スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての日本人宿、“ハレ・カポネ”@イースター島(day108〜)

※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2013年12月24日(day108)〜


イースター島が初めての南米であり、


日本人宿に泊まるのもここが初めてになる。


バンコク、カオサン通りの日本人宿のドミを興味本位で見た瞬間、


絶対泊まりたくない。そもそも馴染める気がしーひん。」


とドアをすぐさま閉じてから、3ヶ月。


この部屋に泊まったらアカン!ってその時は思った。


印象としてはやっぱり長期旅行者、特に崩れている感じの人が多い気がした。



でも、どうやら南米は日本人宿が各地にあって、リアルタイムな情報交換が
出来るらしい。


治安に対する不安もあるし、そういう意味でもいいらしい、と。


自分達が馴染めるのか?
いけすかない野郎がいるんじゃないか?


少し緊張しながらの初めての日本人宿。



イースター島の空港を出ると、イースター島の日本人宿、“ハレ・カポネ”のオーナー
である川口さんが迎えに来てくれていた。


めっちゃ気さくな方でまずは安心。


そしてハレ・カポネへ。


宿泊してる人、みんないい人でこれまた一安心。


変に崩れた人がいーひんのも好印象。


緊張はしたけど、なんとか馴染めそうな雰囲気でよかったー。


何より、話に聞いていた通りリアルタイムの情報を得られるのが嬉しい。


南米は物価、治安、移動、実際の宿の雰囲気、などの情報がが目まぐるしく
アップデートされる。



聞けば聞くほど勉強になって、逆に情報収集不足だったことを反省。


大陸に突入するまでにイースター島挟んでよかった。


クリスマスイヴに着いたので翌日はクリスマス。


ささやかながらみんなでチキン買ってクリスマスを祝った。




ハレカポネ1




生まれて初めての寒くないクリスマス。


違和感があるけど南半球では普通。



日本ではホワイトクリスマスになったそうですね。


やっぱり寒い方が慣れてるから「そっちの方がいいなー」って思う。



そして、イースター島をレンタカーをシェアできる面子が集まるまで宿でモアイの予習。


日本人同士ならではの安心感とまったりした雰囲気。


なるべく早く動かんと。



【イースター島宿情報】★★★★★★★☆☆☆狭いけど雰囲気良し。


“Hare Kapone”(ハレ・カポネ)

ドミのみ7,000チリペソ(約1,400円)/day。
自分達は7泊したのでこの値段、6泊以下だと7,500チリペソ/day。
(現在は値上がりしたとの情報有り)
キッチン付き、朝食無し、エアコン無し、洗濯手洗い不可(有料で
洗濯機使用可)、干し場は有り、wifiは弱い(島やから我慢しましょう!)
駐車場有り、

オーナー川口さんがガイド業の合間に良く掃除してくれるので
見た目より清潔。
ただドミ部屋は狭い、かな。
年齢が1つしか違わなかったので仲良くしてもらい非常にお世話になった。
情報は豊富にくれるし、イースター島に関する資料が本、DVD含め
多数ある。
ゴキブリが多いので気になる人は気になるかもしれないが、島自体に
たくさんいるのでしょうがない。
予約すれば空港から宿までは車で連れて行ってくれる。逆は無し。

ちなみにミヒノアキャンプ場は見た目安いけど、電源いくらwifiいくらって
感じで料金が上乗せされるので結局そんなに安くない。





↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、クリックをお願いします!↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×10
世界遺産 ☆×17
関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。