スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南米突入!大陸じゃないけど…@タヒチ〜イースター島/飛行機移動(day108)

※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年12月24日(day108)



タヒチを真夜中に出発し、昼過ぎにイースター島到着。


ついに、


南米入ったーーー!!!


我ながらレアなルートで入ってしまいました。


NZ→タヒチと経由して、初めての南米がイースター島


今まで出会った旅行者でもこれは1人しかいませんでした。


対価としては高すぎる航空券を買ったのでネタにします。


10ヶ国目、チリですよ、チリ!!


でも、


島やから実感ないーーー!!!


“絶海の孤島”って言葉、あると思うんですけど、
まさにこの島の為にある言葉です。


逆にここ意外は気軽に使ったらアカン!


タヒチから4,100km、チリ本土サンティアゴまで3,700km


一番近い有人島まで2,000km


いやー、なんでこんなところに人が暮らしてるんやろ??


この島に始めにたどり着いた人はどこから来たのか未だに謎らしい。


この島が世界的に有名なのは何と言っても“モアイ”でしょう。


ガキの頃から幾度となくテレビとか本で見ていたモアイに会えるのは
めっちゃ楽しみ。


とりあえず島の一部がラパヌイ(イースター島は現地名“ラパヌイ”)国立公園の
入場券を空港でGET。


イミグレの直前に売り場がある。
(ここで買っとかないと村に売ってるところがなく面倒らしい)


US60ドル也。


たっけーーー!


ほんの数年前までUS10ドルやったって聞いたから余計高く感じる。


実はこの入場券、無くてもモアイは見られるんです。


ただ、メインどころのモアイの切り出し場所“ラノ・ララク”はこれが
ないと入れない。


心理的に買わざるを得ないところが悔しい。


イミグレは特に問題なく通過。


チリのスタンプ。


島ではあるけれど、南米に突入したことを実感。


高揚感がヤバい。


8ヶ月後の今、文章にしていたらその時の気持ち思い出してきた。


「Hola!」しかスペイン語知らんかったり、必要以上に治安にビビってたり、
“歩き方”に書いてあることしか分かってなかったり、日本人宿に馴染めるか心配してたり…


うわーーーーー!


新鮮でちょっと恥ずかしい(笑)。


今はずいぶん旅慣れたもんやなぁ。


あ、そん時に比べればですよ!
まだまだ全然学ぶことの方が多いから。


この時は南米で半年過ごすとは思ってなかったのでした。


テンション上がってた割に着いた日の写真が1枚も無い…



【イミグレ情報】※このルート、需要ないとは思うけど。


タヒチ→イースター島(LAN航空)

チェックイン、イミグレ、ともにoutチケット提示要請無し
あると思ったのに拍子抜け。


【その他】

タヒチのファアア空港でイースター島行きのチェックインはかなり
並ぶので事前のwebチェックインはした方がベター。
プレミアムのカウンターでやってもらえるので早く終わります。



↓ブログランキングに参加しています↓
↓応援してもいい!と思われた方、下の日の丸をクリックしてください!↓
↓開くページが完全に読み込んだ時点で順位があがるみたいです↓


↓↓ここをクリック♪↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


訪れた国 ☆×10(チリ追加!)
世界遺産 ☆×17
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。