スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロの市バスは強敵だった[day452]


※約7ヶ月遅れの更新になります。

※下段にカイロ安宿情報アリ


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1エジプトポンド=約16.9円


2014年12月3日(day452)



カイロ到着!
イミグレに並ぶ人達の服装がイスラムちっくで新鮮!



さて、ビザを買わないと。


イミグレの手前にあるビザ屋(銀行?)でお金を出せばシールをペシッと渡される。
25USドル(約2,999円)


簡単でいいんやけどなんかちょっと…。
ビザってもっともったいぶって渡すものでしょう?
第一、「ビザを買う」ってそもそもなんかおかしい。



まぁいいや。



イミグレ通過時。
役人がスタンプを押し間違えて(本来ビザの上に押さないといけないのに普通の
ところに押したから)、入国スタンプが2つあるというレアな展開に。
後で問題にならへんやろうなー?これ。




空港からは市バスで市内を目指します。安くあげたいし。


『歩き方』に載ってるバス乗り場へ。


バスがない。というか確実にバス乗り場じゃないよね、ここ。
なんせ車が全く入って来ーへんし。


空港に戻ってインフォメーションで聞いてみると、ここから無料の空港バスに
乗ってバスターミナルまで行くと市内へのバスがあるらしい。




空港バスはちゃんと来たのでそれに乗ってターミナルへ。

カイロ到着1




うーむ。



どれが市内行きか分からない。
行き先がアラビア語、バスの番号がアラビア数字でギブアップ。


市内の中心、タフリール広場に行きたいのだが、人に聞いても
「ここからでるんじゃないかな?」みたいな感じで非常に疑わしい。


でも待ちましょう。それしかできないので。
バスが来る度聞いてみるも広場行きではない。




そのまま何もバスが来ないまま時は流れ2時間半後、ようやくその広場行きの
バスが来ました。


本数が少なすぎる…。



広場行きのバスの番号はこれです。

カイロ到着2

分かりにくいけどこんな字面のやつが来たら尋ねてみてください。
市内まで2ポンド(約34円)



これでやっと市内まで行けるよー。



と思ってたら走り出してすぐに「どんっ!」と後に鈍い衝撃。


乗ってたバスがオカマ掘られました。
もちろんバスの運転手とぶつけた車の運転手は口論になってます。



時間がかかると踏んだ乗客はポツポツと降りていく。
せっかく捕まえたバス、降りてたまるか!
というかこんな目印のない路上で降ろされてもどうしたいいか分からん!



最後の5人ぐらいまで粘ったあげく、このバスはもう動かせないようで
強制的に降ろされた(泣)。あんなに待ったのに。


運転手がタフリール広場まで行くバスを止めてくれたので助かった。
でも料金は2重払い。同じく2ポンド(約34円)。



ここからがまた長かった。
カイロの渋滞半端ないです。時間が経てば経つほど夕方近くになりさらに混む悪循環。


結局タフリール広場に着いたのは18時。
おかしいなー。飛行機は12時に着いてたのに(泣)。
この日は何も出来ずに終了〜。




カイロには日本人がよく利用する安宿が3軒ある。都合良く全部同じビルに。
“スルタン”“ベニス細川家”“サファリ”

※そのビルはタフリール広場から歩けます。10分ほど。


“スルタン”は天敵南京虫情報があったのでパス。一番安いけど。
“ベニス細川家”はザンジバルにあった情報ノートにネガティブなこと
書いてあったからバス。


消去法で“サファリ”を選択。
アフリカで会ったケイ君も泊まって問題なかったって言ってたし。




そのビル探してたら偶然サファリに泊まってる日本人の方がおられたので
案内してもらった。



「今日マグロパーティーなので参加しますか?」




マママママグロパーティー!?絶対参加します!!



エジプトでマグロが食べられるなんて全く考えてなかった。




晩飯の時簡になり食卓に並べられたマグロ料理。

カイロ到着3

めっちゃ本格的!!完全に想像以上。
トロとかあるじゃないですか…。握り寿司も。


着いたばかりの新参者なので遠慮せねば…と思いながらもお腹いっぱい頂きました。


いい日に当たったなぁ。。。


寿司で始まり寿司で締めた南アを終えたと思ったらエジプトも寿司で始まる
という予想外の展開。



というわけで中東編スタートです。

※エジプトはアフリカ大陸にあるけど、地理・文化・人種などなどの理由から
自分は中東にカテゴライズします。



【カイロ宿情報】★★★★★★☆☆☆☆


“Safary Hotel”

6人ドミ30ポンド(約503円)/bed/day。

シャワー(熱い、水圧○)・トイレ共同、タオル無し、
ロッカー無し、A/C無し、ファン無し、朝食無し、洗濯手洗い可、
干し場有り、wifi有り、共有スペース有り、キッチン有り、

ビルの6階(エレベーター無し)にあるので上り下りがキツいけど
それ以外は全く問題ないし安い。
オーナーのイスラムさんは日本語ペラペラ。
久しぶりに沈没してる旅行者が多かった。
あと、中国人旅行者も多かった。



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×37(エジプト追加!)
世界遺産 ☆×57
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。