。

ny最終日5




高いところから見るマンハッタン。
ところどころにイエローキャブが走ってるのが「っぽい」です。

ny最終日6


これたぶん夕方とか夜とかならもっとキレイなんやろうなー。




近くの日本食材店からこの旅行3回目の荷物を日本に送って、次に向かうスポット
“国連本部”!!


行ってみたかったんですよねー。
世界中で起こってる紛争・戦争をまともに止められず、アメリカやロシアの思惑の
狭間でブレまくる国連。
役立たずとも揶揄される国連。
でも、一応は第二次世界大戦後にできた国際的な組織。


そして、『沈黙の艦隊』でも登場する国連本部。




中に入れるかどうかはわからんけど行ってみましょう!
ロープウェイからはイーストリバー沿いを下っていくと見えてきます。




近づくにつれて腕に「PRESS」の腕章をつけた人がゾロゾロ。
そして警備員や警官もゾロゾロ。誰か大事な人が来てるんかなー。





その人達を避けながら国連本部に到着ー!

ny最終日8


残念ながら旗は掲げられていない。あれ毎日じゃないんや。
楽しみにしてたのに…。





本部ビルは思ったより大きくて存在感があります。

ny最終日9


もちろん!!警備は厳重、門も全部閉められてる。
そして中には人気が全くない。





入れるん?これ??雰囲気的に無理やろ。。。





と思ってたらビジターセンターの表示が。

ny最終日7


一応通用門らしきところで人の出入りはある。
警備の人に聞いてみたら親日なパキスタン人のおっちゃんで「一般人に公開
されている範囲なら入れる」って教えてくれた。




おお!
と言うことは国連本部に潜入出来るわけですね!!




早速入ってみましょう!





厳重な荷物チェック、ボディチェックを通過して内部に潜入ー!
ドアには国連の紋章が。ちょっと怖い感じ。

ny最終日14





でも中は明るくて国連オフィシャルのグッズショップが3軒ぐらい入ってた。

ny最終日10


ny最終日11


さすがに国連グッズはここでしか買われへんやろー。
そう思ったらテンション上がる!!





国連70周年ロゴが入った限定品っぽいエコバッグとステッカーを購入!
下の国連本部のレゴも気になりましたが…。

ny最終日12






他には国連の活動を紹介してるプレートや、動画を流してるテレビ。
地雷撤去に使う服や機材などが展示されてました。


本部のミニチュアもあった!こっちはちゃんと旗がある!

ny最終日13




最後に国連の旗と紋章の前で記念撮影。

ny最終日15


内部に潜入って言っても地下ゾーンだけやし、この地下が国連本部ビルの下に
到達してるのかすら定かではなかったけど敷地内に入ったことでだいぶ満足しました。


興味がある人は是非行ってみてください!






さて、NYも最後のイベントを残す限りとなりました。
それはウユニで一緒やったあみちゃんとの再会しておすすめのベーグル屋に
連れて行ってもらうこと。


NYと言えばベーグル!!
2人だとどこに行けばいいかすら分からないので、ニューヨーカーなあみちゃんに
付いて行けば間違いない!!





待ち合わせして連れて行ってもらったベーグル屋。


数種類あるベーグル(プレーンとかいろいろ)を選んで、

ny最終日17




中に挟むものを選ぶ。

ny最終日16




自分はあみちゃんおすすめのネギとベーコンとクリームチーズのやつ。

ny最終日18


注文の時点で2人で行っててもパニックになったな…と思います。






受け取ったベーグル。

ny最終日19


ny最終日20




本場の味は…


旨い!!!


外はカリッと中はモチッとしたベーグル自体がまずおいしい。
そして中に挟んであるチーズクリームが全然クセがなくてネギとベーコンに
めっちゃ合ってる。


これほんまにヤバい!!


ベーグルあんまり好きじゃないねん、って昔から言ってたsmileもうまいうまいと
食べておりました。
どうやらベーグルが好きになったようです。
あ、NYのベーグルが好きになったようです。




あみちゃん、連れて来てくれてありがとうー!
そしてせっかく休みの日を潰してもらったのに2時間ぐらいしか
取られへんくてごめーん!

ny最終日21


NYに住んでる人のNY話は刺激的すぎておもしろくてもっと話聞きたかったなー。
今度会えた時にはお礼を倍返しさせてもらいまーす!!


