スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのジャワ島@ジョグジャカルタ+安宿情報(day50)

現在シドニーの友人宅に居候中。
居心地がほんまに良くて動く意思を失ってしまいそうになる(笑)
明日の深夜にはクライストチャーチ(NZ)到着予定。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年10月28日(day50)



マーライオンを見てタイガーエアーに飛び乗った我々は19時前に
ジョグジャカルタの空港に到着。

7ヶ国目インドネシア入国〜!

まずはアライバルビザの申請カウンターへ。
結局ここでもイミグレでも出国航空券の有無は聞かれず。
結局タイガーエアーのカウンターが一番厳しかった!
金さえ払えばいいのかな。25USドル/pax。

空港を出るとタクシーの客引きが飛びかかってくる勢いで来るが全て無視し
トランスジョグジャ(市バスみたいなやつ)乗り場へ。
3,000IDR(1,000IDR=9円)/paxで乗れるからありがたい。
1Aに乗ればバックパッカーが集まるマリオボロ・ソスロまでは1本。
(トランスジョグジャの案内図をここでもらっておくと便利)

あ、銀行のレートめっちゃ悪いからトランスジョグジャに乗る分ぐらい小額の両替
でいいと思います!特にイミグレ抜けてすぐのところはひどい!


乗り場、車内では係員、お客さんが何かと助けてくれるし、声をかけてくれた。
損得勘定のない心遣いはありがたい。

マレーシアではなかなか得られなかったこの感じ。
こういうの嬉しいなー。

インドネシアの人については賛否両論ありますが、自分達の運がよかったのか、
滞在中関わる人は利害関係有る無しにかかわらず全ていい人でした。

1時間ぐらい乗ってマリオボロ到着。
うーん。ホテルがある感じではあまり無い、ということで垂直に
走っているソスロ通りへ。
ここでも小綺麗なホテルはあるが、安宿(インドネシアではロスメン)が見当たらない。
さらに路地を探索。GANGⅡ(ギャンツー)という路地で客引きのおっちゃんに
聞いてみた。
偶然にも事前にチェックしていたロータスロスメンのおっちゃんだったので連れて行って
もらうことに。

しかしこの路地、ほんまに迷路。自分らでは行かれへんやろうなー。
迷路だからこそおもしろいけど。

DSC_0098.jpg

DSC_0097.jpg

DSC_0207.jpg


(ロータスロスメン情報)
部屋はキレイとは言えないがベッド周りは清潔な感じ。
水シャワーのみ。A/C無しで120,000IDR。
ボリューム満点の旨い朝飯付き。(これがあったから3泊した)
値引き不可。風呂場がトイレ臭いのが難点。
部屋によって大きさが違うので空いてる部屋を全部確認したほうがよい。
洗濯は部屋ですれば屋上に物干し場があるので干せる。

DSC_0200.jpg


水シャワーが何より辛いsmileなのでホットシャワー付きのロスメンを探したが3軒見て
安くても300,000IDR。ここは涙を飲んでもらうことに。すまない!

宿も決まったし晩飯食って寝た。
宿でも通りでも「明日ボロブドゥール行かないか」と声をかけられたが、
ゆっくりしたいので翌日はパス。

ガイドブック持ってない国2つ目やけど何とかなりそう。


↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×7
世界遺産 ☆×8
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。