スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランドレンタカーの旅②レイクテカポ〜クイーンズタウン(day91)


※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年12月8日(day91)


テカポを出発し、次の目的地クイーンズタウンへ。


その前に今日は天気がいいので近所を散歩。

“歩き方”に載ってる“善き羊飼いの教会”へ。

tekapo4.jpg

tekapo5.jpg

tekapo6.jpg



よく晴れてるのでキレイに見える。

tekapo7.jpg


日曜日やったの忘れててミサが始まる直前やったけど、中に入らしてもらえた。


確かに十字架の向こうにレイクテカポが見える。
(写真ではスキル不足のため見えない)

結婚式とかに向いてる感じかな。

晴れた日のレイクテカポはさぞかし青くなると思ったけど、
予想に反して今日は緑っぽい。

tekapo3.jpg

tekapo2.jpg




成分のせいかなー。ま、日によって色が違うと神秘的なのは間違いない。



散歩後、楽しみにしてたサーモン丼を食べに“湖畔レストラン”へ。


tekapo15.jpg

tekapo14.jpg


どうですか!?
この見本の中から選べる感じ!!


本日のメインイベント!!

この氷河の水で育った脂の乗ったサーモン

お値段19NZドル(約1,400円)。

うぅ、高い。。。

我々にとって普段は手が出ーへん値段。

でも、これまで自炊がんばってきたし、ご褒美もかねて大奮発。
(旅中じゃない人は何を大げさな…ってなりますよね。)

自分はサーモン丼、smileはサーモン納豆丼。

出て来たのはこいつらだ!!


tekapo10.jpg

tekapo11.jpg


ひ、ひ、ひぃ〜!!!!!


オレンジ色に光り輝くサーモン


もう辛抱たまらん!


tekapo13.jpg


tekapo12.jpg



がっつくと…

う…旨い。


世の中にこんなに旨いもんがあっていいんやろうか?

だいぶご無沙汰やったからかもしれへんけど、このサーモン、
日本で食べるよりおいしい。

そりゃ「氷河で育った」とか言われたらプラセボ効果超発動しますけど!

しかも…

2段入ってるんです。サーモンが。

うな重のみたいに。

お互い無言で完食。
日本茶とみそ汁もついてきて大満足。



tekapo9.jpg



はぁ。

今、ドラえもんの道具で何が欲しい?って聞かれたら“録験機”って
言うでしょう。だってこれいつでも味わいたいから。

“どこでもドア”で食べに来たらいいやん!って思ったそこのあなた!

“どこでもドア”は旅自体の概念が崩壊するのでそれはナシ!

食べた後、出発前に念のため給油。

しかし!!

まさかのガソリン1リットル200円越え!!!

クライストチャーチでスタンドの表示料金見た時見間違いかな、と思った値段が
実際そこにあった。

一昨日寄ったスーパーでも薄々思ってたけどラリアと比べて物価が安くなると
思ってたのはまさに思い込みで、実際がそんなに変わらへん。

ガソリンなんかNZの方が70円ぐらい高い。

はりきってオールレンタカーにしたのに…

先行きが思いやられる。

気を取り直してクイーンズタウンへ出発。
本日の走行距離459km。

間もなく見えてきたのは“レイクプカキ”

テカポと同じく氷河がそそぐ青い湖。


tekapo16.jpg


tekapo17.jpg



写真ではうまく写ってないけどテカポに負けないぐらい青い!

と言うより、テカポ以上かも。


なんか青さに深みがある感じ。遠くに雪山とか見えて、
雄大さもこっちの方がすごいかも。

サーモンショップもある。


tekapo18.jpg




まだ欲しい〜けど、高い〜、なので目で楽しんだのみ。


tekapo19.jpg


th_IMG_3490.jpg

th_IMG_3488.jpg



クイーンズタウンまでは山越えの道が多い。
またこれがほんまにキレイ。。。晴れてたらね。

途中で結構迫力のある渓谷も見られる。



tekapo21.jpg



tekapo20.jpg




あいにく途中で天気がまたまた悪くなったけど晴れてたら南島ドライブで
一番キレイやったかも。

NZは景色があまり変わらないのですがこのルートは変化があって面白かった。

適度にドライブ楽しんで疲れた頃にクイーンズタウンに到着。

ここもワカティプ湖って湖の周りに造られた街。
エリザベス女王が来るのにふさわしいって意味で付けられた名前みたい。

街は納得のキレイさ。
この街はどうやら各種アクティビティを楽しむ為の街らしい。

色んな遊びがたくさんある。

バンジージャンプ、ジェットボート、スカイダイビングの他に見たことない
絶叫系のアトラクション。

街中にもそれらのオフィスが軒を連ねていて、流してる映像とか見たらめっちゃ
楽しそう!!

でも、それを楽しむお金の余裕がないので諦める。
いつかNZまた来られたらここで目一杯遊びたいなー。

アウトドアショップで必要なものを買ってこの日は終了。
アウトドア系の店は街にたくさんあります。

本日のこのルート、途中で道をそれると“アオラキ・マウントクック国立公園”に
行けます。


「なんで行かへんかったん?」と聞かれると時間に余裕が無かったからなのですが、
言った人の話ではNZ南島のハイライトだったという声多数。


後から考えれば行けたな〜、行けばよかった…




【クイーンズタウンの宿】★★★★★★★☆☆☆これは評判いいはずやわ

“Bumbles Backpackers”


tekapo23.jpg

tekapo22.jpg


6人ドミ(一部平置きベッド)31NZドル/泊/人、部屋にシャワートイレ。
キッチンあり、中心から5分程度、wifi無料、駐車場有り、
タオル無し、洗濯はしていないので不明。個人ロッカー(南京錠必要)。

クイーンズタウンにはYHAが2軒あるがどちらも評判がもひとつだったので
こっちにした。
スタッフが皆フレンドリー、キッチン充実で使いやすかった。
運良く2人とも平置きベッドを確保できたので部屋も非常に快適だった。




↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×9
世界遺産 ☆×16

関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。