スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の中心で…〜エアーズロックキャンプツアー③〜@キングスキャニオン(day70)


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年11月17日(day70)


キャンプ最終日。
この日はキングスキャニオンのトレッキング。

ここは「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地として有名らしい。
見てへんけど。。。

早朝キャンプサイトを出発して現地へ。

kings1.jpg

kings2.jpg

ちょっとしたサンライズを見ながらスタート。
ウルルやカタジュタとは違って平たい石が積み重なったような地形。

ブログ更新スピードアップの為、ダイジェスト版で行きます。
めっちゃ楽しかったけど文章にすることはあまりないので。

kings5.jpg

kings3.jpg

kings4.jpg

1つ目の丘から。

kings6.jpg

kings7.jpg

kings8.jpg

kings9.jpg

大渓谷なので山と谷のアップダウンを繰り返す。

kings10.jpg

昔は海の底だったようで化石がたくさんある。

kings11.jpg

kings12.jpg

上からは見えへんけど、谷底には水がある。
カエルが住んでるそうで、オタマジャクシがいました。

kings13.jpg

kings14.jpg

進んでいくと小さい丘がボコボコあるところへ。
ここがキングスキャニオンのハイライト!
写真では分かりにくいけど辺り一面こんな感じ。
自然が造ったもんやけど人が造った遺跡のような不思議な光景が広がっていた。

kings16.jpg

kings16.jpg

kings19.jpg

谷の分岐点。
削られ方によってまた雰囲気が違う。

kings17.jpg

モヒカンファンキーな鳩。

kings18.jpg

“愛”、ではない言葉を叫ぶ。

ここではないけど別の谷でやまびこがしっかり返ってくるところがあり、
そこではしっかり「ヤッホー」叫びました。
もちろん日本語で。

3時間半でトレッキングは終了。

その後はアリススプリングスへの帰路につく。

th_IMG_2709.jpg

th_IMG_2716.jpg

最後にアリスの入り口でツアーメンバー&ガイドさんと記念撮影。
左が自分達のガイドさんで右が別のパーティーのガイドさん。
2人ともめっちゃ気さくでいい人でした。

盛りだくさんのツアー内容でほんまに楽しかった〜!
4ヶ月前のことやけど、今でもこの旅で上位に来ますね。

外観で圧倒されるウルル、肌で神聖な場所を感じられるカタジュタ、アウトバックで
豪快なトレッキングができるキングスキャニオン、どれも良かった。
ウルルだけやとここまでの満足感はなかったかな。

皆さんもウルル見るなら是非キャンプツアーへ!

あと、この旅でシドニー在住の日本人、“ひでくん”と友達になり、
シドニーに行けば泊まらせてくれるという非常に素晴らしいお誘いをもらった。
シドニーは飛行機乗り換えだけにする気まんまんやったけど、そんなお誘いもらったら
行くしかないでしょ!ってことで旅の経路にシドニー追加。まだ先になるけど。

この日はアリスで1泊。
同じ宿から参加の2人と一緒に晩飯を作った。

が、

自分が担当したパスタを食べたフランス出身のサンドゥラが非常に厳しい顔で
食べてたのでヒヤヒヤでした。

美食国家フランス人に飯作るもんじゃないですね(笑)

次はロックランとスザーンが待つアデレードへ!



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。