スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダハブの日本人宿“Deep Blue” vs “Seven Heaven”[day456-461]


※約7ヶ月遅れの更新になります。


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


当時のレート:1エジプトポンド=約16.9円


2014年12月7-12日(day456-461)



ここダハブには日本人がよく利用する宿が2つある。
“Deep Blue”“Seven Heaven”
歩いて10分程の近い距離に2つ。



同じ街に2軒あると迷うんですよね。途中で変えるのめんどくさいし気に入る方に
1発で入りたい。
こういうときはいつも経験者にアンケートを取ります。



色んな意見を聞いたところ、


のんびりしたいなら“Deep Blue”、
わいわいサークル的なノリを楽しみたいなら“Seven Heaven”、



という感じらしい。
ダイビングの免許を取るなら“Seven Heaven”って意見も多かったかな。



うーん、歳も歳やし、あまり若者のノリについていけなかったら困る。
そしてダイビングをするつもりはないので“Deep Blue”に決定。


実際泊まってみて、自分には“Deep Blue”が合ってたかな。



メリットは以下の通りです。

・シャワー室がキレイ
・部屋が臭くない
・キャパ15人ぐらいやけど常時5〜6人しか泊まってなかったので広く使えた
・キッチンが付いてる
・5ポンド安い(ドミ)
・wifiがほぼ常に使える(速度は速くないけど)
・客層が静かで落ち着けた



セブンヘブンは実際泊まってる人に聞いたら、その逆。
部屋が臭いとかシャワー室が汚いって意見が多かった気がする。


もちろん、日本食レストランが併設されてるとか、ダイビングの免許取る人が多いので
常に講習が受けられるとかっていうメリットもあります。
そして、何度か遊びに行ったんですが、人数が多くて(日本人が20〜25人は確実にいた)、
BBQパーティーとか頻繁にやってて楽しそうやなーって印象も受けました。


完全に前情報通り。
落ち着きたい人はディープブルー、わいわい楽しみたい人はセブンヘブンで
間違いなさそうです。



あ、“恋するダハブ”を目指す方はセブンヘブンの方が良いかも。
絶対的に人数が違いますから(笑)。



ただ、宿のデフォルトの設備とか考えたら確実にディープブルーの方がいいのになぁ
って宿のみんなで話してました。
でも新しく来る人はセブンヘブンばっかりなんですよね。
なんでかなー。


※自分が出たあと、ディープブルーがフルになったそうです。
人数差がここまであったのはたまたまかもしれません。



ちなみに、ダイビングの講習の際、日本人インストラクターが常駐してるのは
セブンヘブンだけって聞いてたけどディープブルーにもおられました。
そして講習中、宿代が無料になるのも同じでした。



印象とか楽しみ方は人それぞれなので何とも言えませんが、結論から言うと、
2つの宿は近いので始めに入った方が気に入らなければ移動すればいいって話です。
実際移動してる人もたくさんいました。


どちらを選ぶかは皆さん次第!!



しかしまぁ、ここまでたくさんの日本人が同じ街にいるっていうのは僕が旅行した中では
こことウユニぐらいかもしれません。
この規模の街では、ですけど。




ダハブの街はこんな感じ。

ダハブの日々1


ダハブの日々2


想像と全然違う。
自分の中では各国のツーリストが賑わうリゾートで、おしゃれな人達が右に左に
行ったり来たりしてるイメージやったんですが人通りが少ない。
ま、オフシーズンやからっていうのが大きいんでしょうけど。




結局ダハブには予定より長く、6泊しました。
宿代・物価の安さ、海のそばののんびりした雰囲気…、多くの人が沈没する理由が
分かる気がします。
ブログのネタに全くならない怠惰な時間を過ごした。
だからあまり書く事ありません。



人が集まるのは間違いない街なんですが、びっくりしたのはインドのレーで会った
ヨネちゃん、ゆうきくん、ゆうきちゃんと再会したこと。

ダハブの日々5


レー以降はみんな行き先違ってて世界中それぞれバラバラやったのに、そして、
「ダハブで会おうとか」言ってなかったのに、完全に偶然集まりました。


これってすごい確率やと思うんですよ。


200を超える国があって、1年は365日あって、向かう方角はみんなそれぞれで
4人が同じ街で偶然会うんですもん。
2人とかならよくある話。でも4人は異常。


これはないなー。ダハブすげー!!
そして偶然会うほど嬉しいことはありません。楽しかったー!
また会おう!(その後も実際何回も偶然会うんですよね。)




予定より長くなったのはやっぱり宿の居心地がよかったからなのが一番の理由。
皆さんのおかげで楽しくまったりと過ごせました。あざーっす!

ダハブ宿5


ダハブ宿2


ダハブ宿4



ダハブ、いいとこでしたよ。



【ダハブ宿情報】★★★★★★★☆☆☆


“Deep Blue”

ダハブ宿1

ダハブ宿3


10人ドミ20ポンド(約338円)/bed/day。

シャワー(熱い、水圧○)・トイレ共同、タオル無し、
ロッカー無し、A/C無し、ファン無し、朝食無し、洗濯手洗い可、
干し場有り、wifi有り、共有スペース有り、キッチン有り、


ほとんど文中に書いたので詳細は割愛。
とにかく安い!!



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



訪れた国 ☆×37
世界遺産 ☆×59
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。