スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリーで一番旨いもの、それはラッシー[day398]


※約8ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1インドルピー=約1.7〜1.8円


2014年10月11日(day398)



デリー2日目。
あまり気が進まないですが、デリー市内を観光したいと思います。



見どころはいくつかありますが、あえてインドっぽくないところにまずは向かう。
それは“カーン・マーケット”
どうやらおしゃれスポットみたい。smileが調べてました。
メトロで向かいます。




インドのメトロはキレイです。
車体だけで言ったら日本よりキレイかも。最新って感じ。
そんなメトロなんですが乗る前がめんどくさい。


まず券売機があるのに稼働してない。
なのでキップ(トークン)買うのにまず大行列。

デリー2日目1


そして、その後の荷物チェック(X線検査)とボディチェックで大行列。


インドはIT先進国って聞いてたよ?
なんでここがシステム化されてへんの??
不思議な国です。




最寄り駅に着いたら若者に付いて行けばカーン・マーケットに行けます。
メインバザールとは全く違う雰囲気。
ゴミも全然落ちてへんし、外界とは遮断されたかのようなシャレオツな店がずらり。

デリー2日目2



構造は簡単やけど店がたくさんあって目当ての店を探すのに苦労します。
smileが行きたがってた店はこれ。

デリー2日目3


かなりクオリティ高し、でした。
短期でお金たくさん使えるなら女性は行った方がいいかも。
メインバザールでは確実に手に入らないインド土産・服がたくさん売ってます。





暑くなってきたのでとりあえずここを終わって宿に帰る。
駅からメインバザール歩いてたらラッシー屋発見。
ここインドでは珍しくもなんともないですが、せっかくなので飲んでみることに。
感じのいい静かなお兄さんの店をチョイス。

デリー2日目4


デリー2日目5


日本のちょっとしたカフェで頼むと600円ぐらい取られるやつ。
インドでは…25ルピー(約45円)で飲めてしまいます。



そのお味は…、



めーっちゃ旨い!
ヨーグルトの味が濃厚!疲れてる時に嬉しい甘さ!
そして最後に上に乗せてくれるヨーグルトの膜(固まったやつ)がコクが
あっていい味出してる!


これは…インドで一番旨いものかもしれへん。
立て続けにおかわり注文しました。



今までも日本では渋々払ってた600円、今後は絶対に払わないと決めました。
だってあれラッシーじゃないもん。
少なくともインドのソレとは全然違う。ただのヨーグルトジュースなんやって
ことがよーく分かった。
値段じゃないです。最後に膜を乗せてくれるような店があれば飲みたいけど。


本物のラッシーってこんな旨いもんやったんや。ちょっと感動した。
何回も通うことになりました。お腹は壊さなかったです。





昼飯は日本食続きだったのを反省して(たいして反省してへんけど)、
ローカルフードを食べることにしました。
カレーはもういいので食べてなかったビリヤニを注文。

デリー2日目6


デリー2日目7


なぜ白いご飯がふりかけみたいにかかってるのかは置いといて、味はかなり旨かった。
これで辛くなかったらもっと旨いのに…。





さぁまだ時間はあります。
どこ行こう?ガイドブック見てもどうにも決まらないのでインド歴の長い宿の
日本人スタッフさんに聞いてみると一推しは“アクシャルダム”ってとこみたい。


言い方がほんまにおすすめっぽかったからそこ行ってみよう!
夜がおすすめらしいので夕涼みがてら行ってみました。


そこもメトロで近くまで行ける。それもいい!
アクシャルダム駅にリクシャの客引きいっぱいいるけど徒歩で普通に行けます。




ここは「世界一大きいヒンドゥー寺院」としてギネスブックに認定されてる。
歴史は意外と浅くて2005年に建てられたものらしい。


カメラ持ち込み禁止なので写真は撮られへんかったけど、ギネスに載ってるだけ
あってほんまに規模が大きい!
そしてキレイ。外観も内装も。
古いのを無駄に修復したとかじゃなくて元々新しいからそのキレイさにも納得出来る。


観光地として、ではなくて巡礼の地としてかなり多くのインド人が訪れてた。
そうは言っても家族で夜のお出かけみたいな楽しい雰囲気もあって祭りの夜みたい。


2人とも結構満足して帰りました。行ってよかったです。




世界遺産であるラールキラーにもクトゥブミナールにもフマユーン廟にも行かず、
その他有名な見どころのジャマーマスジットやインド門やコンノートプレイスにも
行かず、という旅行者らしからぬ動きをしたわけですがデリーに満足できました。



しかし、写真が恐ろしく少ないな…。
写真の枚数と当時のモチベーションが完全に相関してるのが
おもしろいですね♪

デリー2日目8




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×27
世界遺産 ☆×52






関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。