スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、これ地理で勉強した川!インダス川でピクニック@レー[day386]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1インドルピー=約1.7〜1.8円


2014年9月29日(day386)



せっかくラダックに来たんやから2日続けて休養はありえません。
がっつり観光しますよ!!


この日は“上ラダック”を原チャリで攻めます!
人数がいるからタクシーもアリかもしらんけど、原チャリで回る楽しさは
格別なんです。





街のレンタル屋で原付を借りる。

オフシーズンやからか言い値からかなり安い。
その上、自分らが当たったのがたまたま事故歴があるハンドルが曲がったやつ
やったからさらにプライスダウン!
1日1台500ルピー(900円)で借りられました。





この日は3ペア、3台の原チャリで行動します。
まず我々。しっかりフルフェイス。

インダス川でピクニック2





木村夫妻。

インダス川でピクニック3





そして、ハルくんと宿が一緒やった本間さんペア。

インダス川でピクニック4


そんな面子でレーの街をスタート。
パンゴンツォに行く時に通った道を辿って行くんですが、何で原チャリで
回るとこんなに楽しいんやろう?





カーブを曲がるたび、オアシス的な街を通り過ぎるたび、視界がブワって広がるたび、

インダス川でピクニック5


インダス川でピクニック6


インダス川でピクニック7


インダス川でピクニック8


インダス川でピクニック9


インダス川でピクニック11


インダス川でピクニック12


車の中でも同じ景色を見られるはずやのに確実に違う景色と出会えるんですよね。
自分で運転してるからかもしらんし、風とか温度とかを体感出来てるからかもしらん。
とにかく全然違う感覚でラダックを楽しめる。




自分で感じるのもそうやし、バイク旅してる人に出会って話を聞いた時もそうやけど、
日本帰ったら中型免許を取りたくなってる自分がいます。






一番奥のへミスゴンパから引き返す計画なのでレー近郊で一番端の街、
カルーまで突っ込みます。(チェックポストはあるけど特にチェックは無し)

インダス川でピクニック13





やはり各国が揉めてる地域だけあってインド軍の施設が多数。
軍人さん向けやけど一般人も入れるカフェもその辺にあります。

インダス川でピクニック14


そこで地図を確認。
まー、このカフェが後で重要な意味を持ってくるんですよね。






そこにあったラサまでのチェックポスト!

インダス川でピクニック15


ラサまで1,371km!!
遠いようで近い。近いようで遠い。距離だけじゃなくて。





GPSが無いと確実に迷う道。
川を渡って“ヘミスゴンパ”へ。

インダス川でピクニック16





隠れ里みたいな雰囲気の道を抜けたら、

インダス川でピクニック18


インダス川でピクニック19





谷の奥にゴンパが見えてきた。
山間にひっそりと建ってるたたずまいがかっこいい!

インダス川でピクニック20






中に入って見学。100ルピー(約180円)/pax。

インダス川でピクニック21


インダス川でピクニック22


インダス川でピクニック23


この日は素晴らしいゴンパをいくつも見ました。
でもそこまで印象に残ってないんです。
だってそれよりもみんなで原チャリ乗ってラダックを走ってるのが楽しかったから。





ヘミスゴンパを後にして山を下る。
そうすると見えてくるんですよね。いい色をした川が。

インダス川でピクニック26






前にも書いたけどこの川は“インダス川”
地理で絶対習うあの川。
インドってガンジス川のイメージが強すぎるし、地理で習うときもどちらかと
言うとパキスタン方面の川ってイメージしかないけどラダックにはインダス川が
流れてるんです。


その事実を知った時は結構な感動でした。
インドに来てそれを見られるなんて。


地理で習った重要なポイントに居ることって本当に世界一周の
楽しみの1つなんです。
見るだけでも100%楽しいんですが、そこを120%楽しむことにしました。





それはそこでピクニックしてしまうこと。
ちょうど昼飯時やったこともあるけど、インダス川の河原でピクニックなんて
そうできることじゃない!
ノリで誰かが提案したと思うけどみんな即決でそれを実行することになりました!!


近くにある軍人さん向けのカフェ。
そこで河原で食べられるようなものを買い込みます。
軍人さん向けの割にノリノリな店員がいるカフェでピザやパン買って再び河原へ。

インダス川でピクニック29





川の側に色違いの原チャリを並べて。

インダス川でピクニック28








早速緑灰色の美しいインダス川をバックに買ってきたのを並べる。

インダス川でピクニック30


インダス川でピクニック31


ピザがピザの味でなかろうが、カッチカチだろうが関係ありません。
今そこでピクニックをしてるという贅沢。





世界中の旅行者が色んな土地で色んな贅沢してると思う。
それは金をかけたもの、かけてないものそれぞれ。
でも、このひとときだけはバックパッカーだけが味わえる贅沢やと思った。


感無量。


チベット文化とかラダックとか関係ないのかもしらんけどこの時が
一番ここに来てよかったって思えた瞬間でした。







そのあとはレーに向かいながら各地のゴンパへ。


川向こうにある、遠目で見て一番カッコいいだろう“スタクナゴンパ”

インダス川でピクニック32


インダス川でピクニック33



ここは写真撮るべきスポットでしょう!!
一番カッコいいところで写真撮影。
いいところで停まれるのが原チャリのいいところ。

インダス川でピクニック35





もちろん外観だけじゃなくて中も見学。入場料30ルピー(54円)/pax。

インダス川でピクニック36


インダス川でピクニック37


インダス川でピクニック38


インダス川でピクニック39


インダス川でピクニック40


インダス川でピクニック41


インダス川でピクニック42






続いて“ティクセゴンパ”


外観はもうラダックのゴンパの中でも最高じゃないかと思います。
外から見てフルに満足できる。

インダス川でピクニック43


インダス川でピクニック44


インダス川でピクニック45


インダス川でピクニック46




でも!




ここは中で貴重なものを見られました。
それは“砂絵”!!
出来上がったものではなくてまさに造っているところ。

インダス川でピクニック47


インダス川でピクニック48


インダス川でピクニック49


『セブンイヤーズインチベット』で見たなぁ。
この貴重な文化を人民解放軍が足で蹴散らすところ。


この精巧な画を見て足蹴にできる感覚が分からん。
異文化を受け入れろとまでは言われへんけど、尊重できひんっていうのは本当に
愚かなことやと思いました。





最後に“シェイゴンパ”
もう日暮れに近くて、スルーしてもよかったけどスルーできひんかったゴンパ。

インダス川でピクニック50


インダス川でピクニック51


大仏で有名なところで、確かに大仏は迫力あったけどここはそれよりも眺めが
素晴らしい。
そのものを見るのも、そこから見るのも。


レーから近いとこから攻めてれば主役になれるゴンパやと思う。
夜が迫ってきてたのが残念やなぁ。
でもどうなんやろう。夕闇がかかってたからこそよかったのかもしらん。





という感じで1日フルで原チャリゴンパ巡りを楽しみました。
原チャリやからこその楽しさがあったと思うし、逆に原チャリじゃないと
ここまで楽しくなかったかなーって思います。



少なくとも、上ラダックは原チャリで回ることをおすすめします。
ま、下ラダックもそうなんですけどね。
もっと言えばパンゴンツォやシュリナガルも今ではインド産バイク、
“ロイヤルエンフィールド”(原チャリではない真っ当なバイク)で回れば
より楽しいと思います。


要するに、1人だろうが複数だろうがラダックを楽しむキーワードは
バイクってことです。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×27
世界遺産 ☆×52



関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。