スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島で1人ぼっち@ジャンビアーニ[day407-408]


※約8ヶ月遅れの更新になります。

※下段に宿情報アリ

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1タンザニアシリング=約0.0632円


2014年10月20日(day407)



一夜明け、ジャンビアーニ。


ウニ穫ってウニ丼作り、とか
小舟チャーターして釣り&料理、とか
キレイな海で泳ぐ、とか


1人じゃなかなかなぁ。
なのでこの村を散歩することにしました。




ジャンビアーニは『歩き方』にも載ってない小さなのんびりした村。
歩いてても危険な匂いとかは全然ない。

ザンジバル1人ぼっち1


ザンジバル1人ぼっち2


ザンジバル1人ぼっち3


街行く人が黒人(という言い方ってどうなんですかね。意図された差別的な
表現とは思わないので今後もこれでいきます)の人々でなければアフリカって
分からない。


でも自分以外は全員アフリカンな皆さん。
すれ違う度に「あぁ今アフリカにいる」って実感します。





話に聞いてた通り子供はかわいい。
好奇心旺盛で、かつ、無垢な目をこちらに向けてくる。

ザンジバル1人ぼっち4


ザンジバル1人ぼっち5


ザンジバル1人ぼっち6




ただ、ここにも差別がある。
こちらから向こう、ではなく向こうからこちら。
ああ、かわいいなーって思ってても不意に言われると堪える。


「チャイナ」、「チンチョンチャン」、もっと長いけど分からない言葉達。


5歳児以下ぐらいの子はそういう言葉自体知らないのでまだいいけど、
小学生あがったぐらいの子以降は普通に言ってきます。
はー、ここでもかー。
僕はあまり寛容な人間ではないので腹が立ちます。


差別されてきた悲しい歴史を知らんのか、それとも知っててやってんのかは
分からんけど。



むやみに写真撮ってるわけじゃない(ザンジバルはムスリムな島なので特に)のに
カメラ持ってるだけで「マネーマネー」。
小さな子供がです。撮ってもいいけど払えってことやと思います。


この島に限って言えば、意外と大人はそうでもないんですけどね。


出会いがある度に嬉しくなったり、悲しくなったりしました。
でも相対的にかわいいな、って思える子の方が多かったかな。


この日も誰も来ず。
ハジさんと2人で夕食。


「明日は日本人来たらいいねー。」


昨日もしたなー、この会話。


ザンジバル1人ぼっち7





2014年10月20日(day407)



ザンジバル3日目。

早起きしてインド洋から昇る朝日を見る。
地図上では遥か東までずーーーっと海が続く。遠くまで来たもんだ。

ザンジバル1人ぼっち8


ザンジバル1人ぼっち9




マライカゲストハウスにはwifiがない。
それはいいんやけど、この日は航空券の日付が一方的に変更されたってトラブルを
解決せなアカンかったから仕方なく近所のカフェへ。


ただ繋ぐだけではネット料金がアホみたいに高いので飲み物を買って
30分フリーwifiの権利をもらう。
せっかくなのでビール。“サファリラガー”。名前がいい!

ザンジバル1人ぼっち10


トラブルは無事に解決出来た。
今回はたまたまエティハド航空で、日本法人を持ってるのでskypeで日本語で
解決できた。不幸中の幸い。





外は暑いけど日陰は涼しい。
昼間からのビールでほろ酔いやし、風がすーっと通って気持ちいい。
ネットさえ切れば30分以上居ても文句言われないのでぼーっと過ごす。

ザンジバル1人ぼっち11




雨の気配はなかったのに空には虹が出た。

ザンジバル1人ぼっち12



ひなびた村やのにここから見る限りは完全にリゾート!

ザンジバル1人ぼっち13





でも海岸線に下りてみるとケニアやタンザニアでよく見かける布、タンカを
纏った黒人女性が歩いてる。

ザンジバル1人ぼっち14




確かに今アフリカにいるんやなー。


ゆっくりと時間を使って宿に帰った。
今日もハジさんと2人の食事。


「明日は日本人来たらいいね。」


3晩連続でこの会話してる…。
もう誰かが来ることはこの時点で諦めてました。
1人で南下すればいいんやろ!?わかったよ。
こういうのありがちやから別にいいです。どうせおれが出た後に波が来るんでしょ?


いいんですよ。。。




【(ザンジバル)ジャンビアーニ宿情報】★★★★☆☆☆☆☆☆☆


“MALAIKA GUEST HOUSE”


ツイン個室17USドル(約1,817円)/room/day。

ザンジバル到着9

シャワー(水、水圧×)・トイレ共同、タオル無し、
ロッカー無し、A/C無し、ファン有り、朝夕食付き、洗濯手洗い可、
干し場有り、wifi無し、共有スペース有り、キッチン無し、
情報ノート有り


たまたまなのか来る人が減ったのか、宿帳を見てもひどい有様。
そのせいかオーナーのハジさんが暗い。目が死んでた。
でも基本的にはいい人。
好きなお酒をやめてがんばってるのにちょっと気の毒。
夕食は毎日同じになるので材料は一緒で仕方ないにしても調理法を
変えてもらうのがいいと思います。そこは快くOKしてもらえる。



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×28
世界遺産 ☆×54
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。