スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎朝の日課、漁港へ買い物さんぽ@ビーニャ・デル・マル(day118-124)

※約8ヶ月遅れの更新になります。

※スマホ版は写真がズレるという現象が発生しております。見にくいですがその場合はPC版に切り替えてご覧頂ければ幸いです。


2014年1月3日-9日(day118-124)


ここ汐見荘での名物はやはり“海鮮”食べ放題。


でも、もちろん用意されている訳じゃなくて自分達で材料を調達し、
調理して食べねばなりません。


その材料は宿から徒歩30分ぐらいの漁港で調達する。


なので必然的に新鮮な魚介を求めて朝、散歩がてら漁港まで行くことになる。


ちなみに朝一の方がいいと聞いていたが、寝坊して行っても魚は売ってるし、
なんやったら朝一よりも種類が豊富な日もあった。


良いものに当たるかどうかは運。


朝一から起き出して30分歩くのは正直めんどくさい、


めんどくさいが、食い意地のはった、魚介になかなかありつけない長期の旅行者は
眠い目をこすりながら行くのである。


ま、晴れた日に海岸線を見ながらは気持ちいいし、何より運動不足の解消になるので
そこまで苦では無い。


歩いていると漁港が見えてくる。



ビーニャ魚1




写真上に当たり前のようにいる鳥はペリカン。



ビーニャ魚2




なんだかんだで野生のペリカンは初めて見た。


人間をあまり恐れないふてぶてしい奴らです。


近づくと砂浜に大きい茶色の謎の物体が点々としている。



ビーニャ魚11



むむっ!


こいつらは…



ビーニャ魚12




アザラシ…じゃないし、アシカ…でもなさそうやし、オットセイ…っぽくもないし、


何ですかね?


とりあえず“海獣”と言われてるやつのどれかかな。


ペリカンに輪をかけてふてぶてしい。


普通なら野生動物見たー!って嬉しいはずやのになぜか嬉しくない。


漁師からあまりの魚や使われない部位を恵んでもらってから全然動かへんし。



ビーニャ魚14



半野生ぐらいの扱いですね、ペリカンも含めて。


子供は波打ち際で遊んでてまだかわいい。



ビーニャ魚13



ここでこんなに見られるならミルフォードサウンドクルーズでわざわざ大枚はたいて
見なくても良かったのでは…


動物話はこれぐらいにして中に入ります。



ビーニャ魚3




やっぱり日によって大量の日とそうでない日があったけど、やっぱり大量の日は活気がある。



ビーニャ魚4




店もトロ箱をドンって置いただけの店、外に出てる屋台みたいな店、港内部の
ちゃんとした店、があるけど、順番に高くなる印象。


そうでない場合ももちろんあるので冷やかしがてら色んな店で値段聞いた方がいい。


トロ箱。



ビーニャ魚5



ビーニャ魚6




外の屋台。



ビーニャ魚7



中の店。



ビーニャ魚9



ビーニャ魚10




魚の捌き屋ブース。



ビーニャ魚8



色んなもの買ったけど、安くておいしいのがアサリ(デカイからアサリではないけど)
やった。


ほぼ毎日買ってた。


あとはやっぱりシャケ!


生食用も焼き用もある。“チリサーモン”って言うぐらいやからほんまにおいしい。


そして“レイネッタ”(やったかな?)っていう外見が全くおいしそうに見えへん魚。


写真右手前のやつ。



ビーニャ魚15



皮を剥くとキレイな白身で刺身が旨い!


中でも一番美味しかったのは穴子


レアなので毎日は無いが抜群でした。


料理はまた別レポートします。


あと、“アワビ”についてですが、明らかに見た目がアワビ
“La Paz”
って貝は全然おいしくない!!


騙された!笑


狙いは日本でもアワビの代用になってる“ロコ貝”


これはアワビに近くておいしい。


でも自分らがいた期間は店頭に並んでいたことはありませんでした。


バケツを持ったおっちゃん(いつも一緒の人)が、


「セニョール、“アワビ”あるよ。どう?」


と、まるで違法な薬物を売るかのごとくコソコソ話しかけてきます。


トコブシサイズのロコ貝がいっぱい入った袋で500円ぐらいだったので適正価格かと。


店も持たずにコソコソ売るあたり、もしかしたら密漁してるのかも。


毎日の日課になった、漁港散歩。


美味しい魚介を食べる為にもがんばりましょう!




↓最近ブログへのモチベーションの為ランキングを見るように↓
↓なりました↓
↓少しでもおもしろいと思われた方、クリックをお願いします!↓
↓あ、もっとおもしろいブログは他にたくさんあります!↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

訪れた国 ☆×10
世界遺産 ☆×18

関連記事

テーマ世界一周 ジャンル旅行
Comments


検索フォーム
プロフィール

310

Author:310
310
性別:男(夫)
年齢:33歳
前職:MR

smile
性別:女(妻)
年齢:34歳
前職:薬剤師

2013年8月に夫婦で仕事を辞め世界一周に挑戦します。
期間は1年半を予定してます。

ランキング
アクセスカウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。