最後の最後でまたNYの魅力に出会うことが出来ました。






さて、楽しい時間はあっという間。
もう宿に荷物を取りに行って空港に向かわないと…(泣)。
せめてあと3日、いや2日!あればもっと楽しめたのに。


YURIEさんにお礼を言ってとぼとぼとメトロの駅へ。
NYにバックパックは全く馴染みません。

ny最終日22





2晩お世話になったテイクアウト中華の店へ。
NYはこの形態の店がたくさんあって焼き飯が4ドルぐらいで買えます。
遊びすぎて自炊出来ひんかったから助かりました。
インドまで長丁場の移動になるので焼き飯を包んでもらった。

ny最終日23






今回宿泊で利用したairbnb。
当時はメトロの看板がそれで埋め尽くされていました。
「ニューヨーク市民はairbnbを認めている」とのキャッチとともに。

ny最終日26


ny最終日25



これ、理由があって、ニューヨークではairbnbが流行りすぎてホテル業界が
かなりダメージを受けてる。
なので行政としてはairbnbを制限しようとしてるんやけどairbnbとそのホストが
それに反対してる、という一連の動きがあったんですよね。


まー、airbnbが普及されすぎると潰れるホテルも出てくるやろうなー。
だってNYホテルが高すぎるんやもん。今はどうなってるかな?





ああ、さようならニューヨーク。
都会・首都部門で一番楽しかったよ。





今回出発する空港はニューアーク国際空港。
マンハッタンから電車で行くつもりにしてた。いつも通り余裕を持って。


でも、待っても待っても電車が動かない。
駅には人があふれて警備員が出動する騒ぎに。
駅員になんで?って聞いても教えてくれないし、いつ再開するのかも全く
アナウンスしない。


あれー?でもすぐ動くやろー?


と思ってても全然動かない。
ヤバい、これ待ってたら間に合わへんかも。でも電車を捨てて車で行くにしても
混んでたらアウトやし。


ジリジリした時間を過ごしてようやく運転再開。





待ってた人が一斉に乗り込んで電車はカオス状態。
そして行き先がいまいち曖昧で旅行者達は「これ本当に空港行きか?」と
尋ねまくるけど誰も分からない。駅員いーひんし。


発車直前で降りてしまう人もいた。
どうしよう?とは思ったけど明らかに空港行く人(荷物多い人)ばっかり
やったから信じて乗ることに。


時間がどんどん迫ってくる。
デッドラインまであとほんまに少し。


電車が終点に着く。どうやら空港最寄りの駅らしい。走る。ちょうど来てたモノレールに
駆け込み乗車。空港に着く。走る。航空会社のチェックインカウンターへ。


この時点でフライト45分前


もちろん航空会社(Jet Airways)カウンター前には誰もいない。
係の人が1人残ってたのでEチケットを見せた。


すると、奥の部屋に入り上司と同僚を呼んで3人でしゃべってる。


「こいつら今から乗せていいのかよ?」


ああ、視線が痛い。でもお願いします。乗せてください!!
これはちょっと捨てるわけにはいかないんです。
1人600ドルほどかかってますので…。



パソコンにカタカタと入力されチケットが出てきたー!
そして預け荷物もタグ巻いてくれたー!


ギリギリセーフ!!


急いでイミグレや税関を通って搭乗口に行くとボーディングが始まってた。
ほんまに危なかったんや。


なーんや、乗り遅れたらおもしろかったのに、と思うような心ない人はこのブログの
読者さまにはおられないとは思いますが、僕たち間に合いました!




これにてアメリカ編が終了!

18日間という短い時間でしたが、大自然から大都会まで、振り幅の大きい旅行が
できました。
毎日毎日がものすごく楽しかった。外れの日無し!


今まで行った場所でいくつも心に残るところはありました。
でも国別総合ランキングではアメリカが堂々のTOPです。
これは自分もsmileも共通意見。


もちろん人の良さを感じたことは少なかったように思えるし、広義の意味での
国や政治が好きなわけではありません。
それでも大自然、そして大都会のパワーがそれを凌駕しました。


またすぐにでも行きたいなぁ…。
次なる国はインド!
まずは憧れの“ラダック”からのスタートになります。


楽しみやけどアメリカ離れたくないー!




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×26
世界遺産 ☆×52
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。