スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南部アフリカ最高の宿、“Legend Backpackers”@エズルウィニ[day437]


※約7ヶ月遅れの更新になります。

※エズルウィニ安宿情報下段にアリ

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1メティカル=約4.9円
       1ランド=約10.8円
       1リランゲ二=約10.8円

※スワジランドの通貨リランゲニは南アフリカランドと等価


2014年11月19日(day437)



スワジランドのエズルウィニはいいとこ2泊かなーって思ってたんですが、
結局3泊しました。


なぜならかなり居心地の良い宿があったから。


宿の名は“Legend Backpackes”




外観はこんな感じ。

レジェンドバックパッカーズ1


レジェンドバックパッカーズ2





緑溢れる林に面したテラス。一番のお気に入りの場所。
外が暑くてもそよそよ風が吹くので日中でも涼しい。

レジェンドバックパッカーズ3



ここでご飯食べて昼からビール飲んで、で最高!!

レジェンドバックパッカーズ4




徒歩5分で大型のスーパー、SHOPLITEがあってキッチンも広くて大きいので
自炊にはもってこい!
そのスーパーが今までと違って安くいい食品が揃ってるので申し分なし。





スワジランドで忘れてはならないのが“食パン”

レジェンドバックパッカーズ5


レジェンドバックパッカーズ6


もうね、世界で一番旨い食パンはスワジランドにありました!!
僕は正直食パンが苦手です。なんでみんな好きなんかな??
食べようと思うとジャムとか大量に塗ってしまうので普段は避けるんですが、
物価激高のモザンビークでスワジランドの食パンが安くで売ってたのを買ったのが
出会い。


食パンなのにパン自体の味が濃厚!!
バターを薄く塗っただけで旨い!!


白いのも茶色いのも旨いですが、茶色のほうが味が濃くておすすめです。


もちろん近くのスーパーに売ってるので毎日食べてました。





そして、宿の面子が最高でした。
エリックを始め、なぜか自分より年上のおじさんばっかり。
しかもみんなゆるーい感じで落ち着くんですよね。



おじさんの1人が“噛みタバコ”なるものをくれました。

レジェンドバックパッカーズ7


レジェンドバックパッカーズ8


そのオジさんは飛行機とか移動中もタバコが我慢出来ないヘビースモーカーなんですが、
これをこっそり持ち込んで噛んでるみたい。



自分は噛みタバコ初体験。
口に含むと…あれ?なんかしょっぱいしフレーバーがついてる。


歯茎に挟んで置くみたいやけど、ツバと混じって何とも言えない液体がダラダラ
流れてくるので吐き出してしまいました。
合わへんかったみたい。


おじさんはそれでも1缶くれようとしたんですけど丁重に断りました。




オーナー(かなりいい人)とたまたま泊まってたオランダ人の若者が大の卓球好き。
なので毎晩卓球大会。
しかも遊びじゃなくて2,3時間本気で続けるからしんどい笑




毎日夜になると、焚き火をするのでみんな買ってきたソーセージなんかを串に刺して焼いてた。
毎日BBQですね。

レジェンドバックパッカーズ9


正直、宿代高いし、ドミのベッドは固いけど、自然に囲まれた宿でアダルトな面子と
過ごした3日間は本当に楽しいものでした。


エズルウィニに来られた際は是非泊まってみてください!!





さて、エズルウィニ3日目。
この日はエリックとどこか歩いてトレッキングできるところを探しに行こう!ってことに。


どこにあるかは分かりませんが適当に山の方へ。


宿のすぐ裏に出没するサル。

レジェンドバックパッカーズ10


レジェンドバックパッカーズ11


ビクトリアフォールズでも見たやつかな。サルでは珍しく全然ふてぶてしく
ありません。


写真では上手く撮れませんでしたが、このサル、タ○タ○が真っ青なんです。
しかもキレイな青。
温厚なエリックが大興奮してました。




歩いてたら何かの入り口に着いた。
観光客に向けてローカルな歌や踊りを披露する村みたい。もちろん有料で。

レジェンドバックパッカーズ12


地図見たら奥にトレッキングコースがあって、滝まで歩けるそうなので
「そこだけ入らせて?」って頼んだけど無理でした。
村への入場料と同じ金額を払わないといけないみたいなので諦めた。





その近くにあった雑貨屋。

レジェンドバックパッカーズ13


レジェンドバックパッカーズ14


レジェンドバックパッカーズ15


クオリティ非常に高し!!!ほとんど動物モチーフなのでたまらない!
ああ、ホロホロ鳥のいい感じの模型とか、動物柄のクッションカバーとか
欲しかったなぁ。
買っとけばよかったなぁ、とあとあと後悔しました。
いいお値段してたけど届かなくはなかった。。。




無料トレッキングコースを探すべく、回り込んで山の方へ。
この辺空き地に見えて、誰かの家の庭やったってことが多いので探すのに苦労します。

レジェンドバックパッカーズ16



川に出たのでそれ沿いに山を目指すことに。

レジェンドバックパッカーズ17


が、途中で深い森に阻まれて断念。
迷ったらシャレならんからね。


残念やけどしょうがない。
でもふらふら散歩出来たのでよかった。
治安の心配も無く歩けるのって素晴らしい!!





その後宿でゆっくりしてたらファンキーなブラジル人が来ました。

レジェンドバックパッカーズ20




彼はコレで世界中を回ってるそう。

レジェンドバックパッカーズ18


レジェンドバックパッカーズ19


ガソリンで走るスケボー。




うーむ、チャリとか徒歩とかリヤカーとかは聞いたことあるけどスケボー
(しかも自走式)は初めて。
世界は広いなぁ。色んな人おるなぁ。そしてブラジル人陽気やなー。



乗せてもらいました。

レジェンドバックパッカーズ21


数社スポンサーも付いてるみたいです。




あー3日間楽しかったなー。
航空券をキャンセルせずに日数が余ってたらここでもっと時間潰してたかも。


たった数日でしたが、日本出る前は名前も知らなかった、そしてスタンプラリー気分で
通過するかー、って思ってたスワジランドは心に残る国になったのでした。


いい街+いい宿+いい面子が揃うと完璧ですね。
でも意外と無いんですよね、これ。。。



翌日は再び南アに入ります。




【エズルウィニ宿情報】★★★★★★★★☆☆ほんとは7やけど楽しかったから


“Legend Backpackers


10人ドミ150ランド(約1,587円)/bed/day。

シャワー(熱い、水圧○)・トイレ共同、タオル無し、
ロッカー無し、A/C無し、ファン無し、朝食無し、洗濯手洗い可、
干し場無し、wifi有り(無料、遅い)、共有スペース有り、
キッチン有り、テントサイト有り、卓球台有り


詳細は文中で書いてるので省略。
行き方は、エズルウィニのショッピングモールで降りて、駐車場をつっきると
裏に出口がある。
出口を出るとすぐ道にぶつかるので右。しばらく進んで左の脇道へ。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×35
世界遺産 ☆×55
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。