スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評判が悪いTripstaとの戦い…キャンセルされてしまうのか&ザ・ガン号見送り@アリススプリングス


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年11月13日(day66)


バスに揺られて朝一アリススプリングス到着。

アリス3

滞在費を考えるともう個室に泊まるのは難しいのでこの日からドミトリーに泊まることに。

初めてのYHA宿泊。
予約していたアリススプリングスYHAへ。
まだまだビビっていたので4人ドミを選択。

オーストラリアは各地でYHAに泊まったけど、他の回りのバックパッカーズに比べて
2〜3豪ドル高いけどその分ある程度キレイだと聞いていた。

入ってみると確かにキレイ。

ドミは狭いけどキッチン広いしコンロ多いしバストイレ別やしプールもある。
共有スペースも中外充実。
今から考えてもアリスのYHAはベスト3に入ると思う。

アリス1

アリス2

アリス4

まずすべきことはウルル(エアーズロック)への行程を考えること。
グレイハウンドが運休中の今(2013年11月現在)、選択肢としてはアリスから
エアーズロックリゾートまでバスで行って、ホテルや現地ツアーの手配を着いてから
自分でするパターンと、アリスからツアーに参加すること。

できれば個人で行きたかったけど、かかる費用を計算するとツアーの方が半額ぐらいで
行けることが分かったので即決でツアーを選択。
アリス〜ウルルにバスで行くだけで180豪ドル/paxかかります。
ほんまにグレイハウンドが運休中なのが腹が立つ。

ちなみにここで言うツアーというのは“キャンプ”ツアーのこと。
普通のツアーはくっそ高いです。

YHAの受付でツアーを選択。
オーストラリアはどこもそうやったけど、YHAの受付で申し込むのが街中の
ツアーオフィスで申し込むより安い。

3つ提示された中で選択したのが「EMU RUN Tour」。
料金は他よりちょっと安いし、寝袋レンタルがタダだったので。
翌日からはフルだったので翌々日からのを予約。330豪ドル/pax。

予約も完了して一安心。

たまっていた洗濯物を片付ける。
ここアリススプリングス、気温は40℃近くまで上がるけど湿気はほとんどない。
暑いけど汗かかへん感じ。
洗濯物は冗談抜きでビックリするほどよく乾く。
干して2時間でパリッパリに乾きます。ダーウィン上陸後も
東南アジアと同じ気候やったからこれにはほんまにビックリした。
欧米人のギャルなんかは手洗いして絞らずに干してた。
それでも半日かからへん。

プールでがっつり泳いでこの日は終了。



2013年11月14日(day67)


この日は何も予定無し。
何しよう〜?と考えてたら、前日の夕方に日本人大学生2人と会ったことを思い出した。
彼らはオーストラリア縦断鉄道“ザ・ガン号”に乗って旅していると言っていた。
自分らは乗られへんかったけど、電車見てみたいしこの時点では名前も聞いてないけど
勝手に見送りに行こう!ということに。

駅まで迷いに迷って歩いて到着。
迷った分乗車はほとんど終わっていたが待合室で彼らを発見!

勝手に来たから「なんで?」って言われるかと思ったけど、喜んでくれたので良かった〜。
よく考えたら一回りぐらい歳違うんやなぁ。
オーストラリアでワーホリじゃないツーリストに出会ったの初めてやったから年甲斐も
無くはしゃいでしまいました。

アリス8


ひろきくん、たかひろくん、ありがとう〜!
一瞬の出会いやったけど楽しかった!

アリス5

アリス9

アリス7

アリス6

アリス10


乗るとこ見届けて電車が見えなくなるまで見てました。
彼らに手をふって別れた後も、乗客みんなテンション高いので立ち尽くしている
自分達にみんな手をふってくれる。
こっちも手ふりっぱなしでした(笑)

いや〜、ザ・ガン号、かっこいい!

ダーウィンでもう1日つぶしてでも乗ればよかったかもしれない。
車体がデカイ、そして20車両以上編成。
いつか戻ってこられたら最上級クラス、プラチナに乗りたいな〜。
2人で20万ぐらいするけど。


その後、スーパーとか行ってゆっくりしてたけど、どうしても気になっていたことがあった。
南米への航空券を予約したものの、Eチケットがちゃんと届いているかどうかということ。

なぜかというと、スカイスキャナーで購入したのだが、間に入った代理店があまり評判が
良くなかったから。
普段あまり評判が良くないことでは控えるようにしてるけど値段が値段やからちょっとでも
安くしたくてそこを選択した。

オフィスの名前は「tripsta」。アイルランドの会社。

必要なEチケット2人で6枚のうち4枚は届いていたが、それ以外に別のメールが。

「(前略)2,3電話で確認させて頂きたいことがございます。ご登録の携帯電話番号は
つながりませんでした。つきましてはお客様の方からお電話頂けますか?
こちらは終日対応しております。もし24時間以内にお電話頂けない場合は予約が
キャンセルされる可能性が高くなります。(後略)」

やっぱりキターーーーーー!
ネットで1件報告されてたのと全く同じ文章。

そら繋がらへんって。解約した携帯番号やもん。

英語ができない人間が海外旅行する時に一番恐怖すること。

それは英語での電話。

面と向かえばジェスチャーやノートとペンを駆使して何とかなるけど電話は無理。

いや、ほんまに無理。

だから以下のメールを送信。

「確認すべきことはメールで済ませることはできないですか?
こっちは明日朝からウルルのキャンプツアーに参加します。
少なくとも電話はできない環境です。できればメールのやり取りでお願いします。」

すると以下のメールが帰ってきた。

「社内規定により、確認は電話で行っております。先日のメールでもお伝えしましたが
場合によってはキャンセルの可能性が高くなります…」

だーかーらー、キャンプするって言ってるやん!
電波無いって!このお役所仕事が!

依然として電話する気は起こらない。
どうしたもんかなーと思ってたらなぜか足りない分のEチケットが突然届いた。

なんか分からんけどよっしゃー!
これがあったらこっちのもんや!

「先ほど御社からEチケットの残りが届きました。こちらはお金を払った、
そちらからはEチケットを送ってもらった。これ以上何が問題なんですか??」

と送ったら以下のメールが。

「ご連絡ありがとうございます。確認したいことはこちらで確認できました。
ご利用ありがとうございました。」

…結局何が知りたかったんや。。。

ウルルツアーの前に全て終わって良かった。

tripstaで申し込まれる方は同じ事象が起こることを想定してください。



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。